目尻アイライン、これを使えば落ちない!

 

落ちにくいといわれているアイライナーを使っても気がつくと目尻のラインが消えてしまっていること、ありますよね。

 

消えているだけならまだしも、ラインは崩れて目の下が黒くなってパンダ目・・・なんてことになっていたら綺麗にメイクしたのが台無し!

 

アイメイク時のちょっとした一手間で、このラインを消えにくくすることができたら嬉しいですよね。

 

 

ベースを塗るだけでこんなに違う!

 

今使っているアイテムは気に入っているけど、どうしても目尻が消えてしまうという時、新しいものを探す前にアイシャドウベースを取り入れてみてください。

 

NARS スマッジプルーフアイシャドーベース

 

アイシャドウベースは、「手持ちアイシャドウがここまで変わる!綺麗な目元をつくりましょう。」でもご紹介したものですね。

 

 

アイシャドウベースを塗るか、塗らないかでアイシャドウの発色、色持ち、崩れにくさが大きく変わってきます。
なので、1本持っていると便利!!

 

 

そんなアイシャドウベースですが、こちらを使うとアイラインの持ちもぐ〜んっとよくなるんです。

 

 

落ちにくさをみてみましょう。

 

 

アイシャドウベースを手に塗ります。

 

 

塗っていない場所、塗った場所にそれぞれリキッドのアイラインを引きます。

 

この状態では、上からこすってもどちらも落ちません。

目元の場合は、瞬きや、汗や皮脂、涙などでどんどん落ちていってしまいます。

 

 

ここで、上から水をかけて少しこすってみると・・・・

 

ベースを塗っていない方はだんだん落ちてきました。

塗った方は、びくともしません。

 

かなり密着感がアップしていますよね。

 

 

 

これは、塗っているベースにもよりますが、NARSのアイシャドウベースは上に重ねたアイシャドウやラインをしっかりキープしてくれる力が強いです。

 

下まぶたにも使えますね。いつのまにか、ヨレてしまっているということが少なくなりますよ。ラメやパールも入っておらず、色もほぼ透明なので上に使うアイシャドウを選ばなくていいのも、こちらのアイテムのいいポイント。

 

 

ただ、アイシャドウベースを塗ってアイラインを書くと、クレンジングの際もしっかりキープされているので、クレンジングは目元も乳化をしっかりしてあげてから流してあげましょう。

 

 

乳化をすればしっかり流れますが、ただなじませる程度だとラインが残ってしまうこともあるので注意してくださいね。

 

 

綺麗な、目元をキープしましょう!

 

 

 

_____________________

6月17日♡夏にぴったり!make・hair講座!

お席残りわずか♡

 

暑い夏も、綺麗・可愛いを自分で作ってあげましょう!

_____________________

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

美肌コース講座 次回開催をお待ち下さい

ヘアアレンジ講座 5/25募集開始

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ