イプサのアイシャドウでぱっちり目元の時短メイク!

 

12月も残りあと少し。年末は寒波の影響でとても冷えるようですね。

 

寒いと少しでも長くベッドにいたいので、朝の準備時間が短くなる。
時短メイクでパパッと綺麗に仕上げたい。

 

ただ、パパッと仕上げても手抜き感は出さずにしっかり目元の印象をUPさせたいところです。

そんな綺麗に仕上がる時短メイクによさそうだなと思い最近イプサのアイシャドウを購入しました。
今日はそちらを使ったメイクをご紹介いたします。

 

 

陰影効果もしっかり!時短メイクなのに目元ぱっちり

今回使うアイテムはこちらです。

 

イプサ デザイニングアイシェード03,22
2,200円+税

 

 

少し前にアイテムのみインスタグラムでもご紹介しました。

22は、2カラー入っていてゴールドラメも入っているタイプ。
03は、ピンクベージュの単色でどんなカラーとも合わせやすい。

 

本当は、22のカラーはゴールドラメ入りなのでもう少し黄みがあるタイプを下まぶた用に選ぼうかなと思っていました。

ただ、涙袋を強調させたいので統一感がありすぎるよりも、肌馴染みがよく合わせても違和感のない03をチョイス。

 

沢山のカラーを繊細に重ねたりすると時間がかかってしまい時短メイクにはならないので、涙袋を少し強調させることによって目を大きく見せる1ポイントにしようかなと思ったのです。
もちろん、強調させすぎてしまうと不自然なので馴染みの良さは必須でカラーを選びました。

 

 

 

では、メイクをしていきます。といっても時短メイクなのでステップは少ないです。

 

 

 

22の濃い方のカラーを目のキワに少し太めにのせます。

結構発色がいいんです。少量でもしっかり色がのります。

 

 

上から、薄いベージュカラーを重ねます。

最初にのせた濃いカラーをぼかすようにして重ねていきます。

 

 

下まぶたは03のカラーを全体に、22の濃いカラーを目尻のキワ1/3にのせます。

 

 

アイラインは、まつ毛のキワをジェルライナーで埋めて、リキッドライナーで目尻を少し伸ばします。
マスカラを上下のまつ毛にしっかり塗って完成です。

 

陰影も出せ、下まぶたも自然に強調できたかなと思います。

 

使用したアイライナー、マスカラをこちらです。

リピ買い!プチプラアイライナー2本!

 

NARSの新ボリュームマスカラ!軽い仕上がり!

 

パレットアイシャドウを使うと、綺麗に重ねて仕上げたくなってしまいます。
かといって1色のみだと仕上がりが少し寂しい時もありますよね。

 

パパッと仕上げても手抜き感は出さずにしっかり目元の印象をUPさせたい、そんな時にオススメのアイシャドウです。

また、サイズも小さいので持ち運びにも便利です。年末の帰省や旅行時にもオススメです。

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ