使用期限を考えてアイテムを買う

 

 

化粧水ならいくらまでだしますか?

クリームなら?美容液なら?

 

 

この質問は、よくいただくご質問トップ10入りするかな?

というくらい聞かれるものです。

 

どういった内容なのか、

どういったアイテムなのかによっても変わってくるのですが、

共通しているのは「使用期限」を考えて購入するということです。

 

 

お得な大容量は本当にお得?

 

 

クレンジングから洗顔、

化粧水に乳液、美容液、クリーム・・・

色々と集めているとお金が凄くかかりますよね。

 

 

そこで、沢山使うものなら大容量のものを購入したり、

化粧水と美容液なら、美容液にお金をだそうかな、

なんて思いますよね。

 

 

その他に考えていただきたいのは

「使用期限」についてです。

 

コスメの使用期限については、何度かブログでも書いていますが、

スキンケアアイテムについては開封したら約半年が使用期限です。

(勿論、商品によるので個別に指定されていた場合はそちらに従いましょう)

 

 

 

半年というと6ヶ月です、この期間の間に開封したものは使い切るようにします。

 

化粧品は開封した時から劣化が進んでいきます。

酸化したものや劣化したものを使うのは、

肌を綺麗にしたい!と思っているのにスキンケアをしているのと反していますよね。

 

と、なると購入したものは6ヶ月で使用できるものを購入しましょう。

 

大容量のものを購入しても、6ヶ月で使い切れいないのであればいくら安くても

小さいものを購入したほうがいいですね。

 

 

とっても高いものを買っても使用期限が伸びるという訳ではありません。

数万円するものを購入しても開封から半年以上経過したものは

使用するべきではありません。

 

 

また、色々と試したいから、

肌の状況で使うアイテムを変えているから、

という場合、複数のアイテムを同時に使うことになるので、

1つのアイテムの減りは少なくなりますよね。

 

自分に合うものを探すのもいいのですが、

無駄にお金を使うことになっては勿体ないので、

使用期限内で使えるかな?使えないかな?

高価なものだけど、どうかな?

と考えてみることをオススメします。

 

 

100mlで1000円、

500mlで3000円だと、

500mlのものを購入したくなりますが、

自分の使用頻度と掛け合わせて考えることで、

肌に負担をかけないスキンケアができ、お金も無駄にならなくなってくるでしょう。

 

 

 

コスメの場合も同じ

 

 

スキンケアよりも、コスメの場合は流行りが大きく左右するので

色々なアイテムを購入したい!という場合も多いかと思います。

 

 

下地や、ファンデーションなどはスキンケアアイテムと同じく

開封して半年を過ぎたものは使用しないようにしましょう。

 

 

マスカラは、目に近い部分に使うものなので、

開封したら3ヶ月程度が使用期限の目安です。

 

毎日同じアイテムを使っていたら、だいたいこのくらいで

新しいものを購入するくらいかなと思います。

 

リップも口に塗るので使用期限は半年程度。

リップは色々と集めたくなりますが、

使用期限も長い訳ではないので気をつけなくてはいけませんね。

 

 

アイシャドウは約1年ほど。

使う量も少ないので、減りも遅いですが、

数年前に開封したものなどは使用しないようにしましょう。

 

 

 

このように、アイテムにはそれぞれ使用期限があります。

使用期限からこのアイテムの、この価格で

今購入すべきかどうかな?と考えると

客観的に考えることができるのでオススメですよ。

 

 

スキンケアもコスメも自分を綺麗にするために行うこと。

使用期限から考える、ということを是非試してみてくださいね。

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ