たまきのセルフ美容通信 #61

 

■■■たまきのセルフ美容通信 2018/11/05配信■■■

 

 

_____________________
<目次>
1.今週のmain topic<現在のまつ毛>
2.プチ美肌コース講座<冬前に。もっちり美肌になるための排出を!>
3.今週のナチュラルmake up<顔の下半分をUPさせるように!>
4.セルフ美容情報<新しい美容アイテムを購入してみた>
5.Beautybrush通信<実はあるものを作成中>
6.時事ネタぼやぼや<モテ系メイクで記事をかかないわけ>
7.近況報告<今年残り2ヶ月。やりたいことをまとめると>
8.Q&Aコーナー<ストレス解消方法は?>
_____________________

 

 

_____________________

■■1.今週のmain topic■■
■■現在のまつ毛■■

 

 

こんにちは!
11月7日は立冬。
冬をだんだんと感じてくる…?かなと思いますが、今週の関東は暖かいようですね。

 

先週はニットやコートを出したり、もう着ないかなと思う服を整理したりしました。
この時期、コートはまだ暑い、かといって薄い上着だと寒かったりして外出する時服装に迷ってしまします。

 

とりあえずストールを持っていけばなんとかなるかなと思い過ごしています。

 

 

今月は身内でお祝い事があったり、出張にいったり、新しい取り組みをはじめたりと盛りだくさんなので、体調をしっかり管理して過ごしたいなと思います。

 

 

 

では、今週のmain topic!

 

人それぞれ、顔の中で気に入っているパーツやメイク時にポイントにしていることがあると思います。

私だと、顔色が悪く見えないようにチークとリップは必須。また、マスカラが大好きでまつ毛で色々とメイクのポイントにして楽しんでいます。
あとは、ベースメイクはできるだけ自然に見えるようセミマットで部分的にツヤを仕込むのが好き。

と、こんな感じ。

 

中でも、まつ毛に関してはケア方法などよくご質問をいただきます。

 

 

まつ毛メイクはメイクを始めた頃(いつだろう?中学生かな?)からこだわっていて、ケアにも気を使ってきました。
フェイスに使う美容液より先に、まつ毛美容液を使っていたかもしれないと思うほど早くから使っていましたね。

 

まつ毛ケアを長くしてきて、調子がいいなと思う時、調子が悪いなと思う時の違いもわかるようになりました。

 

調子がいいなと思う時は、マスカラをオフしやすいものを使っていたり、肌も調子がいい。
逆に調子がわるいなと思う時は、しっかり濃いアイメイクにはまっていてオフが大変だったり、花粉時期で目の周りが不調の時。

ようは、目元付近にいかに刺激を与えないか、保湿ができているかが基本的な大切要素だと思います。

 

 

どんな美容液がいいか?と考える前にまずは目元付近に刺激を与えていないかチェックしてみましょう。

・刺激の強いポイントリムーバーを使っている
・マスカラはゴシゴシしなければ落ちないものを使っている
・ビューラーで思いっきりひっぱっている
・目元が乾燥している

これを気をつけるだけでも、だいぶまつ毛の元気度が変わります。

 

 

 

詳しくはこちらの記事で負担をかけない方法や美容液などについて書いているのでご覧くださいね。

長く綺麗なまつ毛作りの秘訣とは

 

まつ毛は生え変わりの周期があるので、もちろん長いまつ毛もいつかは抜け落ちます。
全体的に健康的に綺麗に伸ばしていけば、抜けてもそう目立って少なくなってしまった気はしません。

 

 

最近の私のまつ毛はこんな感じ。

 

 

すっぴんの時のまつ毛です。(小さい頃の水疱瘡の痕がある…ちなみに私、ハンコ注射の痕もかなりしっかりあるんですよね。)

 

 

 

 

メイクをするとこんな感じ。

 

ちょうど良い長さ、ボリューム、ハリを維持できているかなと思います。
これも、上記の記事のようにしてまつ毛に対してケアをしているからかな。

 

 

 

そうそう!

 

 

先日、インスタグラムで私のアカウントをタグ付けしてご投稿いただいていたのを拝見しました。
内容は、まつ毛のあげ方を同じようにしてみたら綺麗に上がった!というもの。
とっても嬉しかったです!
(私はインスタグラムのコメントやいいねを通知がくるようにしていないので、コメントは最新投稿にいただけると嬉しいです!インスタグラムを開いた時に、いただいたいいねとコメント、タグ付けがば〜っと表示されなかなか探すことができないので…。)

 

 

最近は、あまりまつ毛は盛らないメイクが流行っているのかなとも思います。
がっつりバサバサよりも、自然な感じというのでしょうか。

 

私はまつ毛をしっかり盛るのは好きなので、トレンドの自然な感じになるようにしつつ盛ってメイクを楽しみたいなと思います。

 

 

また、気になるマスカラを今試している最中なのでご紹介しますね!

 

 

_____________________

■■2.プチ美肌コース講座■■
■■冬前に。もっちり美肌になるための排出を!■■

 

 

冷たい風を感じることも増え、冬ももうすぐそこまできていますね。

 

本格的な冬になるとケアは保湿重視で行なっていくことになるかと思います。
保湿は大切なケアです。

 

 

ただ、保湿重視のケアをしても肌くすみが気になったり、ざらつきを感じたり、メイクのりや持ちが悪く感じる場合は他のケアも行う方が肌調子が上がることもあるんです。

冬本番になってからだとしにくいケアもあるので、冬前のこの時期にもっちり美肌になるためにできるケアをしておきましょう。

 

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ