MENU
常岡珠希(Tsuneoka Tamaki)
TTMK.LLC代表
2016年にTTMK.LLCを設立、代表
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わる
【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると支持を得ている
肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法について講座やブログにて発信
企業セミナー講師もつとめる

1本でこんなに綺麗に仕上がる!おすすめアイシャドウブラシ!

  • URLをコピーしました!
Beauty Brush Lesson

12/3 美肌セルフケア確立レッスン+水分量アップケア

同じアイシャドウを使っても、どう瞼にのせるかで発色、質感、仕上がり雰囲気が変わるのがメイクの楽しみの1つです。

  • 瞼に溶け込ませるように自然な発色
  • 綺麗に色同士を重ねていく
  • ナチュラルさを重視
  • アイシャドウによるメイク崩れ防止

こういったメイクを楽しみたい時には、ブラシを使用してアイシャドウをのせるのがおすすめです。

しかし、いざブラシを買おうと思っても、大きさ、素材で沢山のアイテムがあり、価格帯もバラバラでどれがいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、まず1本持つならおすすめなのが、CHIKUHODO G-4です。

これ1本でこのようなアイメイク仕上がりができます。

いくつかの色を重ねても綺麗に、目の際に締め色を入れる、立体感のあるようにハイライトも仕込める、便利なブラシです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
Rakutenで見る
contents

CHIKUHODO (竹宝堂) G-4

CHIKUHODO (竹宝堂)
G-4

CHIKUHODOのブラシは、アイシャドウに限らず、フェイス、チーク、コンシーラー、アイブロウと多くのものを愛用しています。

あわせて読みたい
ホワイト×ゴールド!竹宝堂ブラシでコスメの良さを最大限得る! コスメの良さを最大限に活かす為に、そのコスメをどう肌にのせるのかは大事なポイントです。 仕上げたいメイクイメージに合わせて、指を使おうか、ブラシを使おうか、ど...
あわせて読みたい
くるくるするだけで自然なカバー!竹宝堂コンシーラーブラシ! 少し前に、とてもいいとご紹介したのが竹宝堂のコンシーラーブラシです。 https://beautybrush.info/2021-7-chikuhodo/ 隠したい、カバーしたい部分にコンシーラーをの...
あわせて読みたい
竹宝堂ブラシを使うとメイク仕上がりが格段によくなる理由 メイクアップブラシといえば、私は竹宝堂が大好きです。 https://beautybrush.info/2019-4-cheek-2/ https://beautybrush.info/2019-5-brush/ https://beautybrush.info...

同じ化粧品を使用しているのに、CHIKUHODOのブラシを使うと仕上がりクオリティがぐっと上がるので、このように多く使うようになりました。

どれも素敵なブラシですが、もし「アイシャドウブラシを1本購入する」ならば、まずおすすめなのがG-4です。

1本でベース、メイン、シェード、ハイライトとどのようなカラーものせることができます。

まずはブラシを使ってみたいという方にはもちろん、旅行時に持っていく1本が欲しい、ささっと使えるのに綺麗に仕上がりものがいいというニーズにも応える1本です。

素材

灰リス100%のブラシです。

毛は柔らかく、コシもそこまで強くありません。よって、柔らかさを感じる色のりになります。

肌あたりも優しいので、使っていて心地のいい素材感です。

大きさ・形

  • 全長:110mm
  • 毛丈:12mm
  • 形状:丸平

ブラシ全体でみると110mmなので小さめですが、毛丈は12mmあるので、実際に瞼にのせるには万能使いできるサイズ感です。

また、形は丸くカットされている平たいタイプのブラシです。

ほどよいボリュームがあり、平さがあるので、アイホール全体に色をのせることもできますし、先端を使って締め色をのせることもできます。

旅行など持ち運びブラシにも便利

手持つとこのくらいのサイズ感です。

アイシャドウブラシは長めのものが多いので、旅行時などギリギリでポーチに入らないということもあります。

CHIKUHODO G-4は110mmという小さめサイズなので、化粧ポーチにも入れて持ち運べる大きさです。

1本で綺麗なメイク仕上がりが叶うので、持ち運びブラシとしても便利ですよ。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
Rakutenで見る

メイク方法

CHIKUHODO G-4を使用したメイク方法をご紹介します。今回、ブラシはこの1本のみで仕上げます。

合わせて使用したアイシャドウはこちらです。

あわせて読みたい
ランコム新作・新色で仕上げるフレンチメイク ランコムのアイシャドウから新色、そして11年間大人気マスカラの新フォーミュラが発売されます。 この新色、新作ともにとても楽しみにしていました。というのも、ランコ...

動画

  • 平らな面に1番左のカラーをしっかりとってアイホールひ広げます。面をうまく利用することで、ささっとアイホールに広げることができます。
  • 先ほどよりは使用面積を少し狭め、左から2番目のメインカラーを目を開けた時に色がわかる範囲にのせます。しっかりとメインカラーを発色させることもできますよ。
  • 先端を使い、右から2番目の締め色を目の際にのせます。ブラシを立ててアイラインを引くような感覚で目の際にのせます。ブラシでのせるので、既にぼかしたような自然さを出すことも可能です。
  • 面の部分を使い中央のカラーを黒目上に重ねます。ツヤ、立体感が一気にでるのでおすすめです。
  • 下瞼は先端を使い、右から2番目のカラーを目尻1/3にのせます。G-4は平なブラシなので、先端を使うと締め色も簡単にのせることができます。
  • 面を使って1番左のカラーを下瞼全体にのせ、自然に際立たせます。
  • 好みでアイライン、マスカラをして完成です。

仕上がり

ブラシ1本で仕上げたとは思えないくらい、綺麗ななじみ具合、発色、メリハリのあるナチュラル仕上がりです。

丸平タイプで、毛質がよく、ほどよいボリュームがありつつ、先端は平なので、このようにブラシを使う部分を変えることで、どの色も望んだようにのせることができます。

とても使い勝手のいいブラシなので、1本選ぶならとてもおすすめです。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazonで見る
\楽天BLACK FRIDAYセール!/
Rakutenで見る

アイシャドウブラシは他にも多くあり、こちらが気に入ったらのせる色や、仕上げたいイメージでブラシをさまざま使い分けるのもおすすめです。

ただ、まず1本ほしい、万能に使えるものを持っておきたいというのであれば、G-4はとても使い勝手のいいブラシなので、1本選ぶ時にぴったりです。

アイシャドウブラシを使用すると、メイククオリティはぐっと上がります。ぜひ活用してみてください。

Tamaki Tsuneoka愛用品

12/3 美肌セルフケア確立レッスン+水分量アップケア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share if you like!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents