たまきのセルフ美容通信 #35

 

 

■■■たまきのセルフ美容通信 2018/5/7配信■■■

_____________________
<目次>
1.今週のmain topic<ブラウン単色シャドウ1つでグラデーションeye>
2.プチ美肌コース講座<夏枯れ肌にならないために!いまからできる肌機能向上!>
3.今週のナチュラルmake up<お悩みにお答えします!>
4.セルフ美容情報<5月!年始の目標達成率は?>
5.Beautybrush通信<研修資料などは何で作成?>
6.時事ネタぼやぼや<バクロコモン>
7.近況報告<お財布を買い替えました>
8.Q&Aコーナー<巻き髪の後ろ側が上手く巻けません。>
_____________________

 

_____________________

■■1.今週のmain topic■■
■■ブラウン単色シャドウ1つでグラデーションeye■■

 

 

ここ最近、いい天気が続いていたのですが今日の東京は生憎の雨。
気温も下がったので少し寒く感じました。

 

私のゴールデンウィークは、来週に控えた展示会準備にほとんど費やしました。
数日、実家にも帰ることができたので(といっても、実家も都内で近いのでしょっちゅう帰っているのですが)、リフレッシュできました。

 

 

さて、今週のmain topicはブラウン単色アイシャドウについて。

 

最近のBeautybrushにも書いたのですが、私はメイクアイテムはパウダー系が好きでよく使います。
アイシャドウも、クリームやリキッド系よりもパウダー系をよく使っています。

 

 

それぞれのアイテムに特徴画あり、いい所があるのですがパウダーの繊細で上品に仕上げることができる所が特に好きなのかな。

 

ここ数年「ツヤ」が流行っているので、アイシャドウもツヤ重視でされている方も多いと思います。
パウダーだとツヤがだせない、そんなことありません。
ヨレにくく、上品なツヤがだせますよ。

 

 

そんなパウダーでツヤを出すことができる1つがこちら。

Dior ディオールショウモノ グロス 684

 

 

単色アイシャドウだと、ボビイブラウン、M・A・C、エレガンスクルーズあたりがお気に入りなのですが、Diorの単色シャドウも大好きです。

 

こちらのカラーは、色の濃淡もつけやすく、瞼にのせるとベールをはったようなツヤがでるアイシャドウです。1度ぬりだと、パレットのように濃くならないので濃淡もつけやすいです。

 

 

このアイシャドウを使う時は、もちろん他と組み合わせてもいいのですが私は上瞼は単色で使うのがお気に入り。

 

 

アイホール全体にこちらを薄く広げ、

 

チップで二重部分から目のキワにかけて濃くなるようにグラデーションを意識してのせていきます。

 

 

 

下瞼はNARSで全体を軽くトーンアップさせた後に、こちらを目尻1/3に薄くのせます。

 

 

アイライナー、マスカラをして完成です。

 

アイテム数も少ないですし、色々重ねたくても綺麗なツヤ感がある目元に仕上がるので、朝の忙しい時間にもオススメのアイテムです。

 

 

ディオールショウモノグロスのこちらのカラーは、ラメもしっかり入っているのですが、瞼にのせると目立たないのでお仕事にも使いやすいアイシャドウだと思います。

 

 

Diorの単色シャドウで、ディオールショウモノもありますが、あちらはまた質感が違うものが揃っていて、ラメが綺麗なものもあればソフトマットなものもありますよ。

 

なんだか気分がのらないな〜、元気がでないな〜、やる気がでないな〜。
そんな時はだれでもあるかと思います。

 

なにかいいことないかな、と思っているのではなく自分で気持ちを上げていきましょう!
メイクはそのうちの1つ。自分を綺麗にすることができれば、なんだか気分もよく色々と意欲も湧いてきて、楽しく充実した1日が過ごせますよ。

 

単色シャドウで綺麗に仕上がるのに時短にもなるブラウンシャドウが欲しい!という方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

_____________________

■■2.プチ美肌コース講座■■
■■夏枯れ肌にならないために!いまからできる肌機能向上!■■

 

 

美肌には保湿が大事!
これは誰しも知っていることですよね。

 

しかし、保湿しなさすぎ、保湿しすぎもNG。
そして、間違った保湿ケアはもっとNGです。

 

特に、「保湿=何かを塗って補う」という考えが多いようですが、これでは不十分です。もちろん、補うことも必要ですが、それだけではいつまでも補い続けなければいけません。
補うのほかには、落とす、働いてもらう、という考えも大切。

 

 

肌のモイスチュアバランスが整っている方は、自分の肌がしっかり水分をキープできるような肌作りをしています。

 

これができていれば、これからの暑い夏も快適に過ごすことができ、夏が終わった後にもカサカサ肌にならずにすみます。

 

 

そこで今回のプチ美肌コース講座では、いまからできる肌機能向上対策をご紹介しようと思います。

 

 

 

最初に、少し話はそれますが、皆さん時間は同じように流れていきますよね。
よく、「1日24時間じゃたらないよ〜」ということも耳にします。
確かに、色々とやりたいことがあると24時間じゃたりない、なんてことを感じることもあるかと思います。

 

しかし、自分が実際に行動して何かをする為に時間は1日だと24時間しかありません。

 

そこでしたいことや、やりたい事を達成する為には1人ではなくなにか物や人に一緒に動いてもらうことが必要です。

 

 

洗濯機がなかったら、洋服を手洗いしなくてはいけないでしょう。
手洗いする時間は相当かかるでしょう。それを、洗濯機が代わってしてくれます。
その間、自分のやりたい事に時間を使うことができますよね。

 

この話は、実はお金に関する話をするときによくしていました。
一生懸命働いても、歩合制でなければ毎月の給料はほぼ変わらないですよね。
その中から、生活費や娯楽費などを捻出しますが、入ってくる額は決まっています。

 

もし、使いたいお金を増やしたいのであれば、もっと多くの時間を働くか、またはその時間でもらえる額の多い会社に転職するかと考えるかと思います。

が、お金は自分でお金をうむこともできます。

 

分かりやすいのは株の配当金かな。

 

ある会社の株を持っていると、その会社は株を持っている人に対して年に1、2回配当金という形でお金を配ります。
1株あたりの配当金がいくらかというのは、会社ごとに違います。
また、業績が悪いと払われないこともあります。

 

ただ、お金で株を買って持っているだけで、お金が自分の元に入ってきます。
もちろん、株自体の株価変動もあったりとリスクがあるのでどの会社の株を買うのかというのはしっかり勉強して考えるべきですが、このようにお金がお金をうむことができるのです。

 

自分の働くことの時間は限られているので、このようにお金を増やそうとするのは自分のやりたいことをできる時間を増やすことにも繋がりますね。

 

 

さて、ということで肌もこれと似ているのです。
一生懸命お金をかけていいものを塗ったり補ったりするのも大切です。
しかし、それのみだと、ず〜っとその行動をしなければなりませんよね。
ちょっとした体調の変化や環境の変化で、補っているだけでは肌状態もコロッと悪い方に向いてしまったりもします。

 

できれば、自分の肌にしっかり働いてもらいたいですよね。
そうすれば、ある程度の湿度や気温変化にも対応できますし、スキンケアで悩むことも減るのです。

 

そこで、肌機能を向上するような事を日々意識してしていただきたいのです!

 

では早速、どんなことをすればいいのかをご紹介致します。

 

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ