たまきのセルフ美容通信 #34

 

■■■たまきのセルフ美容通信 2018/4/30配信■■■

 

_____________________
<目次>
1.今週のmain topic<プチプラアイシャドウ比較>
2.プチ美肌コース講座<セラミド美容液の実力!>
3.今週のナチュラルmake up<眉毛をどう変える?ちょっとプラスするコツ>
4.セルフ美容情報<ボディケアのプチプラオイルクリーム>
5.Beautybrush通信<夏が終わった時のことを考えてケアをはじめよう>
6.時事ネタぼやぼや<身がふわっとした天丼>
7.近況報告<GW>
8.Q&Aコーナー<日中の毛穴落ちがひどい>
_____________________

 

_____________________

■■1.今週のmain topic■■
■■プチプラアイシャドウ比較■■

 

こんにちは!
今週はゴールデンウィーク真っ最中ですね。
前半は比較的お天気に恵まれている地域が多かったのではないかなと思います。

 

さて、この時期は「5月病」なんていう言葉があるくらいでちょっといつもよりやる気が起きないな〜、なんだか不調だな〜、と感じる方も多いのかもしれません。

 

メイクも、いつもと同じなのになんだかさえないな〜なんて感じてしまうかもしれませんね。

そんな時こそベーシックなメイクを綺麗に仕上げよう!ということで今回のmain topicでは定番のブラウンシャドウ、特に人気のプチプラの中から2アイテムをチョイスして比較したいと思います。

 

 

 

同じ「ブラウンアイシャドウ」でも発色や質感が異なります。ちょとした違いでその日の気分も変わるものです。
自分のその日の気分や予定に合わせてブラウンシャドウも選んでいきましょう。

 

 

今回比較する2アイテムはこちら。

エクセル スキニーリッチアイシャドウ SR01

リンメル ロイヤルヴィンテージ アイズ 012

 

 

どちらも、プチプラコスメの中で人気ブランドです。
特に、アイシャドウはどちらも新色がでると店頭に置かれPick UPされるほど注目度があるブランドです。

私も、ドラッグストアやバラエティショップでプチプラアイシャドウを選ぶ時にはこの2ブランドはチェックしてしまいます。

 

 

では早速パレットのカラーから比較してみましょう。

2つとも、左上から時計回りに各カラーを1,2,3,4とします。

 

エクセルにはE、リンメルにはRを頭文字につけました。

まずはベースカラー。
E-1とR-1を比較すると、エクセルの方がベースカラーもブラウンよりですね。
エクセルは明るめカラーがベースとなっています。

後でご紹介しますが、このベースカラーの違いがメイクにも大きく影響しています。

 

 

E-2、R-2とE-3、R-3は比較的カラーは画像で見ると比較的カラーは似ていますね。
しかし、パウダーの感じが違い、リンメルの方がシマー感(パール感)が少し強くでるのでツヤっと仕上がります。
エクセルの方もパール、ラメが入っていますが落ち着いているので肌にのせたときにあまり主張しません。

 

締め色のE-4、R-4はリンメルの方が少し濃いですね。また、ゴールドラメも写真でもわかるかなと思います。

どちらのアイシャドウも、指で同等の圧をかけて腕にのせたのですが、発色具合はそこまで違いは感じませんでした。
ブラシを使いメイクをしたのですが、その時の肌にのる感じも似ていました。

 

パレットごとにみてみましょう。

エクセルは
E-1とE-2のカラーが比較的似ています。
E-1の方がパール感が多色強くなります。
あとは、だんだんとカラーが濃くなっていきラメも全体的に小さく目立つものではないですね。

 

 

 

リンメルは4色の違いがはっきりしていますね。
全体的にパール感も強めでシマー感があります。また、ゴールドラメも画像でしっかりわかりますね。

 

 

ぱっと2つのパレットを比べた時に、リンメルの方がどちらかというと濃く仕上がりそうなパレットですね。
しかし、各カラーを同じように同じ量、同じ場所に重ねて仕上げるとエクセルの方が少し深みのある印象に仕上がります。

 

いかかでしょう?
エクセルの方が少し濃く仕上がって見えますよね。
1番の違いはベースの色です。

 

 

リンメルのベース色は明るいカラーなのでこちらをアイホールに最初に重ねたので瞼全体で見ると明るい感じがしますね。
エクセルの方が、ブランが重なっていき深みがでている感じです。

もし、同じように重ねるのであればベース色の違いが仕上がりに大きく影響することがわかります。

 

ただ、あくまでもこの2つを同じように重ねて比較したらの場合です。
リンメルでもR-2のカラーをアイホールにしっかりのせればエクセルのように全体的にブラウン感がでるメイクになります。
また、リンメルはのこちらのパレットはカラーの違いがはっきりしているので、濃淡をつけてしっかり濃くしあげることもできます。

 

また、ブラウンシャドウでも黄味よりなのかピンクよりなのかでまた仕上がりは違ってきます。
ご自身の手持ちアイテムでも比較してみると新しい発見があるかもしれません。

そすうると、いつものメイクもちょっと新鮮さがでるかもしれませんね。
5月のマンネリさを感じるこの時期に、ご自身の持っているアイテムをよりしっかり知ってみて、メイクを楽しんでください!

 

_____________________

■■2.プチ美肌コース講座■■
■■セラミド美容液の実力!■■

 

肌悩みでよくあげられる一つが小じわ。

 

真皮層までくっきりとできてしまったシワを表面から保湿をして無くすことは難しいですが、乾燥小じわであれば対策できることもあります。
また、シワ部分も保湿することで目立ちにくくなったりもします。

 

シワだけでなく美肌にとって大切な保湿ですが、このようにピンポイントに保湿を強化したい時に使いたいのが美容液やクリームなどのアイテムでしょう。

保湿というとセラミドが有名な成分ですが、このセラミド配合アイテムでオススメの美容液を今回はご紹介したいと思います。
こちらのアイテムは、ドラッグストアでも置いてあることが多いブランドのものです。

 

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>美肌コース講座

2018/5/20・6/17

正しい肌知識を得て、肌に優しいスキンケア方法に変更し、美肌を手に入れましょう♡

 

>>ヘアアレンジセミナー

8/5

毎日のヘアアレンジをマスターしよう!アレンジ前の巻き髪・ピン留め・基本アレンジetc...♡

 

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいた基礎化粧品!愛用スキンケアアイテムです♡

 

>>たまきのセルフ美容通信

セルフ美容情報の他、最近の仕事についてや趣味など、ブログやSNSではお伝えできないアレコレを毎週月曜日19時に配信致!

 

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ