ここ2年、花粉時期に目が腫れる。私の二重事情、対応方法。

  • URLをコピーしました!
Beauty Brush Lesson

2022/7/23 or7/24 夏の美白美肌を極めよう!

ウェビナー、BeautyBox、美容フィードバック

自分史上最高の綺麗を実現する夏に

 

小さい頃はなかったのに、大学生頃から花粉症の症状が出始めるようになりました。
それ以来、春と秋は花粉に悩まされています。

一度、アレルギー検査をしっかり行うと思い行ったことがあるのですが、ほとんどの花粉にかなりの反応をするようでした。なので、舌下免疫療法をしたいと思っていたものの、行っても他の花粉で反応するのでは?ということで今は見送っています。

 

 

花粉時期には薬を飲むことで対応しているのですが、ここ2年は特にマスクをする期間が長いからか?(20年は春外出ほぼせずだったので、花粉はそこまで症状でず)、鼻よりも目にダイレクトに反応するようになってしまいました。

 

元々、花粉時期は目から涙が出やすい、痒みがしっかりでるタイプだったのですが、それに加えて腫れるようになってしまいました。

 

 

 

contents

私の二重事情。

 

(写真左)

去年、腫れた時にはびっくり。しっかり両目を見開いても、片目だけ開きにくくなってしまいました。
そのうち治るだとうと思っていたのですが、腫れ、乾燥はなかなかよくならず、結局花粉時期が過ぎると落ち着きました。

 

 

 

 

去年の4月の写真を見ると分かりやすいですね。
インカメラか、撮ってもらったものかで左右反転してしまいますが、この写真だと左側が腫れています。

 

角度によっては目立たないこともあります。

 

 

ただ実際正面から見ると結構腫れてしまっています。
こうなると、二重が三重っぽくなってしまうんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

そして、花粉の症状がでにくくなる5、6月頃には落ち着いてきました。

(昨年5月)

 

 

 

 

 

先日、インスタグラムのご質問コーナーで、目が三重っぽくなっているのはなぜかというご質問をシェアしたのですが、その後結構の数のDMをいただきました。
花粉時期などで目が腫れたり、二重の調子が悪くなってしまう方、思った以上に多いようですね。
メイクがしにくかったりするので、結構困ってしまいます。

 

 

 

 

今年もなるかな〜と思っていたのですが、案の定なりました。

(写真左側の目がとても開けにくい)

 

 

 

 

ちなみに本日の目元状態はこんな感じです。

本日はそんなに腫れはありません。上の写真と比べると、よく腫れる向かって左側の目もくっきりしています。

 

 

ここ1週間、外出したのが数回、時間も短かったので花粉を浴びる時間が短かったということが1つの理由です。

いまでも1日外にいる日などは、夜に腫れてしまったりします。

 

 

 

 

昨年経験していたので、今年はできる限りのことはしています。なので、昨年ほどひどくはないので、その方法をシェアしますね。
ただ、やはりアレルギー症状なので絶対にこれでよくなるといことはないのですが…。

 

まずは、花粉症の薬と目薬を病院で処方してもらって使うということです。
目に限ったことではないのですが、アレルギー症状なのでどうしようもないのでまずは薬に頼ります。市販のものよりかなり状態は軽くなるなという実感があります。

 

次に、私はコンタクト着用しているので、夜に外した後に必ずアイボンをしています。これをすると心なしか目の開きがしやすくなります。

 

そして、入浴中にしっかり頭皮マッサージをします。私はukaのケンザンを使用します。

花粉で目が痒かったりすると、なぜか頭が凝る感じがします。これをほぐすと、目周りの筋肉が少し動きやすくなります。
それにプラスして、額も凝るので同時に軽くマッサージします。また、目を大きく開いたり、閉じたりして筋肉を使うようにします。

 

これで、だいぶ症状はよくなります。

また、乾燥していると私の場合は三重になりやすいので保湿は徹底しています。

 

 

最近は、クラランスのダブル セーラム アイを使用しています。

あわせて読みたい
クラランス目元ケア!ダブルセーラムアイ、グランアイセラムVどっちを選ぶ!?   私が目元ケアで長く愛用しているのがクラランスのアイテムです。 元々グランアイセラムをよく使用していたのですが、今年新たにリニューアルしました。そして、...

 

 

昨年、目があまりにも開かず、三重もひどかった日に仕事でどうしてもメイクをしなくてはいけない時がありました。その時、メイクさんもいたので二重テープ?アイプチ?のようなものをしていただたのですが、帰宅すると使った方の目がボロボロに乾燥してしまって大変でした。
おそらく、花粉でかなり敏感な所に追い討ちをかけてしまったのだと思います。なので、三重をなおしたいといことでアイプチなどすると結構逆効果だなと思ったので、使われる方はできるだけ刺激が少ないものを使う方がよいと思います。

 

 

腫れが続くかもと思うとしんどいですよね。私は上記の方法で今年は昨年よりもかなり状態がいいので、困られている方は試してみてもいいかもしれません。また、今も1日外にいると腫れてしまうことがあるので、もっといい方法はないか私も試行錯誤しつつ探してみますね。

花粉症持ちの方はつらい季節ですが、頑張って乗り切りましょう。

Beauty Brush Lesson

2022/7/24 夏の美白美肌を極めよう!

ウェビナー、BeautyBox、美容フィードバック

自分史上最高の綺麗を実現する夏に

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share if you like!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents
閉じる