スキンアジャストの2大成分!ピクノジェノールとクロノシャルディ

 

PARTIEから新発売となるスキンアジャストの予約開始がいよいよです。

 

昨日から3日間、スキンアジャスト特集ということでお送りしております。

第2回目の今回は、スキンアジャストの2大成分でもある「ピクノジェノール」と「クロノシャルディ」についてです。

 

 

スキンアジャストは、「肌が正しく生まれ変わり機能する」ことをサポートできるようなアイテムとして誕生しました。

まさに、その生まれ変わりに関わる部分がこの2つの成分につまっています。

 

 

ピクノジェノールとは?

まだあまり聞きなれない成分かもしれませんが、ピクノジェノールはサプリメントでもよく使われる成分です。

ピクノジェノールの歴史は16世紀と古くからあり、様々な研究が現在まで行われてきて安全性、有効性が証明されています。

 

 

 

 

ピクノジェノールには大きな特徴が4つあります。

 

 

 

それぞれ、詳しくみていきましょう。

 

抗酸化作用があるものを使用することは、まさに自分の肌細胞1つ1つを大切にするということに繋がります。
人は生活していれば必ず活性酸素の攻撃を受けてしまいます。それを少なくすることが自分の肌を大事に、そしてしっかり機能する肌維持に役立つのです。

 

 

 

 

日常生活で全ての紫外線をカットするのは難しいでしょう。
紫外線を浴びると、シミやくすみが気になってくることがあります。
そういった予防対策としてもピクノジェノールは役立つ成分です。

 

 

 

 

年齢とともに段々と肌のたるみやハリ不足を感じてくることも。
それは、ハリに関係しているコラーゲンやエラスチンが損傷しているからかもしれません。
ハリ対策にもピクノジェノールは役立ちます。

 

 

 

 

やっかいな大人ニキビ改善にもピクノジェノールは役立つとのデータがあります。

 

 

 

クロノシャルディとは?

寝不足が続いたり、不規則な生活スタイルだと肌不調を感じることがあると思います。
それは、なんとなく感じることではなく、実はデータでも現れてきています。

夜更かしなどが続いていると、きちんと睡眠をとった時よりも肌トラブルが増加するという結果に。
これは、なぜ起こるのか?それは肌リズムが関係していました。

 

 

 

 

肌リズムは時計遺伝子のリズムにより生まれます。

 

正しい肌リズムであれば、昼は保湿因子が生産され水分量を高め、夜はバリア因子が生産され肌を修復して翌日に備えます。

 

 

 

 

しかし、夜更かしや寝不足、またストレスや紫外線、加齢によってこの肌リズムが崩れ減弱化します。

 

そうなると、潤い不足を感じたり、修復がおこなわれずに翌日をむかえたりといったことが続くことになります。

 

 

この肌リズムを整えるのに役立つのがクロノシャルディなのです。

 

 

肌リズムを整えることは、すなわち肌荒れや乾燥を感じにくい、しっかりと自身の肌が機能した肌を手に入れるということです。

 

 

 

スキンアジャストは、肌が正しく生まれ変わることをサポートし、足りない成分は補うことで、健やかで綺麗な肌を維持していただくことに役立ちます。

明日の特集では、その他の成分についても詳しくご紹介をします。

 

PARTIE 公式オンラインストア

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

美肌コース講座 次回開催をお待ち下さい

ヘアアレンジ講座 5/25募集開始

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ