SHIRO密着シャドウで楽しむオレンジ、イエロー。ナチュラルに仕上げるならこう使う!

 

SHIROから先週発売されたリキッドシャドウの新色、まさに秋冬感をぐっと引き出すことができるようなカラーでとても可愛いんです。

 

新しく4色加わったのですが、私はそのうち、カッパーオレンジ系、落ち着いたイエロー系のカラーの2つを購入しました。
リキッドシャドウは二重幅に溜まるものもあるので、アイテムよっては使い方に工夫が必要だったりもします。ただ、SHIROのカレンデュラアイシャドウリキッドはピタッと密着する水性ベースなので、むしろかなりヨレにくいのが特徴です。

 

秋冬のポイントになるようなカラーをお探しの方は必見です。

 

 

 

カラーをナチュラルに取り入れてみたい

 

SHIRO
カレンデュラアイシャドウリキッド
0I03 サニーカッパー,0I04 スプラウトイエロー
3,500円+税

 

SHIROの2020AW、カレンデュラアイシャドウリキッドはマスクでも印象的な目元に仕上げることができるリキッドアイシャドウです。
先週発売されたばかりですが、いままでの既存カラーも人気だったので気になってチェックされている方も多いのではないでしょうか。

 

私は4色発売されたうち、0I03 サニーカッパーと0I04 スプラウトイエローの2色を購入しました。

 

 

0I03 サニーカッパーはカッパーオレンジで肌馴染みもよく秋の雰囲気をぐっと引き出すことができるようなカラーですね。0I04 スプラウトイエローは、落ち着き感あるからし色です。これ、ポイントで仕込むととても可愛いです。ただ、カラーを使うのはハードルが高いなと思ってしまいますよね。今回はナチュラルに取り入れたメイクをご紹介しますね。

 

 

まず、アプリケーターはこんな感じです。

少量でもかなり伸びて色がのるので、慣れるまでは瞼に直接チップでのせるよりも一度指にとってからのせた方が安心かと思います。
また、馴染ませるとピタッと密着するので、とったら素早く瞼に馴染ませるようにしましょう。

 

 

色味は単にだすとこんな感じです。結構しっかり色がでていますよね。これを馴染ませてみます。

 

こんな感じで、馴染ませるとまた雰囲気が変わりますよね。

 

 

 

0I03 サニーカッパー

パープルピンク、イエローラメ入りです。秋の深みのあるブラウン系メイクにぴったりですね。

 

 

 

0I04 スプラウトイエロー

ボトルで見るよりも肌馴染みがいい印象のイエローです。ポイント仕込みでかなり可愛いメイクに仕上がりますよ。

 

 

 

 

この2つを使ったメイクがこちらです。

0I03 サニーカッパーを上瞼と下瞼目尻1/3に、0I04 スプラウトイエローを目頭から黒目下あたりまでのせています。

 

 

0I03 サニーカッパーの上品な輝きツヤ、とても綺麗ですよね。伏し目がちになった時にキラキラっとするのがとても可愛いですよ。

 

 

そして、0I04 スプラウトイエローを下瞼にのせました。これを上瞼にしっかりのせると結構印象が強くなるので、下瞼にほんの少量のせて馴染ませています。

 

 

引きでみると、イエローの可愛さが分かりやすいと思います。色の主張がありますが、悪目立ちするのではなく、落ち着き感あるイエローのフレッシュ感やこなれ感がでているかなと思います。この程度であれば、派手にならずナチュラル感も損ないませんよ。

 

 

私はカラーを取り入れてあまり派手にしたくない時は、上瞼にしっかりのせるのではなく、アイラインのように使ったり、下まぶたに薄くのせたりしています。そうすると、色の印象をいい具合に出すことができつつ、ナチュラルな仕上がりになります。

 

 

SHIROのカレンデュラアイシャドウリキッド新色、秋冬にぴったりな色味なので、なにかもう1アイテムとお探しの方には取り入れやすいかと思います。ナチュラルに仕上げたい方はぜひこんな感じに使ってみてはいかがでしょう。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ