MENU
常岡珠希(Tsuneoka Tamaki)
TTMK.LLC代表/美容家
2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している
メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる

【D-UP】「一生推せる」新色ブラウンマスカラが発売!黒みブラウンで馴染む存在感!

INFO

<景品表示法に基づく表記>
当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しています

D-UPから「一生推せる」ブラウンマスカラが発売されます。

美容家として有名な神崎恵さんプロデュースで、新色の黒みブラウンです。

  • ブラウンじゃ物足りない
  • ブラックだとしっかりしすぎる

この2つ、両取りするバランスのいいカラーが欲しいと思っている方は少なくないでしょう。

tsuneoka

まさに、私もその1人。

人気になること間違いなしな新色。

仕上がり、色味、発売日は要チェックです。

contents
この記事の著者

TTMK.LLC代表/美容家
常岡 珠希 (Tsuneoka Tamaki)
化粧品企画製造・セルフ美容スキンケア講師歴7年

詳しく見る

2016年にTTMK合同会社設立 代表/美容家
TTMKのスキンケアブランドPARTIEは2018年より販売開始。
コンセプト設計から成分処方、パッケージ選定と化粧品製造業務に携わっている。
常岡プロデュースのスキンケアアイテムは【肌に負担の少ない、必要なもののみ与えるケア】ができると多くの支持を得ている。
化粧品企画製造開発の知識と経験を活かし、肌悩み解決ができるよう、スキンケアアイテムの成分や選び方、使用法についてセミナー・パーソナルレッスンを行い多くの人の肌悩み解決に邁進している。メディアでの執筆、企業セミナー講師もつとめる。

インスタグラム(フォロワー6.2万人)ではメイク・ヘア・スキンケア投稿が人気。

ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ ピュアブラウン

D-UP (ディーアップ)
ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ
ピュアブラウン

2月1日新発売
(1月19日ディーアップ公式オンラインショップにて先行発売)

D-UPのマスカラといえば、曲線・小さめブラシのパーフェクトエクステンションマスカラ for カールが大人気。

tsuneoka

私も普段からパーフェクトエクステンションマスカラ for カールのチェリーブラウンを愛用しています。

今回の新色は、曲線ブラシではなく、直線タイプブラシのパーフェクトエクステンションマスカラからの発売です。

特徴

  • 神崎恵さんプロデュースの新色
  • 小さめ直線ブラシで細かい箇所も塗りやすい
  • なめらかな液でダマになりづらいので美仕上がり
  • 黒みのあるブラウンで馴染むのに際立つ仕上がり
  • お湯でするっと落とせるタイプ

ブラシは先細りした直線タイプ。

目頭や目尻の短い毛もキャッチしやすい上、ダマになりにくいのでささっと塗っても綺麗な仕上がりです。

黒みのあるブラウンで、ブラックほどきつくならないのに、ブラウンほど印象が弱まることがありません。

tsuneoka

自然な色味で目元からまつ毛が浮くことがなく、引いてみた時にも目元が際立つのは感動です。

オフはお湯ですっとできるので、デイリー使いにもぴったりです。

仕上がり

上まつ毛に2回、下まつ毛に1回塗った仕上がりです。

tsuneoka

ブラウンのような抜け感はないのですが、どことなく柔らかさを感じますよね。

また、ブラックのようにまつ毛だけ際立ちすぎることがないので、目元全体で目力を押し上げているような印象です。

そして、ダマになりにくいのがとにかく素晴らしい。

朝の忙しい時間、ささっと素早くマスカラを塗ってもダマなく、サイドから見ても綺麗な仕上がりなので、つい手にとってしまう安心感がありますね。

チェリーブラウン、プラムブラック、ピュアブラウンの3色比較

D-UPにはパーフェクトエクステンションマスカラ for カールという人気マスカラがあります。

tsuneoka

こちらの方が色展開が多いアイテムです。

ブラック+ブラウンのような色だとチェリーブラウン、プラムブラックというものがあります。

ブラシはカーブがかっているか、直線かの違いがあります。

私はどちらのタイプも塗りやすいと感じるので、相当ブラシにこだわりがある方以外はどちらも使いやすいと思いますよ。

tsuneoka

そして、肝心の色比較です。

チェリーブラウンは、赤みのあるブラウン色。

血色感がある仕上がりで、柔らかい目元印象になります。

あわせて読みたい
柔らかな目元を作る小さめブラシ、絶妙ブラウン、プチプラマスカラ! マスクを着用する時が多いということもありますが、今は特にアイメイクでの印象が重要になってきますよね。 私はこの春、「柔らかい」印象に仕上げるのにはまっています...

プラムブラックはほんのりブラウンがプラスされたブラック。

ブラックよりもソフトな印象ですが、目力がいい具合にでます。

新色ピュアブラウンはブラック+ブラウン。

チェリーブラウンほど赤み要素はなく、プラムブラックほどしっかり強い印象はありません。

両方のいいところを組み合わせたような色で、目力が自然にでているような仕上がりにしやすいです。

今回の新色のようなブラックとブラウンの両方のいいとこ取りをしたようなカラーを待ち望んでいた方も多いでしょう。

ぜひデイリーメイクに加えてみてはいかがですか。

旬のちょっとした美容Tipsを毎週月曜お届けする無料メールマガジン
美容の意識・気づきを手に入れて素敵な日常に

コスメやスキンケア、新しく試したもの、旅行、グルメ、勉強、運動、その他日常を共有し、彩り豊かな生活を楽しむオンラインサロン。

  • URLをコピーしました!
contents