いつも綺麗なネイルでいる為に、除光液に気をつけよう!

 

 

セルフネイルをしていて気になるのが、ネイルオフの時。

このネイルオフで爪が弱ってしまうかどうかが決まると言ってもいい程、爪に負担がかかるものです。

 

 

私はポリッシュネイル(マニキュア)を使っているので、オフはそんなに大変ではないですが、除光液選びは少しだけ気をつけています。

 

 

 

ノンアセトンタイプの除光液でネイルオフ

 

私がネイルをオフする時に使う除光液は、「アセトン」が入っていないものを選ぶようにしています。

というのも、アセトン入りの除光液はよく落ちるのですが、何度も使っていると爪がペラペラになったような、弱っているな〜とまさに感じる結果となります。

 

本当にたまにしかネイルをしないのであれば、気にならないと思いますが、週に1回は塗って、落としてとしているのでこれを続けていると、ネイルオフ後の爪の乾燥と弱りにがっくりきます。

 

 

 

 

少し前までは無印良品の除光液を使っていました。
ネイルはラメ入りでなければ落ちますが、ラメが沢山ゴロゴロ入っていると結構落とすのが大変でした。

落とす力はかなり強いわけではないけれど、オフ後の爪も弱った感じがしないので愛用していました。

 

 

最近、使い切ったので他に何か試してみようかなと思い購入したのが、

 

D-UP ネイルポリッシュリムーバー マイルド

 

こちら、青を基調としたデザインでアセトン入りのものもありますよね。
このピンクの容器はアセトンフリーのものです。

 

 

私は青いものも使ったことがあります。あちらは、ポリッシュネイルであればラメが入っていても結構簡単に落とせますね。
ただ、オフ後の爪の乾燥はやっぱり気になります。

 

 

ピンクの方は、ポリッシュなら落としにくいなと感じることなくオフができました。
ラメ入りだと、いつもより気持ち時間を置いてからコットンをすっと抜くようにするとオフすることができました。

なので、ネイルの落としやすさといえば、セルフで使う分には問題ないかなと思います。ネイルオフ後の爪は乾燥も感じず、今の所困ったことはありません。

 

匂いはやっぱり除光液の香りが結構しますね。
無印良品のものに慣れていたので、やっぱり除光液ってこの匂いだよな〜と思い出しました。

 

こちらを使い終わった後、無印のものに戻すかどうかは、もう少し使ってみて決めたいと思います。

 

ちなみに、こちらのネイルはRMKのネイルポリッシュです。

27(SH) ピンクグリッター

19(CL) アンシェントローズ

 

RMKのネイルは発色もよく、乾きも早く、薄く2度塗りで写真のように仕上がります。

が、筆の軸の部分が長いので塗る時に少し安定させにくいのと、しまう時に周りにつきやすいのでその点は注意が必要です。

仕上がりはとても綺麗ですよ。

 

 

 

ネイルが折れやすかったり、欠けてしまったり、弱いという方はネイルオフ時と爪を切る時(私は爪切りを使うと爪が折れてしまいやすくなるのでファイルで削っています。)をまずは気をつけると、だいぶ爪状態もよくなってくると思いますよ。

 

せっかくネイルをするのであれば、オフの時も気をつけてあげましょうね。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ