MENU
常岡珠希(Tsuneoka Tamaki)
TTMK.LLC代表/美容家
2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している
メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる

【2023/12】Monthly BeautyBrush Letter

INFO

<景品表示法に基づく表記>
当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています

12月が始まりました。

2023年最後の月ですね。皆さん今年はどんな1年でしたか?

振り返ると今年はPARTIEで多くの新製品を発売することができました。

「こういった製品が欲しい、生み出したい」という思いを込めて進めていたものが、今年続々と形になり。

tsuneoka

PARTIEで多くの方の美肌維持の役に立っていると思うと、諦めずやってきてよかったです。

このことから、今年は化粧品製造事業に今まで以上に時間を使っているため、ブログやSNSの更新頻度を少し変えさせていただきました。

そのかわりXインスタグラムオンラインサロンメルマガInstagramサブスクリプション、最近だとVoicyで発信しています。

そう、少し発信スタイルを変えたのです。

これには理由があり、1つは先ほど書いたように化粧品製造事業に時間をつかうため。

そしてもう1つは、発信する媒体によってどんな内容が見やすいか聞きやすいかっていうのはみなさん違いますよね。

  • 移動中にブログを読む
  • 動画で見たい情報がある
  • ご飯を作りながら音声を聞く
  • ささっと画像でチェックしたい

私は文章を書くのも、お話をするのも好き。

tsuneoka

自分が素敵だなと思うものを写真に撮影して、似た好みの方と共感し合うのも好き。

こういったことから、幅広く皆さんの役に立つにはどうしたらいいのかなと考えた末、今の形になりました。

ただ、ブログとインスタグラムのコスメ投稿はどうしても時間が減ってしまったので、そこはまた時間に少し余裕が戻ってきたら頻度を増やします。

そして、来年も引き続き化粧品製造に最も力を入れていきます。

また会社が来年9年目スタートの年。

10年目スタートになる前の大事な時期です。

ありがたいことに継続して事業ができていることもあり、私は会社内部の仕事の比重が高くなってきています。

会社の代表なので、時間が過ぎるごとに「責任」が大きくなっていると感じることがあり。

良いプレッシャーの中、化粧品製造についても進めていけているなと思っています。

来年の新製品は、目元や口元のケアアイテム。

加えてCCクリームをただいまリニューアルするために進めているので、その辺ぜひ楽しみに待っていて下さい。

tsuneoka

自分の美容面でいうと、今年は血行促進、たるみケアに力を入れていました。

よって、そのジャンルについての発信がかなり多くあったと思います。

個別記事でもいろいろ書いていますし、1年継続してみて改めて分かったこともあります。

またブログで1つ1つ、記事にしていきますね。

さて、1年の締めくくりの月。

tsuneoka

12月は、寒さや乾燥が一気に厳しくなってきて、肌にもトラブルが出てきやすい時期ですね。

スキンケアでの悩みを抱いている方はとても多いでしょう…!

パーソナルレッスンで、最近の肌状態を聞くのですが、乾燥悩みがいきなり出てきたという方がとても増えました。

肌の乾燥、つらいですよね。

tsuneoka

そこで今回は12月に完璧にしておきたい「保湿対策」をまとめました。

1月、2月とまだまだ厳しい時期が続くので年内のうちに対策を済ませておきましょう。

そして顔の中でも印象に大きく関わる口元。

ここが乾燥していると、やっぱり少しもったいないですよね。

そこで、乾燥しにくいおすすめの口紅を6本ピックアップ。

ぜひそちらも参考に、素敵な毎日を過ごすアイテム選びをしてください。

contents
この記事の著者

TTMK.LLC代表/美容家
常岡 珠希 (Tsuneoka Tamaki)
化粧品企画製造・セルフ美容スキンケア講師歴7年

詳しく見る

2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始。
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている。
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている。
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している。メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる。

インスタグラム(フォロワー6.2万人)ではメイク・ヘア・スキンケア投稿が人気。

保湿対策は12月に全て完璧に

保湿対策は12月のうちに完璧にしておきましょう。

本来であればもっと早くから乾燥対策はしておくべき…。

tsuneoka

これは秋頃から「今からやっておきましょうね!」としつこいほど言っていましたよね。

ただもう12月になってしまったのだからそれは仕方がない。

今からでも遅くありません。

すぐに行動しましょう。

今回、カテゴリ別に分けているので、自分が足りていない部分を補ってみてくださいね。

室内湿度

肌が乾燥している時、何か塗って対策しようと思ってしまいますよね。

もちろん塗って対策することも大事。

しかし、まずは室内の乾燥そのものを改善するようにしましょう。

tsuneoka

塗るケアも大切ですが、限度がありますよね。

たくさん塗ればその分保湿できるわけではありません。

しかも、たくさん塗ればそれだけ肌にも負担がかかってしまうので逆効果ということもあり。

まずは室内の湿度を調整し、その後スキンケアの見直しに入りましょう。

私、最近引っ越したのですがその際に加湿器を処分してしまっていたんですね。

乾燥が気になり始めてして使おうと思ったら処分していたことを思い出し…!

そこで、先月新しい加湿器を購入しました。これが、かなり良い。

口コミを見ると、やはりとても人気らしく毎年品切れになることが多いらしいのです。

象印の加湿器

私が購入したのは象印の加湿器です。

ポットのような見た目で、割としっかりとしたサイズ感。

ポットと同じように、この中に水を入れておき後はスイッチを押すだけでOK。

タイマー機能があるので夜、就寝中も適度な時間で停止させることも可能です。

tsuneoka

あたたかい蒸気が出るので、室内の乾燥対策が簡単にできています。

少し大きさはありますが、持ち運びしやすいように取手が付いているので、使うときに近くに持ってくるというのもしやすいです。

象印の加湿器がとても良かったということもあり。

引っ越しをしてまだ炊飯器を購入していないので、炊飯器も同じく象印にしようかなと思っているくらいお気に入りです。

クレンジング・洗顔でうるおいを落としすぎない

室内の湿度を調節できたら、次はスキンケアに着目しましょう。

その中でも1番初めにチェックするのは、やはり落とすケア。

落とすということは、汚れだけでなく肌にあるうるおい成分も落としてしまうことになります。

tsuneoka

また、冬は夏に比べて皮脂の分泌量が少なくなるため、より乾燥を感じやすくなってしまうのですよね。

クレンジングや洗顔で洗浄力が高すぎるものだと、保湿成分も落としてしまうためクリームを塗ってもなかなか乾燥が改善しない状態になってしまいます。

乾燥を感じにくいクレンジング、私はPARTIEをおすすめします。

PARTIEはライスブランオイルがメインで作られているクレンジングオイルです。

ライスブランオイルにはコメヌカスフィンゴ糖脂質が含まれていて、これは保湿にとても役立つ成分。

ご愛用者の方からもクレンジングオイルは乾燥するイメージがあったけど、PARTIEを使いはじめてからうるおいを維持しやすくなった、吹き出物や毛穴が気にならなくなったという声を多くいただいています。

基本3つ「水分」「油分」「保湿成分」をおさえることに注力

保湿というと、何を思い浮かべますか?

しっかりとクリームを塗ろうとか、オイルを使おうとかあると思います。

tsuneoka

アイテムで考えるのもよいのですが、まずはこの3つの基本をおさえてください。

  1. 水分
  2. 油分
  3. 保湿成分

この3つを分けて考え、自分に足りないものを補うのが大切です。

分けて考えずにごちゃ混ぜにしてしまうと、「一生懸命やっているのに、自分のケアは一体どこがダメなんだろう?」と導き出すのも一苦労。

ここで、しっかり押さえておきましょう。

水分

「化粧水はいらない」などということも聞きますが、肌にしっかり水分を与えるのにとても大事なアイテムです。

塗れば塗っただけ肌に補われるわけではありません。

tsuneoka

だからといって必要ないわけではないのです。

また、「化粧水はほとんど水分だから安くてもいい」とか、「水分は重視しなくてもいい」ということを耳にすることもあります。

そんなこともありません。

水分を維持するために必要な保湿成分も化粧水には多く含まれています。

水にしか溶けない肌によい成分も多くあるため、乳液やクリームとはまた違った良さがあるのです。

そして、よく考えてみると分かるのですが、水のみを塗っても肌に浸透していって、その水がずっと肌上にあるわけではないですよね。

よって化粧水を構成している、水以外の配合成分の種類やバランスなどで、製品の良し悪し、それによる肌の状態の良さと言うのも、もちろん変わってくるのです。

PARTIEのコンプリートセラムローションは上質な水分にナイアシンアミドが配合されていて、保湿対策にもぴったり。

乾燥時期の肌くすみ、たるみにも良い成分です。

透明感のあるはりや肌を目指す方はナイアシンアミドを使わない理由がないですよ。

油分

油分は水分蒸発を防ぐために大事な水分です。

ただ「油分」といっても様々な種類があります。

tsuneoka

おすすめは動植物から取れる油脂です。

油脂の中でも植物系のものは、そのオイル自体に含まれる美容成分も享受できるのでおすすめ。

中でもおすすめなのはバオバブオイル。

なぜバオバブオイルがいいのか?

1つは、ビタミンEの配合量が他の油脂に比べてずば抜けて多いためです。

ビタミンEは肌の血行促進を促す働きがあるため、くすみがちな肌ケアにも期待ができます。

ちなみに、美容オイルを何か購入したいと思った時は必ず全成分をチェックしましょう。

見てみると値段が結構高いのに鉱物油や合成オイルがメインで入っていて、ほんの少し精油が入っているような美容オイルも少なくはありません。

tsuneoka

せっかく使うのであれば美容効果も享受できる、そんな美容オイルを選びましょう。

PARTIEのフラフィースキンピアオイルは11月になってからかなりお買い求めいただく方が増えました。

これはやはり乾燥対策ですよね。

オイルは普段のスキンケアに少しプラスするだけで保湿力を調整できるので1本あるととても便利です。

ぜひ活用してください。

ちなみに私は乾燥が気になる時期になってきてから、コンプリートセラムローションにフラフィーオイルを加えて塗っています。

tsuneoka

冬は肌の表面がゴワゴワしがち。

オイルを加えるとより化粧水の浸透も良くなりますよ。

保湿成分

保湿成分は水分を維持しておくような成分です。

先ほど水だけ塗っても肌には維持されないという話をしましたよね。

保湿成分によって、塗った化粧水の水分が維持されます。

よって、どのような保湿成分が配合されているのかということはとても大事です。

tsuneoka

保湿成分におすすめなのは、1つは先ほどご紹介したナイアシンアミド。

保湿力もあり、ハリ、しわケアにもとても優れている成分です。

さらに美白作用もあるということでとても万能ですよね。

乾燥時期ではありますが、実はこの時期夏に蓄積した紫外線ダメージというのが肌に現れて、肌のくすみやシミに悩みを抱いている方というのもとても多いです。

ナイアシンアミドは刺激が少なく、肌負担がとても低い成分なのでぜひ活用してください。

もう1つおすすめの成分は、もともと自分の肌が持っている水分保持機能を改善するような成分です。

tsuneoka

ライスパワーNo.11、こちらも昔からおすすめしている成分です。

何かを補うことも大事ですが、自分の肌がしっかりと水分を維持できるような状態にしておくというのも大事ですよね。

根本的に自分の肌機能を向上させたいという方は、ライスパワーNo.11が配合されているものをぜひ活用してみても良いのではないでしょうか。

インナーケアで全身くまなく

湿度対策のところでも書きましたが、塗って対策するのには限界があります。

だからといって、全く何も塗らないのは乾燥を助長することになるのでお勧めできません。

しかし塗りすぎれば良いというわけでもなく、逆に肌トラブルになることもあるので注意が必要です。

tsuneoka

スキンケアだけでなく、インナーケアも一緒にやることをおすすめします。

私は、長くオルビスディフェンセラを飲んでいます。

スティックタイプなので、朝か夜1本飲めばOK。

同じ時間帯に、忘れないように飲んでいます。

もう長く飲んでいるので私の中では当たり前のアイテムになっていますね。

ぜひ飲んで潤い対策したいと言う方はこちらを活用してみても良いのではないでしょうか。

tsuneoka

顔だけでなく、ボディのケアも楽になりますよ。

そして、スポット利用しているのがチョコラBBセラミド

大事な予定の3日前から連続で飲むことがよくあります。
 
クリスマス前に飲んでおく、年末年始前に飲んでおくなどしてみてくださいね。

あわせて読みたい
【おすすめ4選】セラミドサプリメントで保湿ケア【結論:基本に忠実でいる】うるおい対策失敗談 簡単に保湿がしたいな スキンケアちゃんとしているのに肌のうるおいを感じない 誰しも1度は思ったことがあるこんな悩み。 乾燥って、痒いし、痛いし、見た目もイマイチ...

乾燥時期におすすめ6リップ

印象を大きく決める口元。

唇は肌とはまた構造が違うので、乾燥しはじめると目立ってしまい嫌ですよね。

tsuneoka

せっかく綺麗に口紅を塗っても、ガサガサが目立つのは避けたいところ。

そこで、乾燥時期にも使いやすいデパコス口紅を6本セレクトしました。

仕上がり質感や、うるおい感など、特徴が少し違っているので、重視するポイントからお気に入りを選んでみてください。

SUQQU モイスチャーリッチリップスティック 03

  • うるおい ★★★
  • 透け感 ★★★
  • 色持ち ★★☆

ピタッと密着し、唇を覆ってくれている安心感があります。

表面のツヤもキレイで、しぼんで見えがちな唇がふっくら仕上がるので乾燥時期にも助かるアイテム。

クレドポーボーテ ルージュアレーブルブリリアン 211

  • うるおい ★★☆
  • 透け感 ★☆☆
  • 色持ち ★★☆

塗り心地の良さ、仕上がりの上品さが素晴らしいルージュです。

乾燥シーズンでもきれいめに仕上げたい時にぴったり。

CHANEL ルージュココフラッシュ 162

  • うるおい ★★★
  • 透け感 ★★★
  • 色持ち ★★☆

するする塗れるツヤ感仕上がりリップです。

赤にチラチララメが入っていて上品なのに可愛さも備わっているカラーの162がとてもおすすめ。

エレガンス ルージュクラジュール 08

  • うるおい ★☆☆
  • 透け感 ★☆☆
  • 色持ち ★★★

色持ち抜群のリップで今年ベスコス間違いなし。

時間経過すると表面のツヤは落ち、少々乾燥を感じるので上からリップオイルなど重ねるのがおすすめです。

YSL ルージュヴォリュプテシャイン 15

  • うるおい ★★★
  • 透け感 ★★☆
  • 色持ち★☆☆

ロングセラーアイテムは、うるおい感重視の方にぴったり。

滑らかな塗り心地がこの時期使いやすいですよね。

ジバンシイ ローズパーフェクト 303

  • うるおい ★★☆
  • 透け感 ★★☆
  • 色持ち★★☆

リップバームですが、発色がとてもよく、色持ちもほどよいバランスの取れた1本。

口紅を塗ると浮いてしまう場合はバームに頼るのもありですね。

今年も残すところあと1ヶ月。

美容面ではどんな出来事がありましたか?

「もっとこれをしたかった」
「ここを頑張りたかった」

tsuneoka

もしそういった思いがあれば、来年始まる前にスタートを切ってはじめてみましょう。

早く始めれば、それだけ変化も早く感じますよ。

旬のちょっとした美容Tipsを毎週月曜お届けする無料メールマガジン
美容の意識・気づきを手に入れて素敵な日常に

コスメやスキンケア、新しく試したもの、旅行、グルメ、勉強、運動、その他日常を共有し、彩り豊かな生活を楽しむオンラインサロン。

  • URLをコピーしました!
contents