MENU
常岡珠希(Tsuneoka Tamaki)
TTMK.LLC代表/美容家
2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している
メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる

ジバンシイ プリズムリーブルの色選びはどうする?3色比較!

INFO

Personal Skincare Lesson
パーソナルスキンケアレッスン

詳細・お申し込みはこちらから

大大大好きで、もう何年愛用しているのか分からないアイテムがあります。

それが、ジバンシイ プリズムリーブル。

>>ジバンシイ新リニューアル繊細ルースパウダーで上質ツヤ
>>美仕上がりルースパウダー5選!透明感?ふんわり?ツヤ?どれがいい!?

tsuneoka

私が化粧品会社を立ち上げる前に営業職をしていた頃から好きで愛用しているアイテムです。

最もよく使うのがパステルシフォンという寒色系のカラーパウダーがセットされているものなのですが、それ以外もいくつも愛用しています。

そして、そんな大大大好きなプリズムリーブルがリニューアル。

新たに加わったカラー、そしてブラシなどを購入してきました。

ご購入時に色選びで迷われることも多いと思います。

tsuneoka

そこで今回は、色味を中心にご紹介します!

迷ったらこのカラー!
  • プリズムリーブルで1番人気、No.1パステルシフォン
  • 透明感をぐっと引き出すことができるカラー
  • ふんわりパウダーで柔らかさのある印象に

迷ったらこのカラーがおすすめ。私も最も使用頻度が高いカラーです。

contents
この記事の著者

TTMK.LLC代表/美容家
常岡 珠希 (Tsuneoka Tamaki)
化粧品企画製造・セルフ美容スキンケア講師歴7年

詳しく見る

2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始。
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている。
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている。
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している。メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる。

インスタグラム(フォロワー6.2万人)ではメイク・ヘア・スキンケア投稿が人気。

4色パウダーで仕上げる自然な美肌

ジバンシイ
プリズム・リーブル
No.1 MOUSSELINE PASTEL パステル・シフォン
No.2 SATIN BLANC ホワイト・サテン
No.3 VOILE ROSE ローズ・ヴェイル

プリズム・リーブル・ブラシ

今回、プリズムリーブルはリニューアルして日本では全部で4色展開の取り扱いになりました。

取り扱いカラーが変わった等リニューアル点がいくつかあるのでまずはそちらを簡単にご紹介しますね。

スクロールできます
色番ラメ
パール
色味仕上がり雰囲気こんな方におすすめ

No.1 パステルシフォン
なしブルー
グリーン
パープル
など寒色系
クリアな透明感がでる
色白な肌印象に
ふんわり柔らか肌質感に
透明感重視

No.2 ホワイトサテン
ありホワイト
イエロー
ベージュ系
万能使いやすいカラー
自然にワントーン明るく
上品なツヤ
自然な明るい美肌

No.3 ローズヴェイル
ありローズ
ピンク
ベージュ系
柔らかく可愛らしい印象
顔色がよくみえる
ツヤのある血色感
柔らかい血色感
比較表

リニューアルした所

いままではケースの枠に銀色ラインがありましたが、リニューアル後はそれがなくなりブラックケースになり、サイドから見た時の字体も変りましたね。

展開色は、人気のNo.1 パステルシフォンは内容変わらずそのまま取り扱いがあります。(容器のデザインは上記のように少し変更があります。)

No.1 パステルシフォン使用

他カラーは新たに加わったものになります。

どれもワントーン明るくなるような仕上がりになるのですが、あえていえばNo.1が最も明るく、どんどん明るさは落ち着いていく感じになります。

No.4も一見しっかりベージュ系に見えますが、肌にのせると明るさを感じますよ。

今回は、No.1、No.2、No.3、この3色の色味を詳しくご紹介しますね。

No.1 MOUSSELINE PASTEL パステル・シフォン

こちらはリニューアルしても内容変わらず、いままでと同じ仕上がりです。

ラメパールは入っていないので、ふんわり・肌の柔らかさを感じる仕上がりになります。

ブルーやグリーン、パープルといった寒色系カラーがセットされているのですが、これが透明感をぐっと上げるのにとても役立ちます。

透明感のあるメイクをしたい時にぴったりです。

仕上がり
  • クリアで透明感のある仕上がり
  • ラメパールは入っていないのでギラギラしない
  • ふんわりと柔らかい肌に仕上がる

(参考記事)ふわっとした潤い赤ちゃん肌質感の30代ベースメイク。4つのポイント!

No.2 SATIN BLANC ホワイト・サテン

ホワイト、イエロー、ベージュ系のカラーがセットされています。

ただ、肌にのせた時にこの色味はほぼ感じず、とても自然にワントーン肌を明るくするような仕上がりです。

また、ラメ配合なので、No.1のようなふんわり感ではなく、少しだけツヤっぽさもあるような仕上がりになります。

万能使いやすい色味、明るさのパウダーです。

仕上がり
  • どのような肌、メイクにも合わせやすい万能使いやすいカラー
  • 自然にワントーン肌を明るくみせる
  • ラメ配合で上品なツヤがでる

No.3 VOILE ROSE ローズ・ヴェイル

リニューアル前のNo.7の後継カラーです。

セットされている色は少し変りました。

No.2よりもピンクよりのカラーが多くなります。

こちらも色味がしっかりでるわけではないですが、ふんわり柔らかい血色感をどことなく感じるような仕上がりになります。

ただ、顔に赤みがでやすい方だとNo.3だとより目立ってしまうかもしれないので、そういった方はNo.1がおすすめです。

仕上がり
  • 柔らかく可愛らしい印象に仕上がる
  • 顔色がよくみえる
  • ラメ入りなのでツヤのある血色感を出しやすい

比較表・色選び方法

色選び、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

tsuneoka

分かりやすいように表にまとめたので、仕上げたいイメージを想像して選んでみてください!

色を並べて比較・合う色の選び方

3色の色味を並べるとこのようになります。

左からNo.1、No.2、No.3

私の肌だと、どの色を使っても白すぎたり暗すぎたり見えることはありません。

tsuneoka

No.1は透明感重視
No.2は自然な明るい美肌
No.3は柔らかい血色感

どの色番がいいのか迷ってしまうと思いますが、それぞれこのような雰囲気に仕上げやすいですよ!

あとは、ラメありなのか、なしなのかで選んでもいいですね。

比較表

スクロールできます
色番ラメ
パール
色味仕上がり雰囲気こんな方におすすめ

No.1 パステルシフォン
なしブルー
グリーン
パープル
など寒色系
クリアな透明感がでる
色白な肌印象に
ふんわり柔らか肌質感に
透明感重視

No.2 ホワイトサテン
ありホワイト
イエロー
ベージュ系
万能使いやすいカラー
自然にワントーン明るく
上品なツヤ
自然な明るい美肌

No.3 ローズヴェイル
ありローズ
ピンク
ベージュ系
柔らかく可愛らしい印象
顔色がよくみえる
ツヤのある血色感
柔らかい血色感
比較表
No.1 パステルシフォン使用

血色感がなく顔色が悪く見えるならNo.3、ベーシックにどんなメイクにも合わせやすいワントーン明るい肌に仕上げたいならNo.2、といった感じの選び方もよいと思います。

色味がそのまましっかりのるわけではないですが、色番によって少し仕上がりニュアンスが変わるので、それをメイクで楽しむのもいいですね。

別売りパフ

プリズムリーブルを長く愛用していいて、よくご質問をいただくのがパフについてです。

長く使っているとパフの汚れが気になるという方も多いでしょう。

パフは別売りで、店舗で販売していますよ。

私は定期的にパフは取り替えています。

パフでのせるのは難しい?

プリズムリーブルのパフは少し使い辛いという声もありますよね。

色がうまくとれない場合は、1、2回容器を振ってパフにとったら、180度くらい容器を回してまたパフにとってみてください。

tsuneoka

同じ箇所に同じ色がまとまって付かないようにすると、均一に肌にのりますよ。また、パフは薄めなので、揉み込んでもOKです。

プリズム・リーブル・ブラシ

そして、今回新作としてブラシも発売されました。

いままでパフが使いにくく苦手だった方にも朗報ですね。

プリズム・リーブル・ブラシ

持ち運びもできるサイズです。

朝パウダーを含ませておいて、外出中に使うとよいとBAさんから教えていただきました。

なので、そういった目的で購入してもよし、朝のメイク時に使用してももちろんよしです。

No.1 パステルシフォンのカラーで可愛いですよね。

とても肌触りがよく、ふんわり柔らかいブラシです。

サイズ感的にも細かい箇所(例えば小鼻や口角、目周りなど)にもブラシをあてて仕上げることができます。

パフでのせるより薄らのるので、パウダーをしっかりのせるのに抵抗がある方、またより自然な印象仕上がりがいい方にはぴったりのアイテムだと思います。

ブラシでうまくパウダーをとる方法

パウダーをケースに出してブラシにのせてもいいですが、4色あるので少し難しいですよね。

私のおすすめの方法は、パフに1度パウダーをとり、そこにブラシを当てて含ませるという方法です。

ケースに直接ブラシを当てると毛の傷みにもなるので、プリズムリーブルに限らずブラシでルースパウダーをのせる場合はこの方法をとっていますよ。

私は、PARTIE グロウグロスCCベースを全顔に、その後ルースパウダーで仕上げるというのが普段よくするベースメイクです。

ルースパウダーで肌の仕上がり雰囲気を少し変え、ナチュラルに仕上げてさまざまな肌質感を楽しんでいます。

プリズムリーブルの粉質はとてもよく、仕上がりも自然、パサつく感じもなく、メイクフィット感もいいです。

新しいルースパウダーをお探しという方は、ぜひプリズムリーブルをチェックしてみてはいかがでしょうか。

ジバンシイのプリズムリーブルは、プレストタイプも発売されています。

こちらも要チェックです。

あわせて読みたい
ジバンシイ プリズムリーブルからプレストタイプが新発売!   大大大好きなジバンシイ プリズムリーブル。   https://beautybrush.info/2021-2-givenchy/ https://beautybrush.info/2022-2-basemakeup/ https://beautyb...

プリズムリーブルを使用したメイクをご紹介しています。

あわせて読みたい
夏でも崩れにくい透明感重視メイク!ベースからリップまで! 7月も間も無く終盤、本格的な夏がやってきましたね。 数分外出しただけでも汗ばむような気温、湿度だと、メイクはやっぱり崩れにくさ重視で行うようになります。 「崩れ...
あわせて読みたい
イエベ春が愛用!ブルベメイクアイテム!明るさと白み、クリア感が私の決め手。 10年前、私が20歳の頃にはまだ聞くことがなかったパーソナルカラー。ここ4、5年で一気に浸透し、いまでは購入するコスメは自分のパーソナルカラーを参考にしているとい...
あわせて読みたい
ふわっとした潤い赤ちゃん肌質感の30代ベースメイク。4つのポイント! ベースメイクが綺麗に仕上がると、ポイントメイクもいつも以上に映えますよね。 逆に、ベースメイクが上手くいかない日は全体的にイマイチしっくりきません。 季節やト...
  • URLをコピーしました!
contents