MENU
常岡珠希(Tsuneoka Tamaki)
TTMK.LLC代表/美容家
2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している
メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる

【エレガンス】3.2mm 極細ブラシ新作マスカラ2色レビュー!今っぽいけど手抜きすぎない、自然盛り!

INFO

<景品表示法に基づく表記>
当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています

まつ毛1本1本を長く、きれいに見せたい。

ただ、よくある大きさのマスカラブラシだと、1本ずつ丁寧に仕上げるのは結構難しいですよね。

tsuneoka

私自身、最近はまつ毛をしっかり強調させるというよりは、1本を繊細に長く、さりげないカールで仕上げるのにはまっています。

盛りすぎるのは少し抵抗があるけれど、何もしなさすぎるのもイマイチしっくりこない。

年齢を重ねると共にでてきた私の悩みなのですが、これを解決したのが、この仕上げ方でした。

こんな感じで、素のまつ毛よりは際立っているけれど、太くなることなく1本1本を長く、でも繊細に仕上げています。

ちょっと物足りない時は黒目下の下まつ毛をもう少し濃く仕上げると、さらにいい感じに。

このまつ毛仕上がり、エレガンスの新作マスカラを使うと簡単に手に入ります。

まさに今っぽい、頑張りすぎない、でも手抜きすぎない、上品繊細まつ毛にぴったりアイテムです。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakutenで見る
contents
この記事の著者

TTMK.LLC代表/美容家
常岡 珠希 (Tsuneoka Tamaki)
化粧品企画製造・セルフ美容スキンケア講師歴7年

詳しく見る

2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始。
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている。
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている。
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している。メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる。

インスタグラム(フォロワー5.8万人)ではメイク・ヘア・スキンケア投稿が人気。

Elegance(エレガンス) カールアメイジング マスカラ

エレガンス
カールアメイジング マスカラ

先日発売されたばかりの新作マスカラです。

限定カラーも発売。

tsuneoka

定番色はBK10、BR20と普段のメイクに合わせやすいカラーです。

Elegance(エレガンス) カールアメイジング マスカラ特徴

  • 全3色(内限定1色)
  • 根元から立ち上げカール維持
  • 1日上向きまつ毛
  • 3.2mmの極細ブラシ
  • 1本1本丁寧に塗れるの
  • 短い毛、目頭・目尻の毛もしっかりキャッチ
  • ナチュラルなのに盛れた目元になる
  • ウォータープルーフ処方

メイクする時、アイライナーと間違えてとってしまうくらい細い容器が特徴的です。

容器だけでなく、ブラシも極細。

3.2mmの極細ブラシ、これでまつ毛にマスカラ液が塗れるのかな?と思ってしまうほど細いです。

tsuneoka

しかし、この細さがとてもいい。

丁寧にまつ毛にマスカラ液を塗ることができ、ダマになりにくく、太くなりにくい。

長さを出そうと何度かまつ毛にブラシを当てて塗ると、同時に太く、やぼったくなってしまうことってよくありますよね。

ささっと繰り返し塗っても太くなりにくく、長さが自然にアップしていきます。

このおかげで、盛りすぎないのに手抜き感もでにくい、自然な目力アップなまつ毛に仕上がるのです。

そしてカール維持力もしっかりあります。

マスカラ液がボテっとまつ毛につかないので、日中まつ毛が下がってくることがありません。

tsuneoka

しっかりあげたまつ毛を1日キープ、嬉しいですね。

画像のように角度をつけたまつ毛もしっかりキープ。

私は最近、しっかり角度のあるカールをつけるというよりは、さりげないカール感にはまっています。

ただ、がっつりまつ毛をあげたい!という時ももちろんあり。

そんな時にも安心感があるアイテムですね。

もちろん、さりげないカール感も維持できるので、朝仕上げたまつ毛で1日過ごすことができています。

また、ブラシが細く小回りがきくので目頭、目尻の毛をしっかりキャッチ。

そのおかげで、目の横幅が自然に広がったように見えます。

まつ毛って、よく見ると短くて細い毛も混じっているのですが、そういった毛にも丁寧にマスカラ液を塗れるので、自分のまつ毛を活かしたメイクができますよ。

tsuneoka

ウォータープルーフ処方なので、オフはクレンジング必須です。

ただ、ウォータープルーフマスカラの中ではオフしやすいマスカラですね。

色比較

定番カラーの2色です。

tsuneoka

いい意味で使いやすい、万能な色味ですね。

ボリュームがしっかりでるというよりは長さ出しの方が得意なマスカラなので、そこを考慮して色選びすると失敗し辛いでしょう。

BK10
BR20

太さはそこまでいらないけれど、目力はある程度欲しいならブラック。

より柔らかさ重視の雰囲気に仕上げたいならブラウン。

私は赤リップの日はブラック、コーラルピンクでまとめた日はブラウンと雰囲気で色変えして愛用しています。

BK10

まつ毛の存在感はでつつ、ケバケバしさは0な仕上がりです。

BR20

際立ちすぎないのに、まつ毛はしっかり長さ出しができますね。

\楽天ポイント5倍セール!/
Rakutenで見る

ガッツリ盛る、というよりは長さ+カールをうまく操ってメイクを楽しめるようなアイテムです。

今っぽい、頑張りすぎない、でも手抜きすぎない。

上品で繊細まつ毛好きな方はチェックしてみてはいかがでしょう。

旬のちょっとした美容Tipsを毎週月曜お届けする無料メールマガジン
美容の意識・気づきを手に入れて素敵な日常に

コスメやスキンケア、新しく試したもの、旅行、グルメ、勉強、運動、その他日常を共有し、彩り豊かな生活を楽しむオンラインサロン。

  • URLをコピーしました!
contents