泥パック!柔らかい泥でたまった角質オフ!

 

先日バラエティショップに何か素敵なアイテムがないかな〜と空き時間にいった時。

最近暑くなり肌のごわつきも気になる事もでてくるかなと思い、スキンケアコーナーを中心に見ていました。

 

 

色々な商品がある中で、気になったのが泥パック。

泥パックやクレイ系洗顔料は、過去にもオススメをご紹介してきましたし、ごわつき対策や古い角層除去をする時に好きなアイテムです。

 

クレイ系アイテムでも色々あったのですが、以前見て気になったのに買わずにいた商品を発見!

早速購入したので、今日はそちらのアイテムをご紹介したいと思います。

 

 

泥パックで夏のごわつき肌解消!

 

私が今回購入したのはこちら。

 

ナイアード ガスール固形

人気アイテムなので、ご存知の方も多いかと思います。

 


私はナイアードの泥パックははじめてなので、まずは固形のこちらのサイズを購入しました。(粉末もあります。)
150gで700円です。

 

固形の硬い泥が入っています。これに、水を含ませて使うアイテムです。

 

パッケージには、顔のみだけでなく髪や身体にも使えるとの記載があります。

 

入浴剤にはまだ使用していませんが、記載は特に見当たりませんが使えそうですね。

(クレイドの入浴剤をたまに使うのですが、泥がつまることなく使用できているので!)

 

では、早速使っていきます。

 

 

顔に使う場合は10g程度と書いてあるので、気持ち少し多めにだしておきました。

 

ここに、水を少量入れます。

 

ちょっと入れすぎてしまいまった気がしますが…2、3分放置します。

 

 

スパチュラでまぜると

ゆるい泥になりました!(やっぱり少し水が多かったです!もう1度使った時にこれよりも少し水を少なくしたら丁度よかったです。)

 

 

これを顔に塗ります。

パックとして使うなら、もう少し多めに、テクスチャーももう少し硬めの方がよかったかもしれませんが、このような感じになります。

 

 

乾く前に洗い流すとのことなので、塗って1、2分経過したら、手のひらで包み込むように軽く顔に擦り合わせてみました。

クレイパックは、ものによっては結構ざらつきがきつく感じるものもあるのですが、こちらはざらっとした感じが優しいタッチに感じます。
摩擦を過度にかける事なく、適度な力具合で古い角層を解消できるな!と感じました。

 

 

そして、洗い流して終了。

 

 

とてももっちり!
先週から展示会、商談と時間に追われていて少しお疲れ気味だったのですが、肌のごわっとした感じも払拭できました。

 

 

びっくりした事もあり。
私は、洗顔後にコンタクトを装着するのですが、その時に指にコンタクトがいつもよりもピタッとくっついてなかなか離れないんです。
指の腹はとくにざらついている感じはないのですが、目に見えない古い角質などが剥がれ落ちて、水分を吸い込んでいるのかな?と思うほど。
なぜだかは、分からないのですが、こちらを使った後は指の腹もこころなしか、すべすべするということです。

 

 

クレイパックは、多くても週1回の頻度で行うようにしています。
特に肌のざらつきが気にならない時は使用していないので、私は月1くらいで使うか、使わないか程度です。

 

 

普段の洗顔料は

TOKUNです。

 

参考記事↓

質の高い、いい石けんを使いましょう。その見分け方とは

 

 

 

暑くなってくると、肌のごわつきを感じることもでてくると思います。
そんな時に、オススメのアイテムなので、チェックしてみてくださいね。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ