MENU
常岡珠希(Tsuneoka Tamaki)
TTMK.LLC代表
2016年にTTMK.LLCを設立、代表
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わる
【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると支持を得ている
肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法について講座やブログにて発信
企業セミナー講師もつとめる

春の透明感メイクをAmplitudeライトピンクブラウンで!

  • URLをコピーしました!
Beauty Brush Lesson

12/3 美肌セルフケア確立レッスン+水分量アップケア

 

アンプリチュードは、仕上がったメイクの質感が上品なのでよく使用しているブランドです。

 

私がまだ学生の頃はメイクの質感はそんなに意識したことがありませんでした。いかに発色がいいか、色がもつか、ヨレないか、盛れるか、そんなことを基準に選んでいた気がします。

年齢を重ねるごとに仕上がりの質感を気にする様になってきて、いかに自然か、馴染みがいいか、わざとらしさがないかなどをチェックするようになりました。

なので、今の質感重視の私にはアンプリチュードのコスメは好みど真ん中をついてきます。

 

 

春になりつつある最近、アンプリチュードのライトピンクブラウンで透明感メイクをしてみました。

 

 

 

 

contents

質感の繊細さ、自然さを重視したアンプリチュードメイク。

 

Amplitude
コンスピキュアス アイズ 03 ライトブラウン
エクストラボリュームカラーマスカラ 07 ダークブラウン
コンスピキュアス モノチークス 02 ソフトピンク
コンスピキュアス チークス 04 コーラル
コンスピキュアス リップス 15
クリア リップコート

 

 

今回使用したアイテムです。アンプリチュードのコスメは好みのものが多いので、コツコツと集めています。

 

 

あわせて読みたい
アンプリチュードマスカラ!ボリュームorロング、どっちが綺麗? 22年1月1日、アンプリチュードのロングカラーマスカラがリニューアルし、カラーも増えて発売されました。 いままで円柱型容器だったのですが、既存アイテムで大人気のボ...

 

特に最近のお気に入りはエクストラボリュームマスカラです。ロングマスカラもありますが、仕上がりの繊細さが意外にもボリュームタイプの方があるのでこちらを使用する事の方が多いです。

 

 

こちらに合わせて、明るいブラウン、ピンクカラー、ツヤ感のあるメイクに仕上げました。

 

 

 

コンスピキュアス アイズ 03 ライトブラウン
エクストラボリュームカラーマスカラ 07 ダークブラウン

 

アイメイクはこちらの2アイテムを使用しています。

アイシャドウは、まず上のクリーム状のベースを薄らアイホールにのせています。このクリーム状のものをのせすぎるとヨレる原因になるので、薄く伸ばすのがおすすめです。左のブラウンで陰影を作り、右のベージュカラーを最後に重ねると、アンプリチュードならではの透き通る感のある目元に仕上がります。

 

 

マスカラも、しっかり塗って仕上げてもダマになりにくく、自然に強調されたまつ毛に仕上がります。

 

どの角度から見ても綺麗な目元に仕上がります。この他にはなかなか無い透き通る感じの目元はアンプリチュードらしい質感で大好きです。

 

 

 

コンスピキュアス モノチークス 02 ソフトピンク
コンスピキュアス チークス 04 コーラル

 

頬は2つのチークを重ねて仕上げました。

どちらのチークも単色使用で仕上げても綺麗なのですが、今回は重ねて仕上げることでコーラルカラーに少し柔らかピンク要素を加えました。

 

コンスピキュアスチークスは粉っぽくないのでパウダーチークでもスッと溶け込んだ様な仕上がりになります。

 

このように2色重ねて仕上げることはよくあるのですが、色味や質感チェンジになるので気分転換にもいいですね。

 

 

 

コンスピキュアス リップス 15
クリア リップコート

 

リップは、口紅をしっかりめに塗った後にリップコートを重ねてツヤ感を出し、持ちもよくしました。グロスのようなツヤ感仕上がりになります。

 

このリップコート、売り切れていることも多いそうです。

口紅の上に重ねると、コップに口をつけてのんでベタッと口紅がつくことがありません。その代わり、リップコーチはコップにつきます。なので、普段からしっかり口紅を塗る方がコップ等への色移り防止で使用するのがよいかなと思います。

 

 

 

全体の仕上がりはこのようになります。

 

パールやラメ感が上品なので、ギラギラした印象はないのに綺麗に輝き感のある仕上がりになります。この繊細な輝きはオフィシャルな場面でも使い勝手がいいので仕事の際などもよく愛用しているアイテムになります。

 

 

みなさんは春はどんな質感のメイクを楽しみたいですか。大人綺麗な上品な質感アイテムをお求めの方はアンプリチュードのアイテム、ぜひおすすめです。

 

 

Tamaki Tsuneoka愛用品

12/3 美肌セルフケア確立レッスン+水分量アップケア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share if you like!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents