自分に合った色付きリップクリームを1本常備!

 

いつどんな時もメイク直しができる訳ではないですよね。

5秒程度でぱぱっと塗りたい時もある。
鏡を見ないでも安心して塗りたい時もある。

 

そんな時に頼っているのが色付きリップクリームのようなアイテム。

色付きはある程度あり、するする塗ることができ、失敗知らずなので頼れるアイテムですね。

 

 

1本は近くに置いておきたい色付きリップクリーム

 

私は唇に色がほぼなく、色をのせないと血色が悪く見えてしまうので、リップは必須アイテムです。
ただ、常にリップを塗り直せる環境にいるわけではないですよね。

 

 

なので、バッグとデスクには“ぱぱっと綺麗に塗ることができるリップ”は1本は常備しています。

 

 

中でも代表格は色付きリップクリームではないでしょうか。
過去にも色々と色付きリップクリームをご紹介してきましたが、使いやすいのでついつい色々と購入したくなってしまうアイテムです。

 

色付きリップクリームにも色々な種類があります。

 

最近、ロート製薬さんからいただいたのがリップザカラー

8月13日に発売されるそうで、3色展開。
私がいただいたのはCOAのプレシャスレッドです。

(写真はまだ髪を切る前!)

 

こちらは、ティント効果もあるので色持ちもいいですね。鏡なしでもリップクリーム感覚でするする塗ることができます
透け感があるような透明感のある仕上がりですが、色もある程度しっかりつきます。

 

 

また、私が以前からよく使っているのが

ディオール アディクト リップ グロウです。

 

 

Diorリップグロウ新色追加!普段使っているカラーと新色を一足お先にご紹介!

こちらの記事でもアイテムについて紹介しています。

 

 

リップグロウは水分量でどう色つくかは変わるアイテムなので、塗った後の発色は人によって少し異なります。

 

 

私は、004のコーラルをよく使っているのですが、もうなくなりそう。(使い方がとても下手…)

 

何度かこのカラーをリピートしたので、次は違う色を購入してみようかなとも思っています。

 

リップグロウも、色付きリップクリームのような感覚で使うことができます。

先ほどご紹介したリップザカラーとは違い、唇に密着する感じは強いです。
色は、口紅ほどではないですがしっかり発色します。べとつきも少なく、使いやすいです。

 

色持ちもいいほうですね。

 

 

 

そして、最近購入したのが、

CHANEL レ ベージュ ボーム ア レーヴル ミディアム

こちらはティントタイプでも色が変わるタイプでもありません。
しかし、とてもお気に入り。

 

というのも、色が自然。ツヤも自然。
素の唇が潤っていて血色がよい状態に見えるんです。

 

もちろん、リップクリームのようにするする塗ることができます。
最近はこちらをバッグによく入れて持ち運んでいます。

 

 

リップグロウをデスクに、レベージュボームアレーヴルをバッグにという感じですね。

 

 

あとは、その日の気分などで色々と入れ替えたりするのでリップザカラーも使っていきたいなと思います。

 

 

1本持っていると便利な色付きリップクリームですが、ちょっとした違いがあります。

ご自身に合った1本を持っていると、色々な場面で頼りになるアイテムになると思いますよ!

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ