くすみピンクベースの多色ラメシャドウで上品な輝きプラス!

 

NARSから新しく発売された単色アイシャドウは、カラーや質感が異なるアイシャドウが沢山。

肌馴染みが良さそうなものや、ビビットなカラーなもの、キラキララメが綺麗なものなど、自分の好きなアイシャドウがきっと見つかると思います。

 

 

いままでの手持ちアイシャドウに新しいカラーを1つプラスするだけでも、メイクの雰囲気が変わります。

冬は、乾燥した印象になってしまいがちなのでツヤっぽさや、輝きをポイントでプラスしたいということでぴったりなカラーをご紹介します。

 

 

輝きをプラス!上品なキラキラ!

 

今回新しく発売されたNARSのアイシャドウの中で私が気に入ったカラーがこちらです。

 

NARS ハードワイヤードアイシャドウ 5342

2,500円+税

 

 

くすんだピンクカラーに、多色ラメが入ったものです。
ブルー、グリーン、シルバー、ピンク、ゴールドなどの様々なカラーのラメが上品にキラキラ輝きとっても綺麗なんです。

 

 

腕に塗ってみるとこのような発色になります。

色は軽くのる程度。ラメと一緒にくすんだピンクが細かく分散されて肌にのります。少しシルバーがかったようにも見えますね。
ラメがギラギラしすぎることがなく、綺麗にキラキラと輝きます。

派手すぎずチープ感もでずに仕上がるので、オフィスメイクなどでも使えるようなカラーです。

 

 

ベースに使うもよし、上ら重ねてツヤ出しするのもよし、下まぶたに使うのもよし、様々な使い方ができると思います。

今回は、いつものメイクに重ねてみたり、下まぶたにのせてみたりしようと思います。

 

 

普段使っているアイシャドウをグラデーションになるようにのせました。

上から重ねる5342のカラーは発色は強くないですがくすんだピンク系なので、先に塗っているアイシャドウもピンク系のものを使っています。
(この時に使ったアイシャドウは「コーラルピンクメイクは、やっぱりかわいい!」で使用したマキアージュ ドラマティックスタイリングアイズ PK303アイテムです。)

 

下瞼は何もしていません。

 

 

ここに、NARS ハードワイヤードアイシャドウ 5342をのせます。

今回は、少しボリュームのあるブラシの表面にふわっとアイシャドウをのせて、瞼に重ねました。先ほどよりもツヤが増しましたね。

 

指付けの方がしっかりとカラー、ラメは付きます。下のカラーを生かしたい時はブラシで少量を薄く重ねるのがおすすめです。

 

 

下瞼には全体にのせてみました。こちらは、小指でとってすっとラインを引くように目頭から目尻までのせました。

このカラーを下瞼全体に使うと、涙袋はいい感じに強調されるのですが私はちょっとくすんで見えてしまうのが気になりました。全体使いではなく黒目の下にちょこっとのせたら気にならなかったので、もし同じようにくすみが気になる場合は試してみてください。

 

 

アイラインとマスカラを塗って仕上げた状態がこちらです。

5342のカラーを重ねたあとの瞼は、キラキラとしていて伏し目がちの時にとても綺麗です。

 

光の当たり具合できらっと見えた時がとても綺麗です。そして、なによりギラギラしすぎないので嬉しい。

 

 

輝きをプラスするだけでも、目元の印象が変わります。
いつものメイクにプラスしたり、仕事終わりに予定がある時に少し華やかにしたりするのもいいですね。

 

 

多色ラメのキラキラアイシャドウをお探しの方はチェックしてみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ