綺麗な、存在感のあるまつ毛に仕上がるマスカラ

 

どんなまつ毛の仕上がりが好みですか?
自然に見えるのがいい、しっかり盛りたい、綺麗に長く伸びるものがいいなどあるかと思います。

 

しかしどんな仕上がりにしろ、綺麗に見えるのは絶対条件ではないでしょうか。

ひじきのようなまつ毛になっていたらボリュームがでていたとしても綺麗に見えませんし、長く伸びていても繊維がなんとかくっついている感じだと不自然。

 

 

パパッと塗っても綺麗に仕上がるアイテムは使っていて安心感がありますよね。

私はマスカラ大好きなので常に色々試すようにしているのですが、最近使い始めたマスカラはこの「綺麗」という点でとても優れていました。

 

 

細いブラシで綺麗なまつ毛に仕上げる!

綺麗に仕上がるとなると、ダマになりにくい、まつ毛の太さがまだらにならない、まつ毛がくっつかないなどといった条件があるかと思います。
そんな条件を満たしたマスカラがこちらです。

 

ポーラ ミュゼル ノクターナル マスカラ BK
全2色 ¥3,240(税込)

 

ポーラのミュゼルノクターナルのマスカラです。

同じくポーラだとB.A カラーズのマスカラは1本4,600円+税するのですが、それと比較すると幾分お安い価格帯です。
私が購入した店舗では、カウンター周りなどには置いていなかったのですが、商品があるかどうか聞くとすぐにアイテムを出していただけました。

 

こちらのマスカラの特徴はなんといってもまつ毛の綺麗な仕上がり

 

綺麗に仕上げる為には、ブラシも重要になってきます。
大きすぎると一気に塗ることはできますが液がムラ付きになりやすいかったりしてしまうのですが、こちらのブラシはちょうどいい大きさ。

 

細く小回りがきくので目尻や目頭の毛もキャッチしやすいです。

 

そして、こちらのマスカラはロング系、ボリューム系というよりも、綺麗な艶まつ毛、セパレートまつ毛に仕上がるようなマスカラです。

また、お湯ですっとオフができるタイプのマスカラです。
日中目の下が黒くなってしまったりということも感じませんでした。

 

 

では早速塗っていこうと思います。

 

まずこちらが何もしていない状態のまつ毛です。

マスカラを塗る前にアイシャドウやアイラインは済ませています。

この後にホットビューラーでまつ毛をあげます。

 

 

 

まずは1度塗り。

塗っていて感じたのは、まつ毛1本1本に液がちゃんとつくということです。
ボテっと着いてしまうこともなく、液がすっとまつ毛に付いていくような塗り心地です。

また、艶っぽいまつ毛に仕上がります。
マスカラによっては少しパサパサしたような仕上がりになるものもあります。
艶っぽいものがいいのか、少しぱさついた感じがいいのかは好みによりますが、綺麗な漆黒艶まつ毛にこちらは仕上がります。

 

 

 

そしてもう1度重ねました。

目頭あたりのまつ毛に注目です。
1度塗りよりも長くなりました。

全体的には、少しまつ毛がしっかりして見えるようになったかなと思いますが、太くなったりすでにきちんと塗れていて長さがでていると余計に付くことがなさそうです。特別ものすごく長さやボリュームがUPすることはありませんでした。1回塗って、足りない部分を軽く重ねる程度で綺麗に仕上がります。

 

 

下まつ毛にも塗りました。

ブラシが細いので下まつ毛もとても塗りやすかったです。

下まつ毛にマスカラを塗ると、目がぐっと大きく見えますね。ダマにもなりにくく、まつ毛にすっと液がついていくのでとても綺麗に仕上がります。

 

 

 

このマスカラのみで見ると綺麗さが伝わりにくいのですが、他のマスカラを塗った時と比べると違いがよくわかります。

例えば、こちらの記事でご紹介したレアナニ プレミアム ロング&セパレートマスカラ

レアナニのプチプラマスカラ!ロング・セパレートはどう?

 

 

画像上がミュゼルノクターナル、下がレアナニです。

 

 

長さはロングマスカラであるレアナニの方がでていますが、今回ご紹介しているミュゼルノクターナルの方が綺麗な仕上がりです。
まつ毛同士がくっついて全体で見た時に太さやバラバラに見えたり、毛先に重たく液がつかず自然な仕上がりです。毛先が根元や中間部分と同じくらい太さがでてしまうと、カール持ちが悪くなるだけでなく、繊細な綺麗さは出せません。

 

 

また、ブラシはどちらも細く塗りやすいのですが、液のタイプや付き方が全く違うので下まつ毛の仕上がりも比べると違いがよくわかりますね。
すっとまつ毛に液がついていくので、細く短い下まつ毛にも綺麗に塗ることができるようです。

 

マスカラって、どれも同じように見えて比べると仕上がりは結構異なります。
今回ご紹介したミュゼルノクターナルのマスカラは長さやボリュームが特別でるものではありません。

まつ毛1本1本を綺麗にコーティングしてまつ毛を主張させ、艶っぽく仕上がるようなマスカラです。また、ただ綺麗に仕上がるだけでなく存在感がしっかりあるまつ毛になります。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TAMAKI TSUNEOKA/常岡珠希さん(@tamaki.tsuneoka)がシェアした投稿

この時に使っているマスカラもミュゼルノクターナルです。

少し引いて見た時も、まつ毛が綺麗に仕上がっていてきちんと目元を主張するのに役立っていることがわかるかと思います。

 

マスカラで盛っていますというよりも、どんな方向からみても綺麗に仕上がったまつ毛にしたいという方にオススメのマスカラです。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ