透明感を手に入れる、大人ナチュラルパープルチーク!

 

どんなメイクに仕上げたいか?
そう聞かれた時に、きっと「透明感が欲しい」と答える方は多いと思います。

 

私もベースメイクは透明感を重視した仕上がりになるよう、もちろん、普段のスキンケアでの潤い対策はしっかりしつつ、コスメアイテム選びや使い方は意識しています。

 

 

透明感をプラスできるようなアイテムはいくつかパッと思い浮かびますが、今回は最近お気に入りのパープルチークをご紹介したいと思います。

 

チークといってもハイライトのようなイメージで使うことができるアイテムです。こちら、大人のナチュラルメイクにもぴったりで質感がとにかく素晴らしいんです。

 

 

 

重ねるだけで透明感をプラス。パープルがおすすめ。

 

コスメデコルテ AQ
ブラッシュ
01 Innocent Purple
7色、6,800円+税

 

 

 

今年発売されたコスメデコルテAQの新作です。

 

私は発売時に06 Petal Pinkというカラーを購入していました。

テクいらずでふわっと血色!この冬お気に入りのパウダーチーク!

先日、ご紹介したアイテムです。

 

 

06がとても気に入っていたので、チークとしてではなくハイライトのように使える01も一緒に使いたいなと思い購入しました。

 

 

01 Innocent Purple

 

ゴールドパール・サテン入りで、肌にすっと溶け込んで透明感を出すことができるパープルカラーのパウダーです。

肌にのせる前に見る色のようには発色はしません。色味はほぼのらず、本当に軽くニュアンスカラーがプラスされる程度です。なので、これ1つで血色感をプラスするチークとしては使えないと思います。

 

ただ、そのニュアンスパープルとパール、サテンの質感がとにかく綺麗なのです。チーク前、チーク後、どちらにのせるかは好みが分かれますが、これを使うことで頬全体に透明感とツヤが足され、肌質感も整う感じがしますよ。

 

 

腕に出すとこのような色味です。

06も一緒に比較としてのせています。
写真からもニュアンスパープル感が伝わるのではないかなと思います。また、パール、サテンツヤがとても上品ですよね。

 

 

パウダー自体もかなり繊細で、肌にパサつき感をプラスしている感覚にはなりません。むしろ、綺麗に磨いたかのような仕上がりになります。

 

 

私は、チークをのせた上から今回ご紹介しているブラッシュ 01を重ねて透明感アップ、質感整えをするににはまっています。

のせている感じは動画にまとめてみました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TAMAKI TSUNEOKA/常岡珠希(@tamaki.tsuneoka)がシェアした投稿

 

 

一気に頬の色が変わるという感じではなく、のせると馴染みつつ徐々に透明感があがっていくような感じがします。

肌にのせた後、少し引きでみると透明感も肌ツヤもよく見え、かなり気分も上がりますよ。肌の透明感がアップすると、全体的なメイク仕上がりもよくなる気がしますよね。

 

 

ちなみに、透明感を出した時にはPARTIE グロウグロスCCベース、ジバンシイ プリズムリーブルNo.1をベースメイクに使用することが多いですよ。

透明感と血色感、どちらも欲しい欲張りメイク

 

 

 

コスメデコルテAQのチークは、今年購入したパウダーチークの中でもかなりお気に入りにランクインするほど気に入っています。

 

01は頬に透明感を簡単にプラスでき、さらに質感も大人ナチュラルメイクにぴったりです。透明感メイクが好きな方はぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ