お気に入りは何年もリピ買い。素の唇が綺麗に見えるリップ!

 

化粧品に限らず、1度好きになるとそればかりになってしまうタイプです。

バッグや服、傘、ピアスもホールができてから1番最初に購入したものを今でも愛用しています。
物持ちがいいねとよく言われるのできっとそうなのかもしれません。
長く愛用しているものは、とても気に入っていて大好きなものばかりです。

 

 

その反面、ものすごく何かを好きになるということが少ないと思います。

自分の好きなものだけに囲まれるのは、それはそれで幸せだと思います。ただ、やっぱり視野が狭くなってしまいそう、素敵なものに出会う機会を失っている気がするので、自分のあまり興味がないものだったり、知らないものも、まずは触れてみてどう思うかということはよくするようにしています。
そうした時もちろん、大半はやっぱりしっくりこないと思うことの方が多いのですが、ピンッとくるものもたまにあれば、好きになるものもあります。そして最も多くなる気持ちが、「やっぱり、あのアイテムって本当にいいな」というものです。愛用している、長く好きなものに対しての愛着がより増したり、好きなポイントを再実感するという感じですね。

 

 

なので、仕事柄なるべく多くのものに触れようとはしていますが、長く愛用しているものはやっぱりいくつかあります。そしてそれにはしっかり理由があります。

 

 

 

例えばクラランス コンフォートリップオイル。

 

大人気アイテムで愛用されている方も多いアイテムですよね。私も大好きです。中でも05のカラーが特にお気に入りです。

 

 

 

色味、潤い、仕上がり、どれも好き

 

クラランス
コンフォート リップオイル 05 タンジェリン
3,200円+税

 

 

様々なタイプのリップがありますよね。リップオイルはとろっとした液体で、唇の潤い感をキープするのにも、ツヤ感のある仕上がりにするのにも使えます。手持ち口紅を塗ったとに重ねてもいいですし、1本でニュアンスの発色を楽しむのもいいですね。
唇が乾燥している時にも使いやすく、保湿の意味でつかっても、ツヤ足し感覚で使っても、色味のニュアンスプラスに使ってもいいので、1本あると万能使いできるアイテムです。

 

 

リップオイルも様々なブランドからでていますが、その中でもコンフォートリップオイル05を気にっているのは、先ほど書いたように万能使いできるということだけでなく、色味の出方が素の唇感があって、私の好みぴったりだからということもあります。

 

 

一見ものすごくしっかりオレンジ色がのりそうに見えますよね。ただ、リップオイルなので色は軽くニュアンスがプラスされるような感じです。

 

 

コンフォートリップオイルの中でも04と05はティントタイプなので比較的、色残りというか、ニュアンスカラーの色持ちがいいです。よくあるしっかりティントリップのようながっつり色残りということはないのですが、リップオイルの中では色が残るタイプなのでその点も気に入っています。時間経過で色が大きく変わることもないですよ。

 

 

自宅にいる時には単品使いすることもあります。保湿する、素の唇の色がきれいに見えるようにということで使っていますね。
外出時は、何かリップを塗った後に上から重ねて仕上げたり、お直し時の表面のツヤ足し、ニュアンス色味足しに使ったりとしています。

 

 

 

私の大のお気に入りはランコム マドモワゼルシャイン323を塗ってからコンフォートリップオイル05を重ねるものです。

アプリコットカラーのような唇になり、血色感もツヤも綺麗、素の唇が綺麗なんだろうなとイメージできるような仕上がりになります。

 

 

 

1点、気をつけたいのは使用時の液垂れです。粘度がある液体なのですが、アプリケーターに多くついたまま引き出してしまうと、垂れてしまい服などについてしまうこともあります。アプリケーターでしっかり量を調節してから使うようにしましょう。

 

 

 

大好きなコスメは、こうやってずっと使い続けたいですね。

オレンジ系のリップオイルをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

 

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ