アップヘアもセルフで簡単!プロセス紹介

 

マフラーをぐるぐる巻いていた季節から、だんだんと上着も軽くなり、明るい色の洋服を着ることも多くなってくるこの時期。

 

メイクやヘアで少し気持ちも変えたいな、なんて時に自分でヘアアレンジができるととても楽チンですよね。

いつもポニーテールやハーフアップばかりだけど、たまには凝った風に見えるアップヘアも自分でしてみたい!

 

 

 

そこで今日は、私が時間が無い時にパパッとしている2、3分でつくる事ができるアップヘアをご紹介します。
時間もかからず、そして簡単なのに凝った風に見えるアレンジです。

 

お花見にもぴったりアレンジ

今回は、全体をくしゅくしゅっとさせたアップヘアです。

では早速つくっていこうと思います。

 

 

 

まずは、髪全体を巻いておきます。
巻く事で、くるりんぱをしたりアップでまとめる時にくしゅっと感がでて仕上がりが可愛いですよ。

 

 

 

 

最初は、トップの髪を1本に結び、くるりんぱをします。


くるりんぱを作ったら、ゴム部分を抑えながらゴムの中心部分から髪を引っ張り出し、ボリュームをだします。

 

 

 

次に、先ほどのくるりんぱした髪も含め、残りの髪の半分程度を合わせて1本に結び、またくるりんぱをします。


ここの先ほど同様、ゴム部分をおさえながら髪をひっぱりだしてボリュームをだします。

 

 

 

そして、残りの髪を1本に結び、またくるりんぱをします。

最後のくるりんぱの部分は、ほぐしすぎると襟足がもたついてしまってだらしない感じになってしまうので、バランスをみて髪をひっぱりだしてくださいね。

 

 

 

 

のこった髪を、きつく三つ編みにして、網目をひろげます。

 

 

 

 

この三つ編みを、毛先を中に入れてくるくるとまとめます。
位置は好きな場所でOK。

今回は、下の方でまとめました。

ピンでとめてあげたら完成です。

 

 

 

くるりんぱを使うことでピンを使う回数も減るので、「自分でやると崩れてしまうか心配・・・」という方でも簡単にボリュームを出すことができますよ。

 

 

 

アクセサリーは、お好きな位置に。

 

 

 

アップヘアと言っても、色々なタイプがありますよね。

 

全体に動き、ボリュームを出したい時は、セルフアレンジではくるりんぱを上手く使ってあげると簡単にできますよ。

 

 

 

 

4月のヘアアレンジ講座は、人気で満席となりました。

また、日程が追加されましたらブログ上でもお知らせさせていただきますね。

 

 

 

 

自分でアレンジできるようになると、毎日の髪の扱いがとっても楽になりますよ!

ぜひ、挑戦してみてくださいね。

 

 

 

_______________

♡受講申し込み中セミナー♡

3/20 BeatyLessonLunch会

内側・外側からキレイになるポイントをゲット♡

 

3/26 魅力度300%UP講座

明日からすぐに使えるmake・hairテクニック習得♡

 

4/23・5/21 美肌コース講座第5期生

肌・スキンケアについて知って自分至上最高の美肌に♡

_______________

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ