ジバンシイ新リニューアル繊細ルースパウダーで上質ツヤ

 

日々のベースメイクで愛用しているのが、紫外線、ブルーライト対策も兼ねているほどよく顔の色ムラをカバー、毛穴を目立ちにくくし、美ツヤ仕上がりになるPARTIE グロウグロスCCベース。スキンケア後にまずこれを全顔にしっかりめに塗ります。

 

これ1本で色むらや毛穴カバーができ、配合されているパールによる光反射で顔のアラも目立ちにくくなります。

 

 

そして、その後に使うのがルースパウダーです。ルースパウダーをのせることで、表面が更に均一に整い、質感を調整することができ、メイク崩れ防止にも役立ちます。

 

CC+ルースパウダー仕上げは、厚塗り感はでないのに隠したい所はカバーでき、色々と重ねた時に感じる顔の重たさもなく、崩れにくく(崩れたとしてもお直ししやすい)、メイクオフ時もするっと落ちて肌負担が少なく、私はとても気に入っています。これを続けているおかげか、肌トラブルもなく過ごせているのでベースメイクで困ることはここ数年ほとんどありません。

 

そして、どんなルースパウダーを重ねるかで、ツヤっぽくするのか、ふんわりさせるのか、更にトーンアップ効果を狙うのか、血色感ある顔に仕上げるのかなど変わります。

なので、ルースパウダーは自分の中でお気に入りのものしかほとんど使いません。ベースが綺麗にできてこそ、ポイントメイクもより映えると思うので、ベースアイテムは仕上がりがいつも安定して綺麗なものを使うようにしているからです。

 

 

ルースパウダーでお気に入りの1つが、ジバンシイのプリズムリーブルNo.1です。何度リピートしたかわからない、そして今後も使い続けるであろうアイテムです。

 

そんなジバンシイからスキンケア成分を配合し、グロウ肌に仕上げるルースパウダーが新発売されます。以前あったもののリニューアルになるのですが、以前のものと内容も異なり、新しいアイテムとして発売されます。

 

 

繊細なルースパウダー、チラチラと輝くラメ

 

ジバンシイ ブラン ディヴァン ブライトニング ルース パウダー
20g、8,500円+税

 

DW10 ブライトニング ルース パウダーというアイテムがいままであったのですが、そちらのリニューアルとして新しく発売されるアイテムです。

発売は2020年3月1日ですが、一部店舗やネットで先日から先行発売されています。

 

楽しみにしていたアイテムということもあり、先行発売でさっそく購入してきました。

 

今回新発売となったブランディヴァンブライトニングルースパウダーは、以前のものより、よりスキンケア成分配合にこだり作られたものとのことです。

ホオノキ樹皮エキス、ウメ果実エキス、ヒナギク花エキスなどが整肌成分が配合されています。
また、以前はSPF15、PA++だったのですが、こちらはなくなりました。

 

朝のメイク時に使うルースパウダーにはそこまで紫外線カットは求めておらず、やはり仕上がりがいかに綺麗なのかということの方が選ぶ時には重点を置いています。

ルールパウダーは仕上げに使うのもなので綺麗さ重視、紫外線対策はそれより前に塗るものでしっかりしておくというのが私は好きです。

 

 

では、肝心なパウダーがどんなものかが気になりますよね。

 

色は1種類です。同じくジバンシイのプリズムリーブルはいくつかカラーがあったり、パウダーに色がついていたりしますが、ブランディヴァンブライトニングルースパウダーはアイボリーカラー1色です。

 

肌にのせると、軽くワントーン肌が明るく見えるような仕上がりになりますが、しっかりこれでカバーするという感じではありません。ルースパウダーでカバーを求めている方には少し物足りないかもしれませんが、肌全体が均一な色に仕上がるような感じがします。パウダーはとても細かく、軽いのですが、肌へのフィット感もよいです。

 

 

そして、チラチラっとしたラメが配合されています。

 

これは、カメラに写すのがとても難しかったのですが、軽く手の甲にパウダーをはたいてラメが分かりやすいようにしてみました。

ラメ自体はよく見ないとわからないほどで、全顔にのせたからといってギラギラすることはありません。いい具合に光の反射量がアップして肌のアラが目立たなくなるような感じです。

 

 

動画にもとってみました。

よく見ると、チラチラっと輝くラメが分かるかなと思います。

 

 

 

昨日、今日と使っているのですが、仕上げた時には顔が軽くワントーン明るくなり、下に塗っているツヤをいい感じで活かしたグロウ肌に仕上がります。

もちろん、パウダーなのでオイルで作ったようなテカテカ艶はありませんが、このくらいのグロウ肌はとても上品で清潔感もでるので私は大好きです。

時間が経過して自分の肌から少し皮脂が出てきた時も、変にくすむこともなく、自然なツヤっぽさがでますよ。

 

 

ジバンシイのパウダーといえば、プリズムリーブルがとくに大人気で、私もNo.1を愛用しています。

 

ジバンシイ プリズム・リーブル No.1
3g×4、7,700円+税

 

 

No.1は寒色系のパウダーがセットされています。そして、こちらはふんわりマット仕上がりです。

 

プリズムリーブルNo,1を使うと、ぐっと顔に透明感がでて明るさもでて、ふわふわっとした仕上がりになります。なので、今回新しく発売されたブランディヴァンブライトニングルースパウダーとは仕上がりは異なります。

 

ラメ入りのものでツヤ仕上がり、肌の色むらを整える程度の軽い補正効果が欲しいという方だとブランディヴァンブライトニングルースパウダー。

ふわふわマット仕上がりで、肌を明るく、そして透明感をぐっと出せるくらいの補正効果が欲しいという方だとプリズムリーブルNo.1。

といった感じで選ばれるといいと思います。仕上がり質感が全く違うので、好みに合わせて選びやすいと思いますよ。

私は、どちらの仕上がりも好きです。上質なツヤ仕上がりにしたい時か、ふわふわ肌にしたい時かで使い分けようと思います。

 

 

ちなみに、今回ブランディヴァンブライトニングルースパウダーを購入する際にプリズムリーブルのパフの替えも購入しました。このパフでのせるのが好きなので、しばらく使って汚れたらジバンシイのパウダーパフの替えを使うようにしていますよ。

 

 

 

元々ジバンシイのパウダーは好きなのですが、新作も購入してよかったと思うほど気に入りました。プリズムリーブルの他のカラーも集めたくなりますね。

 

 

繊細な粉質、チラチララメ、上質なツヤ肌仕上がり、そんなルースパウダーをお探しの方はチェックしてみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ