1本で印象を自由自在に。ドラマティックルージュEX!

 

マキアージュのコスメは普段からよく使っています。

マキアージュのリップを比較!好みの仕上がりはどれ?

マキアージュの新作シャドウは時短で綺麗グラデ仕上がり!

優しい雰囲気に。ふんわりピンクメイク!

 

 

アイシャドウもリップも大好きです。

 

人気アイテムも多いブランドですが、中でも最近は1本で印象を自在に変えられるリップが特に人気のようです。

私も愛用しているのですが、仕上がりが綺麗、少し塗り方を変えれば印象を変えることができるので、1日にいくつか予定がある日のバッグINリップにもぴったりです。

 

 

ピュア仕上がりとオトナ仕上がり

 

マキアージュ ドラマティックルージュEX
全10色、2,800円+税

 

 

昨年発売されたリップで、今年6月に新色も加わり現在は全部で10色展開です。

 

私は普段OR420のカラーを愛用していたのですが、今回マキアージュ様から他カラーもいただいたので色比較、そして印象を変える塗り方をご紹介したいと思います。

 

 

今回ご紹介するのは、RD430、OR420、PK440です。

ドラマティックルージュEXは、さらっと塗って仕上げると少し透け感があるようなピュア仕上がりに、唇に2秒ほどあててリップを少しとろけさせてゆっくりと塗るとオトナ仕上がりにと、塗り方でその仕上がりを変えることができます。

 

ぱっと見ただけでも、同じリップなのに印象が異なりますよね。

 

通常のリップも何度か重ねれば薄く、濃くと調整できるものもありますが、ドラマティックルージュEXは塗り方で簡単調整できるというアイテムです。

ピュア仕上がりは、リップクリーム感覚でささっと塗ればいいので簡単です。

オトナ仕上がりは、スティックを唇にあてて溶かすようなイメージでゆっくりスライドさせていくと綺麗に仕上がります。

 

 

 

今回ご紹介するそれぞれの色を比較するとこのようになります。

(右からRD430、OR420、PK440)

 

腕に出したのみでも、綺麗な発色と美ツヤなのが分かりますね。

では、それぞれのカラーのピュア仕上げとオトナ仕上げをご紹介します。

 

 

RD430

 

 

ピュア仕上げ
さらっと塗ると血色感がよい唇に仕上がります。色付きリップクリームがより発色がよくなったような仕上がりで、普段メイクには合わせやすいと思います。

 

 

オトナ仕上げ
そしてしっかり塗ると、綺麗なレッドカラーが唇にのります。ツヤも綺麗です。仕事中はピュア仕上げ、仕事後にはオトナ仕上げと使い分けもしやすいカラーです。

 

 

 

OR420

 

 

ピュア仕上げ
素の唇の色が綺麗で、ぷるんっとした感じに仕上がります。とても自然な色付きです。

 

 

オトナ仕上げ
より発色が増します。この色味が私は1番お気に入りです。コーラルカラーが好きな方にはぴったりです。ピュア仕上げでもオトナ仕上げでも変に濃くなりすぎるということもありませんね。

 

 

 

PK440

 

 

ピュア仕上げ
綺麗なピンクカラーに唇が仕上がります。ピュア仕上げはどのカラーもとても自然に色味が足される感じに仕上がりますね。

 

 

オトナ仕上げ
青みのあるピンクカラーです。蛍光色っぽくならず、可愛らしさがグッと出るようなカラーです。ローズやパープルといったカラーとも相性が良さそうですね。

 

 

色味は異なりますが、どれもピュア仕上げ、大人仕上げができるリップです。

 

濃くはしたくないけど綺麗な色味の唇に仕上げたいという時もあれば、唇に色をしっかりのせて印象つけたい時もあると思います。
そんな時に1本で塗り方を変えて対応できる、使いやすいリップだと思います。

 

 

 

マキアージュのリップを比較!好みの仕上がりはどれ?

また、マキアージュの中でのリップ比較は過去に記事にまとめているので、こちらも合わせてご覧になってご自身にぴったりな1本を見つけてみてください。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ