フラワーボックスのような鮮やかカラーのポール&ジョー新作アイシャドウ!

 

見た瞬間、「可愛い!」と思ったポール&ジョーの新作限定アイシャドウ。

 

鮮やかな幸福感のあるカラーで顔をぱっと華やかにすることができます。また、見た目もフラワーボックスのようで気分が上がるようなアイテムです。

 

アイシャドウなのですが、チークとしても使うことができます。

今回は、こちらの新作限定アイシャドウとそちらを使ったメイクをご紹介いたします。

 

 

 

鮮やかなカラーで幸福感顔!ポール&ジョー新作アイシャドウ!

 

今回ご紹介するアイテムはこちらです。

 

ポール & ジョー ボーテ アイカラーCS 117 フローラルショップ
3,000円+税 全3色(限定品)

 

1月5日に発売された新作限定アイテムです。

全部で3色あり、今回ご紹介するもの以外だとイエローやグリーンがセットになったもの、ブルーやパープルがセットになったものがあります。

 

 

私が選んだ117のカラーは、オレンジ、レッド、ピンクがセットになったカラーです。

オレンジのカラーには、ゴールドラメが入っていて薄付きです。
レッドカラーとピンクカラーにはパール、ラメは入っておらずしっかり発色します。

 

そして、甘すぎないフローラルの香りもします。

瞼にのせる度に、ふわっと香ります。
私はアイシャドウに香りは特に求めていませんが、好きな香りなので苦なく使えます。
香りが気になる方は、チェックしてからご購入した方がいいですね。

 

 

こちらを使ってメイクをしてみました。

 

上瞼のアイホール全体にオレンジカラーを、目尻にはピンクカラーをのせました。
境界線は軽くぼかすようにしてのせています。

 

 

下瞼には黒目下から目尻までレッドカラーを、目頭からレッドカラーにかかる部分までオレンジカラーをのせました。

 

 

オレンジカラーは濃く発色しないので、しっかりのせても悪目立ちしません。
レッドカラーとピンクカラーはしっかり発色するのでブラシでとった後に軽くティッシュでパウダーを調節してからのせるとナチュラルに仕上げることができます。

 

オレンジのキラキラ感がとても綺麗です。鮮やかなカラーもふんわりのせることで綺麗に肌に馴染みます。

 

 

今回は、カラーをメインに見せたいのでアイラインはまつ毛の間を軽く埋めるのみです。アイライナーはほぼ使いませんでした。
マスカラもさらっと塗る程度で仕上げました。

 

目元はこれで完成です。

 

 

 

 

 

チークも今回は同じアイテムを使いました。

レッドカラーとピンクカラーをブラシに含ませ、しっかりとティッシュでオフします。
ティッシュオフしないままのせると大変なことになるので気をつけましょう。

 

パウダーをしっかり落とした後に、頬に丸くふわっとのせます。

このような濃いカラーを使う時には、チークが小鼻より下にかからないように気をつけています。
下にのせてしまうと、顔全体のパーツの下がり気味で少し老けた印象になるのでそうならないようにしていますよ。

 

 

 

リップも、今回使った鮮やかなカラーとぴったり合うカラーを選びました。

<使用アイテム>
M・A・C バーシーカラーバーニッシュクリームリップ ステインピーチアフラッシュ
クラランス コンフォートリップオイル 05

 

バーシーカラーバーニッシュクリームリップを塗って数分経った後にコンフォートリップオイルを少し重ねています。

【ポイントメイク関連アイテム】2018年お気に入り!

こちらの記事でもご紹介している2018年によく使ったお気に入りアイテムです。

 

 

 

これで、全体のメイクが完成です。

カラーの力がしっかりでて、幸福感のある顔に仕上がったかと思います。

 

 

今回は3カラーを全て使い、目元、頬と使いましたがいつも使っているアイテムにポイント使いもできそうなカラーです。

 

 

春先にかけても沢山つかっていきたいなと思うカラー、ぜひチェックしてみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

美肌コース講座 3/3・4/7<満席>

ヘアアレンジ講座 4/13募集開始

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ