エテュセ2021年春!生感パールで艶感楽しむリキッドカラー!

 

21年春、エテュセからは人気のグロス新色や、新作リキッドアイシャドウなどが発売されます。

 

 

 

春って、少し明るめのカラーを使ってみたかったり、ツヤ感を楽しみたかったりしますよね。今回エテュセから発売されるのは、そんなメイクができるような春にぴったりアイテムです。

 

 

まずは新作のリキッドカラーのそれぞれの色、アイメイクプロセス、また他アイテムとの組み合わせなどと一緒にご紹介します。

 

 

 

生感パールでツヤを楽しむ

 

エテュセ
アイエディション(リキッドカラー)
新3色、1,300円+税

アイエディション (マスカラベース)
1,000円+税

リップエディション (グロス)
新2色、1,200円+税

 

 

 

2021年2月18日にリキッドカラーとグロスが発売されます。まず今回はリキッドカラーをメインにご紹介します。

 

 

リキッドカラーは21年春新作アイテムです。 01、02、03と3色展開で、春に使いやすいピンク、ベージュ、モーヴカラーです。フレッシュなカラー、まさに今使いたい色味です。

 

 

フレッシュな光をメイクで楽しめるよう、生感パールを配合して作られたアイテムだそうです。軽く伏し目がちになったり、目元が動くと、潤いツヤ感をとても綺麗に感じることができます。

 

 

 

 

リキッドアイカラーで、瞼にぴたっと密着しヨレにくさもしっかりとあります。朝メイクして夕方チェックしましたが、二重幅に溜まっていることもありません。こういったツヤ系カラーだとヨレが心配になることもあるので、この点安心ですね。

 

 

 

また、アイシャドウベースとしても使用可能なので、ベースに薄く生感パールツヤを仕込んで、お気に入りのアイシャドウを重ねるといった使用方法もいいですね。

 

 

 

 

01 プリズムコーラル

淡いピンクにゴールドパール入りカラーです。馴染みのいい春のフレッシュコーラルカラーで、私がとても大好きな色味です。

 

 

 

02 プリズムベージュ

ベーシックに使うなら02がおすすめです。ブラウンほど濃くならず、目元が上品に整うようなベージュカラーです。

 

 

 

03 プリズムモーヴ

ちょっとくすんだモーヴカラーは、儚げなメイクにぴったりです。全体にしっかりのせたり、目の高い位置にちょこっと仕込んでも可愛いです。

 

 

 

 

 

今回は、新作のアイエディション リキッドカラーの生感パールをメインにしたメイク仕上げにする為に、マスカラはアイエディション (マスカラベース)のみでさらっと、だけどカール感はしっかりと出した仕上がりにしてみました。

 

アイエディション (マスカラベース)

 

 

コームタイプのマスカラです。透明のマスカラ液に細いブラック繊維入りです。ものすごく繊維だらけということはなく、程よく配合されているので自然なロング仕上がりになります。

 

 

メイクプロセスは動画にまとめました。

 

 

 

アプリケーターを直接瞼につけてカラーをのせます。とんとんの伸ばし広げていくと、ピタッと密着します。そんなに濃くなりすぎる感じはありませんが、一気に沢山のせすぎないよう軽くボトルのフチで調整してから瞼にのせると、よりナチュラルな印象に仕上がります。

 

 

マスカラベースはまつ毛を梳かすようなイメージで塗っています。私は塗って1、2分経過したらホットビューラーで軽くあげ、コームで梳かし整えています。上も下も1度塗りでマスカラベースのみで仕上げていますよ。

 

 

 

 

パールがぎゅっと詰まった感じ、ツヤ感、とても可愛いです。

 

 

 

今回ご紹介したリキッドカラーは、春にぴったりの使いやすいカラーで、パールのツヤ感をしっかり楽しむことのできるアイテムです。1カラー仕上げでも可愛いですし、時短にもなるので忙しい朝のメイク時にも役立つと思います。

 

 

とても可愛いアイカラー、ぜひチェックしてみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ