透明美肌!メイクで仕上げるならこうする!

 

透明感のあるメイクがしたい、そんな時どんなポイントをおさえたメイクをしますか?

そもそも「透明感」ってなんだろうと考えてみると、意外とメイクで簡単に透明感を取り入れることができます。

 

 

透明感を感じる肌、どんなものをイメージしますか?

私なら、
・くすみ感がない
・色むら目立ちがない(小鼻の赤み、口角のくすみ、クマなど)
・乾燥している感じがなく、潤い感がある素肌がイメージできる
・厚塗り感がない
・細かい所が自然
・丁寧さを感じる(まつ毛にダマがない、アイラインがぷつっと切れていない)
・ちょっと透き通った印象がある
っといった感じでしょうか。

 

なので、透明感のあるメイクがしたい時には、ベースメイクは肌のくすみや色むら目立ちをなくすことができるような仕上がりに、細かいポイントメイクは丁寧に、ツヤ感や透き通る感をちょこっと仕込む、こんなことをしています。

 

 

 

最近の透明感を意識したメイク!

透明感のあるメイクがしたい、そんな時に私が最近使うコスメがこちらです。

 

PARTIE グロウグロスCCベース
ジバンシイ プリズムリーブル
ゲラン メテオリット ビーユ パールグロウ
ランコム ブラッシュ スプティル SP353
コスメデコルテ AQ ブラッシュ 01
Amplitude アイカラーパレット ホリデーリミテッド 01
ルナソル フェザリーラッシュマスカラ 01
クレドポーボーテ ルージュルミヌ 8

 

 

透明感のあるメイク、ベースメイクはかなり重要なポイントですよね。まずは、日々のスキンケアで乾燥知らずの肌に整えておくことができるようにします。スキンケアに関しては過去ブログにも色々と保湿関係のことはあげているのでぜひご覧下さいね。

 

そして、肌のくすみや色むらがカバーできるようなアイテムを使います。あまり厚塗り感がでてしまうと透明感が損なわれてしまうので、ハイカバーアイテムはあまり使いません。その分、くすみや色むらはしっかりカバーしつつ、細かい箇所、例えば小鼻の赤み、口角のくすみ、クマなどが目立つ場合には別途コンシーラーで丁寧にカバーします。

 

 

PARTIE グロウグロスCCベース

私は日々のスキンケアで、肌にできるだけ負担がかからないよう意識して、必要なもののみを与えるケアをしています。ホルモンバランス等でたまにプツっとできることもありますが、かなり肌は安定しています。なので、ベースメイクは紫外線+ブルーライト対策ができるものを使いつつ、厚塗り感がでないよう基本1アイテムで仕上げています。

グロウグロスCCベースは、色むらカバー程度なら問題なくできます。これを全顔にきちんと塗り、もしクマや赤みなど目立つ場合は軽く重ねるorコンシーラーで整えます。

 

 

 

ジバンシイ プリズムリーブル No.1

そして、上からルースパウダーを重ねます。パウダーを重ねると粉っぽくなって透明感とは無縁になってしまうのでは?と思われるかもしれません。しかし、そんなことないですよ。ふわっとした肌でも透明感を出すことができます。テカテカさせれば透明感が出るというわけではありません。
それに、パウダーを重ねた方がメイク崩れ防止にもなります。苦手な方は軽くブラシで磨くようにのせてもいいですね。

プリズムリーブル No.1は寒色系カラーがセットされていて、肌がワントーン明るくなり、赤みなども目立ちにくくなります。透明感のあるメイクがしたい時には迷わず使用します。

 

 

 

ゲラン メテオリット ビーユ パールグロウ

ハイライトは、わざとらしさはないけれど角度によってツヤ感がでたり、メリハリ感がでるようなものを使います。

最近発売された限定色、メテオリット ビーユ パールグロウは、わざとらしさがないけれど、繊細なツヤ感が楽しめます。そしてなにより、かなり自然なメリハリ感がでます。いかにもハイライトをのせています感はでないのに、のせる前とは全然違う、これってすごいですよね。

 

 

 

ランコム ブラッシュ スプティル SP353

チークって、顔の中でもかなり広い範囲にのせますよね。アイシャドウとかリップよりも面積でいえば広いです。しっかり濃くのせずにうっすら発色させる程度でも、広範囲にのせるものなので顔全体の方向性作りにかなり関わってきます。

透明感を出したいと思った時は、ギラギラしすぎないけれどもチラチラ感のあるラメ入りチークを選ぶことが多いです。
ふわっと柔らかい頬に仕上がるSP353のカラーは大のお気に入りです。

 

 

 

コスメデコルテ AQ ブラッシュ 01

チークの上からさらに透明感をプラスするために、パープルニュアンスが加わるブラッシュ01を使います。

色はほとんどのりません。ただ、このカラーをハイライト感覚でふわっと重ねると、少し透き通ったような透明感がでます。手持ちチークに1プラスするアイテムとしておすすめです。

 

 

 

Amplitude アイカラーパレット ホリデーリミテッド 01

アイシャドウは、「透き通る感」が楽しめるアンプリチュードのアイテムを使います。

画像のものは冬の限定アイテムでした。これを購入したのは定番アイテムとしてあるコンスピキュアス アイズが大好きでよく使っているからです。

 

3つの異なる質感のアイシャドウを重ねると、透き通ったとうな仕上がりになります。定番カラーでもこの仕上がりはもちろん楽しめるので、透け感が好きな方は要チェックのアイテムだと思います。

アンプリチュード コンスピキュアスアイズ!色の選び方、ツヤ比較!

 

 

 

ルナソル フェザリーラッシュマスカラ 01

透明感のあるメイクのために、自然で丁寧な仕上がりを目指します。そうなると、マスカラはダマになりにくく綺麗に仕上がるものがおすすめです。ボリュームタイプよりも繊細なロングタイプの方が合わせやすいと思います。

何本使ったか分からないほど愛用しているフェザリーラッシュマスカラですが、目元が盛れるのに、太いまつ毛になったり、まばらな仕上がりになりにくく、自然なバサバサっとしたまつ毛になるのでとてもお気に入りです。

 

 

 

クレドポーボーテ ルージュルミヌ 8

口元には、厚ぼったくならず、ちょっとシアー感もあるが色も綺麗にのる口紅を使いました。違和感あるツヤではなく、あくまで自然、だけど塗らないよりも綺麗なツヤ、ルージュルミヌはそういった仕上がりです。無くなったらリピートするであろうほど私は8番の色も大のお気に入りです。

 

 

 

毎日のメイク、流れ作業になってしまっている時にはこんな感じで何かテーマを決めるのもおすすめです。メイク時間もより楽しいものになると思います。

透明感のあるメイクがしたい、そんな時にぜひこれらのアイテムを活用してみてくだささい。