マキアージュのリップを比較!好みの仕上がりはどれ?

 

マキアージュは、大好きなアイテムが沢山あるブランド。

学生の頃から、そして今も大好きでよく使っています。

 

ドラッグストアなど、購入できる場所も沢山あり便利ということと、しっかり使用感もいい!
そしてなにより、ベーシックにきまる感じがとても好きです。

 

日々使うアイテムこそ、自然に、綺麗に仕上がる、そして使いやすい、そんなものが求められるのではないでしょうか。

 

 

今回は、そんなマキアージュのコスメの中でもリップをピックアップ。

現在発売されているリップ4アイテムをそれぞれ比較してみました。

 

 

どれも、それぞれいい。

けれど良さが違うので、好みや試用場面で色々と使い分けていただけるといいなと思います。

 

 

 

マキアージュリップ比較!好みはどれ?

 

今回比較するリップはこちらの4本です。

 

ウオータリールージュ
エッセンスジェルルージュ
ドラマティックルージュP
ドラマティックルージュEX

 

 

現在、マキアージュのHPのリップページには色付き口紅は全部で5種類のっています。

今回はその中の4種類の比較です。

 

今回は、ドラマティックルージュは生産終了になるカラーもあるので比較には入れませんでした。
ちなみに、ドラマティックルージュはBE777というカラーを私は使用していましたが、お気に入りでよく使っていました。

 

 

ということで、4種類の比較になります。

スティック系が2本、リキッド系が2本ということでバランスもいいのではないでしょうか。

 

 

それでは、上から順にご紹介いたします。

 

 

 

ティントタイプのふわっと自然仕上がりルージュ

 

ウオータリールージュ PK366
全13色(うち限定カラー2色),2,484円(税込)

 

 

1本目はウオータリールージュです。

こちらを昔からご覧いただいている方にはおなじみのアイテムかと思います。

 

私は、ウオータリールージュが大好きで3カラー持っています。
また、同じカラーをリピート買いもしています。とにかくお気に入り。

 

お気に入りの理由の1つは、ふわっとした自然な仕上がりになるという所です。

塗ったばかりはほのかなツヤがあります。少し時間が経過すると馴染んで潤い感あるふわっとした感じになります。

 

 

また、コップに口をつけて飲んだ際に塗っている口紅がべとっとついてしまうのが嫌なのですが…。

ウオータリールージュは塗ってから10分ほど経てばほぼ色がつかなくなります。
なので、バッグINリップとしても便利なんです。

ティントタイプなので、そこそこ色持ちもいいです。

 

 

今回は手持ちの中からPK366を比較アイテムに選びました。

肌馴染みのいいピンクベージュで季節問わず使えるカラーだと思います。

 

 

 

うるうる感がある馴染み良しルージュ

 

エッセンスジェルルージュ PK393
全16色(うち限定カラー1色),2,484円(税込)

 

2本目は、エッセンスジェルルージュです。

エッセンスジェルルージュの前に発売されていた、エッセンスグラマラスルージュというものを昔よく使っていました。

発売された時は、大学生だったかな…?もう結構昔なのですが、長く愛用していた記憶があります。
いまはもう販売は終了しています。

 

エッセンスジェルルージュは今回比較するので買い足したアイテムです。

懐かしさ、あの時の使用感の良さを思い出しながら使ってみたのですが、やっぱりいいですね。

 

今回ご紹介するリップの中では色ののり自体はもっともナチュラルです。

しかし、色付きが悪いということはありません。色自体は綺麗にのりますよ。

 

なんといっても、このうるうる感。

変にテカテカ、ぼてっとする感じがなく、ちょうどいいうるうる感なんですよね。
グロスのように重たい感じもなく、するするっと塗り広げることができます。

 

 

今回使ったカラーは、PK393です。ものすごくピンク感が強くでるということはありません。

はやり、マキアージュは馴染みのいいカラーが多い。
1本で、色つき、ツヤが手に入るアイテムです。

 

 

 

きちっと上品にしたい時、仕事時にはこちらがおすすめ

 

ドラマティックルージュP OR414
全13色(うち限定カラー5色),3,240円(税込)

3本目は、ドラマティックルージュPです。

スティックタイプの口紅で、今回ご紹介する中でもっとも落ち着き感がでるリップです。

 

マットにはなりませんが、てかったようなツヤはありません。

パール入りなので、その分ベールをまとったような光があります。なので、ツヤはないけれどカサついたようには見えません。

 

スティックもちょうどいい硬さで、簡単にリップラインをとることができ綺麗に仕上げることができます。

 

 

今回使ったカラーはOR414です。

オレンジ系カラーで、フレッシュな感じがありますね。

しかし、質感が上品なのでカジュアルっぽさはでません。

 

 

 

スティックタイプでツヤも欲しいならこれ!

 

ドラマティックルージュEX OR420
全7色(うち限定カラー1色),3,024円(税込)

 

最後にご紹介するのはドラマティックルージュEXです。

昨年冬に発売されたばかりの新作リップです。

 

こちらは、先ほどご紹介したドラマティックルージュPと比べるとスティック自体も柔らかさがあります。
サッと塗るとシアーに、唇にあて2秒ほどおいてから塗るとしっかりリップがついて色付きもよくなります。

 

しっかり目に塗ってみました。

するする塗れるのは、マキアージュどのリップにもいえることですね。とても塗りやすいです。
そして発色もいい、綺麗なツヤ、縦じわ目立ちもない、といいとこづくし。

 

今回はOR420というカラーを使いました。

 

こちらも、オレンジ系カラーなのですが、先ほどのドラマティックルージュPよりはベージュ感もあり比較的使いやすいオレンジですね。

 

 

4つを比較してみました。
並べてみるとこのようになります。

 

腕に出してみるとこのようになります。
(右から紹介した順です。)

 

左の2カラーはさらにもう1度重ねるとこのような発色になります。

 

 

 

 

 

それぞれ、綺麗に見えるいいポイントがありました。

ただ、総じていえることは、使いやすいということです。

 

ぱぱっと塗っても綺麗に仕上がるって、普段使うアイテムではとても重要な要素です。

カラーも、今回ご紹介したもの以外でも普段使いしやすいようなものが多いんですよね。
ドラッグストアで見ても、レッド系、ベージュ系、オレンジ系…などと分けてあるので、分かりやすいです。

 

 

自然に、綺麗に仕上がる。そして使いやすい。そんなリップを探している方は候補に入れてみてください。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

美肌コース講座 次回開催をお待ち下さい

ヘアアレンジ講座 5/25募集開始

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ