寒い時期でも湯船にピリつかず入りやすい、キメ細やか泡!

  • URLをコピーしました!
Beauty Brush Lesson

8/21 つるすべ肌Lesson

Beauty Brush Lessonは

オンラインでどこでも受講可能です

 

寒い時期こそ湯船にゆっくり浸かりたい、しかし乾燥した肌で入るとピリピリしたり、入浴後のカサつきも気になってしまいますよね。

 

だからこそ、冬のお風呂タイムは入浴剤を活用すべきです。

 

 

私はお風呂美容タイムが大好きなので季節関わらずほぼ毎日湯船に浸かっていて、毎回入浴剤を使用するので、その日の気分や肌状態で何を使用するかは決めています。

入浴剤記事一覧

 

 

また、話題のアイテムはとりあえず試してみようと思い、日々色々使用しています。その中で、乾燥が気になる時期でも肌のピリつきなど感じず使用できるのでなかなか良いないと思ったアイテムがあります。

 

 

 

contents

キメ細かい泡、滑らかなお湯

 

H&
水素入浴剤
750g、3,000円+税

 

 

2020年に発売され、楽天などの通販サイトでも人気のアイテムです。

なんとなく存在は知っていたのですが、他にも使用しているものがあるからと購入を後回しにしていたのですが、昨年末あたりから使い始めました。

 

 

 

1袋に750g入り、約30回分です。

1ヶ月で3,000円+税ということで、ものすごくお安い訳ではありませんがコスト的にも続けやすいと思います。

 

 

公式サイトには以下のような記載がありました。

水素をつくり出すためのシンプルな成分がナノバブルを生み出し、贅沢な水素バス入浴ができる入浴剤です。温浴効果としっとり美肌へ導いていくH&のクオリティを実感ください。

 

口コミでも、細かい泡が気持ちいい、湯船に入る時にピリつかない、乾燥しにくいなど高評価なコメントが多かったです。

ということで、使用前から期待大でした。

 

 

 

袋の中にスプーンが付属でセットされています。これ1杯で1回分とのことです。分量を計るのも分かりやすいのは、デイリー使いするには嬉しいポイントです。

 

 

 

昨年末あたりから使い始め、1袋が間もなくなくなりそうなくらいは使ってみました。

使用していて1番最初に気がついたのは、湯船に入った時にピリつくことがないという所です。
肌が乾燥していたり、1日外にる日などは入浴時に湯船に浸かる際、最初にピリッとすることがあります。あのピリつく感じ、苦手なのですがそれを感じることがありませんでした。
これは商品の口コミでも多かったので、使用されている方の多くが感じているのかもしれません。

 

また、湯船に浸かっていると体にキメ細かい泡がついているのが目に見えて分かります。この細かい泡、心地いい感じがします。それに関係しているのか、心なしかお湯が滑らかに感じます。実際は、入浴剤を入れても無色無臭ですし、トロッとしているわけではないのですが、入っていてお湯がまろやかに感じます。これはキメ細かい泡のおかげなのかもしれません。

 

そして、体の表面がぽかぽかしてくるのも早く感じますし、入浴後にすぐに肌がカサカサしてくるようなこともほぼありませんでした。
こちらの入浴剤のみで保湿ができるかと言われれば、それは違うと思います。ただ、乾燥しにくくなるような対策としては良さそうです。

 

 

 

香りや色はつかないので、そういった意味でのリラックス効果はありませんが、それでも入浴していてホッとして心地がいいので、この細かい泡による癒し効果はあるのではないかなと思いました。

 

 

 

 

私はamazonで購入しているのですが、バラエティショップ等にもおいてあるそうです。

[btn class=”simple”]Amazon.co.jpで見る[/btn]

 

冬の乾燥時期、入浴剤を活用して湯船にゆったり浸かりたい方はぜひ試されてみてもいいかもしれませんね。

 

 

Beauty Brush Lesson

8/21 つるすべ肌Lesson

Beauty Brush Lessonは

オンラインでどこでも受講可能です

Tamaki Tsuneoka愛用品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share if you like!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents
閉じる