ピーチカラーを瞼にさらっと!フレッシュなメイクを楽しむ!

 

大好きなピーチカラー。
新作が出る際はピーチカラーはないか必ずチェックしてしまいます。

 

 

手持ちアイテムでもピーチカラーは多いのですが、最近CHANELのアイシャドウを買い足ししました。

 

 

こちらは新作ではなく結構前に発売されているアイテムなのですが、このピーチカラーが今の気分にぴったりだなと思い購入しました。また、それに合わせて使いたいペンシルアイシャドウも購入。

こちらは涙袋を自然に際立てるのにぴったりなカラーです。

 

 

 

ピーチカラーで仕上げるフレッシュメイク

 

CHANEL
オンブル プルミエール クレーム
838 ウルトラ フレッシュ

スティロ オンブル エ コントゥール
06 ヌード エクラ

 

ピーチカラー、コーラルカラーといった色は、明るい印象に仕上げやすいのでよく使用しています。
アイシャドウはもちろん、チーク、リップにもよく使いますよ。

 

 

オンブル プルミエール クレーム 838

クリームタイプのアイシャドウです。クリームといっても重たさがなく、肌にのせるとかなりサラッとしているのが特徴です。

 

ブラシ付きですが、上瞼にのせる際には指のせするのが私は好きです。

 

 

一度塗り、重ね塗りで発色は結構変わります。サラッとのせる程度だと濃くならないので、軽くピーチカラーを楽しみたいという方にぴったりです。

 

 


 
また、最近発売され、既に大人気アイテム、レ ベージュ パレット ルガール ウォームの中段右側のカラーに少しだけ似ていますね。

オンブル プルミエール クレーム 838の方が少しピンク感があり、レ ベージュ パレット ルガール ウォームの方が少しオレンジ感があるような印象です。質感もクリームとパウダーで異なりますが、比較的似ているので単色でお探しの方はチェックされるのも良いかと思います。

 

 

スティロ オンブル エ コントゥール 06

最近、単色アイシャドウを使うことが多いので、それに合わせて下瞼の涙袋あたりにのせるカラーとして購入しました。

 

ペンシルタイプで、引っかかりなくするするとラインを引くようにして塗ることができます。ヨレやすいと思ったことはないですが、塗った後は軽く指でおさえてより密着させるようにしています。
06は比較的どんなアイシャドウカラーにも合わせやすいと思います。

 

 

この2アイテムで、上瞼はオンブル プルミエール クレーム 838、下瞼はスティロ オンブル エ コントゥール 06のみをアイシャドウは使い仕上げました。

 

明るめアイシャドウを使ったので、アイラインはジェルライナーでしっかりめに引いています。

今回、オンブル プルミエール クレーム 838は上瞼のみに使いましたが、下瞼にさらっとのせても可愛いですよ。

派手な質感ではないので、場所を選ばず使いやすいかと思います。

ただ、しっかり濃くピーチカラーを出したい方だと、何度も重ね塗りしなければならないので、その点は少し面倒かもしれませんね。比較的ナチュラルな仕上がりが好みの方におすすめです。

 

 

今回のメイクに合わせたリップは同じくCHANEL ルージュココフラッシュ 124です。

 

目元がシンプルな分、口元には割と赤みがしっかりでるカラーを使用しました。

 

 

 

ピーチカラーアイテムはフレッシュ感が簡単にでますよ。ナチュラルなつけ心地のクリームシャドウでピーチカラーを探しているという方はぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ