お味噌の素敵な美容効果 お正月だけでなく、日常的にお味噌を取りましょう

新年あけましておめでとうございます。

 

今年もたくさんの綺麗に、可愛くなれるような内容のブログを更新していきます。

 

さて、2016年の1番最初のブログですね。

 

お正月といえば、

お雑煮

がありますよね。

 

 

家庭や、地域によって、いれる具材や

ベースはお醤油か?味噌か?が、

異なりますよね。

 

今日は、お正月から綺麗になってもらいたい!

と思っていますので、

お雑煮にも使われるお味噌についてです。

 

 

 

味噌は大豆からつくられる発酵食品

お味噌というと、日常的にはお味噌汁などに使われていますよね。

 

お味噌の原料が、大豆であるということは皆さんご存知と通りです。

大豆が、美容にいい!というのも有名ですよね。

 

大豆を発酵させつくられたものがお味噌なのです。

お味噌には、美容、健康には欠かせない栄養がぎゅ〜っとつまっているんですよ。

 

 

今回は、4つ素敵な効果をあげてみました。

 

美白効果

お味噌には、遊離リノール酸という成分が含まれています。

この遊離リノール酸は、肌を黒くするメラニンが合成するのを抑制する効果があるんです。

なので、美白効果を感じることができるんですね。

味噌を作っている方々は美白の方が多いそうですよ。

 

ちなみに、リノール酸というのは、必須脂肪酸で

お味噌の主原料である大豆に多く含まれています。

そのリノール酸は、大豆が発酵し味噌になる過程で

遊離リノール酸になっているんです。

 

この遊離リノール酸になっていると、

リノール酸がすぐに働けるようになっているんです。

 

なので、お味噌は美白効果が高いんですね。

 

ホルモンバランスを整える

大豆には、イソフラボンが豊富に含まれています。

そのイソフラボンはもちろんお味噌にも豊富に含まれているんです。

 

大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似た働きをするので

ホルモンバランスと整えることができるんです。

 

なので、生理前のイライラを改善することも期待できます。

また女性らしい体つきになるには、女性ホルモンは必須ですよね。

 

心にも体にも素敵な効果ですよね。

 

保湿効果

お味噌に保湿効果!?と思いますよね。

マルコメ株式会社と、東京工科大学の共同研究で

お味噌を継続摂取することで肌のキメがよくなり

保湿効果が高まるという研究結果が確認されました。

 

お味噌の成分に角質層のセラミドを増加させる作用があるとのこと。

セラミドは、保湿成分として、とても有名ですよね。

 

肌トラブルの9割は乾燥から、といいます。

 

お味噌に保湿効果があるのは、嬉しいですね。

 

 

老化防止効果

お味噌には、メラノイジンという成分があります。

メラノイジンは、強い抗酸化作用を持っていて、

活性酸素を抑制してくれるんです。

 

また、ビタミンEもお味噌には含まれています。

ビタミンEも抗酸化作用を持っていますよね。

 

活性酸素は老化の進行を進ませるものです。

メラノサイトとビタミンEの両方から

老化予防ができるんですね。

 

 

 

 

こんなにも素敵な効果があるお味噌。

お味噌はお味噌汁にすれば簡単に毎日摂ることができますね。

 

野菜スティクにお味噌をつけていただくのもいいですよね。

 

 

日本に昔からある食材のお味噌は、

こんなにも綺麗をサポートしてくれる食品です。

 

綺麗になるために、お味噌生活をはじめてみようと思います♡

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ