高質感なDiorサンククルールクチュールでヌーディー&ブラウンを取り入れたい

 

Diorのアイシャドウといえば、サンク クルール。この度新たにリニューアルしてサンク クルール クチュールとして新発売されました。

 

 

私自身、Diorのアイシャドウは美しい質感が目に見てわかるような仕上がりがとても大好きです。使うたびに気持ちを上げてくれるような、そんなアイテムだなと思います。

 

今回13種類が新発売されるので、どんな色味のものにしようか少し迷っていました。他にはなかなかなさそうなカラーのものもいいな、秋冬に合わせたカラーにしようかななど。

注文するギリギリまで迷いましたがまずはやっぱり、日々よく使うものこそ、高質感なものをと思い、私の中でのベーシックカラー、ヌーディーカラー、ブラウンカラーのパレットを選びました。
今回はその2パレットの色味や質感を詳しくご紹介致します。

 

 

サンククルールクチュールの綺麗な質感、色味!

 

Dior
サンク クルール クチュール
全13種 (内限定1種)、 7,600円+税

 

2020年7月29日よりディオール公式オンラインブティックにて先行発売されています。全国の店舗での発売は8月7日からです。

オンラインストアで購入する際はいつも以上に色味の違いなどを細かくチェックしたいですよね。本当はあと2つほど気になったカラーもあったのですが、私はまず、ヌーディーなもの、ブラウン系のものでこちらの2つを購入しました。

 

 

559 ポンチョ
649 ヌード ドレス

 

届くまで想像に近いかな、どうかなとどきどきでしたが実物は想像以上の可愛さ、好みにぴったりでした。

どちらも色味の主張はあまり強くはなく、ヌーディーなベージュ系やブラウン系のカラーがセットされているパレットです。
若干の違いはあっても、比較的少し似ているパレットかなと思っていましたが、届いて色味や質感を見るとラメやパール感もかなり違いがありました。では、それぞれの色味や質感を詳しくご紹介致します。

 

 

 

559 PONCHO

 

559は王道ブラウンカラーアイシャドウパレットですね。
今回発売されたサンククルールクチュールは13種類ありブラウン系パレットも多いです。その中で559を選んだ決め手は、濃いブラウンカラーが少なめということです。

 

パレットで見たときに、色味が少し異なる濃いブラウンカラーがセットになっているものってとても可愛くみえます。ただ実際に使ったとき、濃い色ばかり重ねてくすんで見えたり、盛りすぎ感がでてしまったりということも私自身よくありました。
いつもメイクで使っている色の濃さを想像しつつ、濃い色は1,2色あれば十分だなと思い、それにぴったり当てはまったのが559でした。

 

パール入りで上品なシマーなツヤのあるものや、ラメが綺麗なもの、ふわっとマット感があるものとバランスよくセットされています。

 

 

 

649 NUDE DRESS

 

649は迷わず購入しようと決めたカラーです。私は結構アイメイクで目元をしっかり印象つけるのが好きです。ただ作り込みすぎるとやはりやりすぎ感が少しでてしまいます。なので、しっかり印象的な目元に仕上げたい時には、かなりの割合でこのようなヌーディーなものやニュアンス発色で質感が綺麗なものを選んでいます。

ちょっとした陰影、マットとツヤを重ねたときの綺麗な仕上がりをアイメイクに盛り込むことで、なにもしないよりも印象的な目元に仕上げるようにしています。

 

649はまさにそんなメイクにぴったりです。

 

右上、中央のカラーの柔らかさ、そして締め色として右下は暗すぎずいいですね。また、左上のシマー感がしっかりある感じが思っていた以上に綺麗ですよね。これをメインにのせたり、うっすら重ねても可愛いだろうなと思います。

 

 

 

559と649、どちらも購入してよかったなと思える色味、質感でした。また実際に使ったメイクは後日ご紹介させていただきますね。

 

高質感なアイシャドウパレットが欲しいと迷われている方は、Dior サンククルールクチュールもぜひチェックしてみてください。

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ