肌キレイの習慣!お風呂を活用して美肌に

 

肌を綺麗にするには、特別物凄くお金をかければいいという訳ではありません。

なんでもかんでも使えば綺麗になる訳ではありません。特に、与えれば綺麗になるというのは違います。
例えば、食事も栄養価のあるものを沢山食べれば綺麗になる訳ではないですよね。

 

自分の肌を知ると、「これをすると調子がいい」という事が分かってきます。

過去の経験から、「私はこれをしている時、この時期は調子がいいんだよな」と振り返ればいくつかでてくることでしょう。

 

私の場合は特に、「入浴」をうまく活用すると肌や体調がよくなります。

「入れる」ケアより、「排出」ケアをメインに行うと、自分の身体が自ら綺麗になってくれている感じなり、調子がすこぶるいいのです。

 

そこで今日は、私が入浴時にしていることや好きな入浴剤、洗浄のタイミングなどについてご紹介致します。

 

できるだけ毎日、湯船に浸かる習慣を!

 

夜遅くなってしまうと、翌日の事を考えてシャワーのみで済ませてしまいたくなりますよね。
ですが、10分でも湯船に浸かった方が、翌朝の身体も軽くなり元気に過ごせます。(また、肌の点からみても調子がいい)

 

私は、週に最低4回は湯船に浸かるようにしています。毎日と決めると、できない日があると続けることを突然やめたくなってしまうからです。
この辺りは、自分の性格に合わせて決めるといいですね。

 

 

湯船に浸かっているのは、普段は20分ほどです。大体は本を読んでいます。時間がある日は1時間ほど入っていますね。

 

 

湯船に浸かることができない日は、足湯のみでもするようにしています。
少し大きい洗面器にお湯をはり、そこに足をいれて、髪や頭皮を洗ったりしています。

 

 

 

入浴時のステップは、まず最初はクレンジングです。

PARTIE

 

湯船に浸かってからクレンジングをした方がいいという方もいらっしゃいますが、メイク汚れを全部落として湯船に浸かり汗をかきたいので、最初にメイクを落とします。

 

 

いつもは、使用方法動画にあるようにメイクを落としていますが、角栓や毛穴などが気になる日は小指や薬指でその部分にオイルを多めに塗布して優しく、優しくくるくるします。

角栓なんかは、表面にでているものはぽろっと除去できます。オイルならではのケアですね。

皮脂と似た組成のライスブランオイルがメインのクレンジングだからこそ、できます。 洗浄力が過度につよいクレンジングオイルだと、これをすると落とした後に肌がかさっかさになるので注意です。(詳しくは「角栓や黒ずみ対策にもいい!ライスブランオイル」にて。)

 

 

メイクを落としたらシャワーを1、2分浴びて、湯船に浸かります。

 

 

最近、大好きでよく浸かっている入浴剤は、

ヴェレダ シトラスバスミルク

香りが、こちらが1番好きです。他の香りは、ちょっと私は苦手ですが、香りは好き嫌いの好みがかなりあると思うので、購入の際はチェックしてみてくださいね。

 

こちらは、柑橘系の香りです。
さっぱりリフレッシュする感じ。夏には特に良さそうですね。
といっても、私はこの寒い時期もよく使っていました。

 

これを使うからものすごく肌が潤う!ということはあまり感じません。本当に、リラックス目的ですね。

このまま20分〜1時間ほど湯船に浸かります。

 

ダイエットしたい時などは、この湯船に使っている間に脚をしっかりマッサージしたりしています。
特にそういった目的でない時は、本や雑誌を持ち込んで読んでいます。

 

汗をしっかりかいてきたら、洗顔をします。

TOKUN化粧品

泡ででてくるので、このまま洗顔します。
気分で、もう少しもっちり泡がいい!という時は洗顔ネットで更に泡だてています。

 

よく、「クレンジング後はすぐに洗顔をした方がいいのか?」といったご質問をいただきますが、アイテムによりますね。
PARTIEの場合はクレンジング残りが少ないので、湯船に使った後に洗顔をしています。

 

また、「PARTIEのクレンジングを使ったら洗顔はいりませんか?」といったご質問もいただきます。
世の中には、W洗顔不要というクレンジング剤も多いですよね。
W洗顔不要アイテムは、クレンジング残りが少ないので洗顔不要という内容のものが多いかな。あとは、クレンジング、洗顔と両方の機能をもっているものですね。

しかし、なぜクレンジングと洗顔が分かれているのかということを疑問に思ったことはありませんか?

答えは簡単で、落とすものが違う為です。
クレンジングは主に油汚れであるメイク汚れなどを落とします。
洗顔料が落とすものは違うので、分けてあるのです。

 

肌状態によってはクレンジング後の洗顔はいりませんが、私はクレンジング→洗顔の流れで洗浄していますよ。

 

 

こんな感じで、「メイクをオフしてから湯船につかり、しっかり汗をかいて洗顔をする」というのが、私が好きな排出ケアです。
乾燥しないかな?と思われる方も多いと思いますが、アイテム選びをしたり、日々のケアをきちんとしているので、入浴後も乾燥を感じることはほぼありません。

 

 

昔は、入浴中にパックなどもしていたのですが、あの頃は肌状態がひどかったのに、よくそんな事をしていたなと反省です。

 

皆さんは、どんなことをすると調子がいいな!と感じますか?

 

過去の肌調子がよかった時に習慣的にしていたことなどを思い出し、ピックアップしてみてください。
肌調子がよかった理由が発見できれば、今後のケアにも活用していけますよ。

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>SelfBeauty Lesson

-美の3大要素をパーフェクトに!-

2018/7/22

印象をつくる3大要素。それは、ヘア、眉(目元)、口元。

この3大要素をしっかりマスターして美を手に入れましょう!

 

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

6/10

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>オンラインビューティーブック

ご自宅にいながらご覧いただけるビューティーブック!セルフ美容を行うポイントなど…♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ

  

 

美肌コース講座を受講生のご感想の一部をご紹介致します♡

(クリックすると画像が大きくなります)