たまきのセルフ美容通信 #6

 

 

■■■たまきのセルフ美容通信 2017/10/16配信■■■

 

_____________________

<目次>

1.今週のmain topic<肌がキレイな人が言う「特別なことはしていない」は本当?>

2.プチ美肌コース講座<肌のターンオーバーを正常にって、じゃあどうすればいいの?>

3.今週のナチュラルmake up<毛穴目立ちがひどい、ファンデが綺麗にのらない?綺麗に塗る方法>

4.セルフ美容情報<部分的艶肌を簡単につくれるアイテム>

5.Beautybrush通信<ブログの有効活用方法!>

6.時事ネタぼやぼや<新宿!お魚が美味しいお店!>

7.書評・映画レビューコーナー<知的生活の方法>

8.近況報告<最近のメディア情報>

9.Q&Aコーナー<リップがうまく選べない、合っているのかわからない>

_____________________

 

 

_____________________

■■1.今週のmain topic■■

■■肌がキレイな人が言う「特別なことはしていない」は本当?■■

 

 

めっきり寒くなってきたここ最近。

 

ストールを既に日々持ち歩いています。

屋外ではストールはちょっとまだいいかな、と思っても室内に入ると寒かったり・・・。

 

その逆もあったりするので、色々と使えるストールはこの時期の必需品ですね。

 

今週の東京も天気予報では雨の日が多いようです。皆さんのお住いの地域はどうですか?

 

 

 

 

さて、今週のmain topicは、「肌がキレイな人が言う「特別なことはしていない」は本当?」です。

 

 

肌がキレイな人は生まれつきキレイなんだ。

きっと肌が強いんだ。

高い美容液使っているんだろうな。

エステに頻繁に行っているんだろうな。

なんて思っていた過去があります。

 

 

 

確かに、生まれつき肌がキレイな人もいるでしょう。また強いタイプの方もいるでしょう。

 

しかし、努力してキレイな肌をキープしている方も大勢います。

努力している方にも色々なパターンがあると思います。

 

 

コスメにお金をかけた、エステにお金をかけた、食事に気をつけた、生活習慣を見直した、などなど・・・。

そして、そのキレイな肌を維持するのにお金をかけている人、かけていない人もいるでしょう。

 

 

 

 

しかし、色々な事にお金を沢山かけてキレイになるのは、もはや当たり前。

 

 

 

 

私が真に目指すキレイな肌というのは、自分の肌自体がしっかり機能していて、必要な分だけのケアをしてあげれば大丈夫な状態です。

 

 

こなると、かかるお金はそう多くありません。肌が本当に必要な事、ピンポイントにお金をかけるだけだからです。

 

 

このような仕事をしているにも関わらず、毎月の美容代はとても少ないと思います。

 

そもそも、使っているアイテム数が少ないですからね。なので、1つ1つのアイテムの価格が、少し高めであっても合算するとかなりコストが低いと分かるのです。

しかも、買ったものはほとんど使い切っています。

 

 

スキンケアアイテムを色々並べて置いておくのがおしゃれ〜なんて、全く思いません。

だって、それ使いきれるの?いつ買ったの?肌は着せ替え人形じゃないんですから。

 

そんな所にお金をかけるなら、私なら違う所にお金をかけて日々の自分の生活に充実感を与えたいですね。

 

 

 

 

先日、友人が「女性って、色々使ってみたいという気持ちがあるから、特に肌が荒れている時なんて色々使っちゃうんだよね。それが肌に良いことじゃないって思っていても・・・」と言っていました。

 

まさに、その通り。そして、肌が改善してこないと次はコレ、次はコレ、と使ってしまう。

 

 

 

「だったら、1回、エステに行って話を聞いてもらったり掃除をしてもっら方がコスト低いよね。」

うんうん。私もそう思います。

 

1回のエステで全てが解決するとは思いませんが、行ってみて、自分以外の人から見た時の自分の肌状態がどうか聞いた方がよほどいい参考情報になったりもすると思います。

 

 

 

 

お金をとにかく使えばいい訳ではなく、どこに使うかって本当に重要ですね。

肌がキレイだとコストが下げることができます。

 

 

また、肌をキレイにする為に、色々とお金をかければいいという訳ではないということです。今の自分には何が必要なのか、どこにお金をかけるべきなのかが重要ということです。

 

 

 

可愛いからこれが欲しい、これが使いたいは、肌をキレイにしたいならすべきではないのでしょうか?

「肌」について知って、理にかなった行動をすべきではないのでしょうか?

 

 

 

私はブランドやパッケージや、よくわからない謳い文句や気分でスキンケアアイテムは選びません。

極端な話ですが、「肌に優しい!良い香り!保湿もできるクレンジング」とか・・・・

 

いや、肌に優しい方がいいよ、良い香りに越したことはないよ、乾燥しない方がいいよ、でもメイク落ちてる?落ちていないでニキビや毛穴の原因になっていない?そもそも香り必要?それって肌に本当に優しい?

 

 

なんだか色々、よさそうなものを付随させて価格を引き上げたりしていて、しかも特別良い商品じゃないとか、絶対に使いたくないですね。

 

 

 

肌がキレイな方が「特別なことはしていないです!」は本当です。

 

 

「特別なことはしていないです!でも、肌のことを思ったケアをしています。なので肌やアイテムについてはしっかり知識を持っています!」ということです。

 

 

 

 

色々と使ってお金もかけてキレイになりたい。

私はそれがいいとは思いませんが、否定はしません。

 

ただ、今後の事を考え、肌の事を考えたスキンケアを取り入れて欲しいなと思います。

 

 

キレイへの近道は、実際に自分がキレイだなと思う方の感が方を真似して取り入れてしまうことです。

 

肌がキレイな方が「特別なことはしていないです!」というのであれば、それの考えを真似してみるのは有効な方法ではないでしょうか。

 

 

_____________________

■■2.プチ美肌コース講座■■

■■肌のターンオーバーを正常にって、じゃあどうすれば?■■

 

 

肌の生まれ変わり、ターンオーバーを正しいサイクルで!なんて言葉をよく耳にします。また、美容本や雑誌でも度々目にしますね。

 

 

ターンオーバーは、表皮の生まれ変わりの周期のことをさしています。(表皮については過去の配信のプチ美肌コース講座をご覧くださいね。)

 

 

そして、このターンオーバーは、年齢を重ねると遅くなってしまう、ようするに肌の生まれ変わりの頻度が少なくなるということはよく聞くことです。

 

そこで、ターンオーバーの周期を正常にしてキレイな肌にろう!という美容方法に取り組まれている方も少なくありません。

 

 

 

でも、そもそもターンオーバーについてしっかりしっておかなければ、今取り組んでいるケアが周期を正常にしてくれるものかどうかもわかりませんよね。

 

 

 

 

また、ターンオーバーは早ければ早いだけいい!と思われがちですがそんな事もありません。ターンオーバーが早すぎても肌にとってはよくありません。

 

 

 

そこで今日は、ターンオーバーってそもそもなに?という事から、ターンオーバーを早める、遅くしてしまう原因についてお話していきます。

 

 

それを踏まえて、ターンオーバーの周期を正常なサイクルに近づけるためにはどうしたらいいのかも考えていきましょう。

 

 

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

第10期生 -2018/2/4・3/4- 

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

2018/1/28  

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>オンラインビューティーブック

ご自宅にいながらご覧いただけるビューティーブック!セルフ美容を行うポイントなど…♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

  

 

美肌コース講座を受講生のご感想の一部をご紹介致します♡

(クリックすると画像が大きくなります)