テクいらずでふわっと血色!この冬お気に入りのパウダーチーク!

 

顔に血色感があるかないか、それだけでだいぶ印象が変わりますよね。

かといって、しっかりチークをのせすぎると頬だけ色が主張されてしまいチグハグ感がでてしまうこともあるので、ただ色をのせればいいという訳でもありません。

テクニックいらずで綺麗に仕上がるチークだと、ブラシにささっととって頬にすべらせるようにのせるだけで、自然な血色感がでます。こういったチークはかなり普段のメイクに役立ちます。

 

 

今年の8月に発売されたコスメデコルテAQのブラッシュ、購入してからよく使っているのですが、まさにそんなチークです。

 

 

 

自然な血色感は大人ナチュラルにはまる!

 

コスメデコルテ AQ
ブラッシュ
06 Petal Pink
7色、6,800円+税

 

今年発売されたばかりのアイテムです。

 

コスメデコルテ新作!大人の美仕上がりメイクに。

コスメデコルテAQラインでナチュラルメイク!

 

 

私は06を持っています。発色や仕上がりが大人ナチュラルメイクにぴったりで、とても気に入って使っています。

 

まず、パッケージも高級感がありとても可愛いです。

 

 

このデザイン、素敵ですよね。

 

 

中にはブラシも付属されています。少し大きめですが、重たくはないので旅行の際などにも便利そうです。

 

 

 

パウダーチークって、パサパサが目立つものも多いのですが、これはしっとり肌に溶け込むようなつけ心地です。素肌が軽く透けてみえるような、そんなツヤっぽさもありますね。テカテカはしないので、自然にツヤを取り入れることができるようなものです。

色もちも比較的よく(マスクを長時間して擦れると落ちやすいですが、それは他のチークも同じです)、綺麗な発色のまま1日を過ごすことができます。

 

06は幸福感がアップするような色で、頬にのせると大人ナチュラルと、少し元気な印象もプラスすることができます。

 

 

使った時のメイクはこんな感じです。

 

 

今日も使っています。

 

 

 

マスクをしているのでチークはほぼ見えなくなりますが、ちょっとした肌が見えた時、血色感がないのは寂しいですよね。なので、私はマスクをしていてもチークはしていますよ。

軽くチークが見えるよう、ちょっといつもより上めにチークをのせるのにはまっています。

 

 

 

チーク選びって色なのか、質感なのか、色もちなのか、濃さなのか、結構難しいですよね。

そんな時こそ、テクニックいらずで綺麗に仕上がるチークを活用するのも、普段のメイククオリティ上げにおすすめです。

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ