パリパリ、ベタベタ嫌いな私が愛用している巻き髪、ヘアキープスプレー2本!

  • URLをコピーしました!
Beauty Brush Lesson

2022/7/23 or7/24 夏の美白美肌を極めよう!

ウェビナー、BeautyBox、美容フィードバック

自分史上最高の綺麗を実現する夏に

好みのヘア質感ってありますか?
いつも、どのようなヘアに仕上げていますか?

ヘアスタイルは流行もはっきりとしていることが多いのですよね。3、4年前の写真を見返しただけでも、今の自分とだいぶ違うかもしれないなと思うかもしれません。

私の場合は、髪の長さはその時々でちょっと違うのですが、全体にボリュームがでにくいということもあって巻き髪仕上げするのが好きでよくしています。ただ、猫っ毛で細くふにゃっとしている毛質なので巻きは取れやすいタイプです。そこで、ヘアセット剤を使うわけですが、最近流行りのウェット感のある仕上がりはあまり好みではありません。また、パリパリするのも嫌、ベタベタするのも嫌です。巻いたばかりの時のふわっとした感じ、これをできるだけ1日キープできるようなヘアセット剤を使うことが多いです。

今回は、パリパリ、ベタベタ嫌いな私が愛用している巻き髪、ヘアキープスプレー2本ご紹介します。よくあるキープスプレーと比べるとパリパリ感がでにくく、何も使わず巻いた時よりもキープ力もアップするのでお気に入りのアイテムです。

contents

クフラの巻き髪スプレー、キープスプレーを愛用中!

クフラ
リッジカールスプレー
ボリュームキープスプレー

私がここ最近愛用しているのは、クフラのヘアスプレーです。

1本はブローした後、ヘアアイロンを使う前に使用する巻き髪スプレーです。
もう1本は巻き終わった後のヘアをキープするために使うスプレーです。

パッと見にていますが、若干パッケージ色は異なるので使う時に間違えることはないかと思います。

この2本を愛用している理由は、先にも書いた通りにパリパリ、ベトベトにならない、自然に近い仕上がりで巻き髪をキープすることができるからです。もちろん、何も吹きかけていない時と100%同じ質感仕上がりということはないのですが、様々なアイテムを使用してきた中でも群を抜いて自然な仕上がりな上、使いやすい、香りもきつすぎません。

使っているプロセス解説をしつつ、アイテムもご紹介しますね。

髪を巻く前の状態です。


髪を巻く前は、軽くブローして整えています。そうした方が、カールも綺麗につきますし、カールもちもよくなります。

この状態の髪に、リッジカールスプレーを吹きかけます。

全体にざっくり、シューっと吹きかけます。吹きかけても髪は濡れませんし、ほぼ髪質感に変化もありません。

なので、本当にかけたのか?と思ってしまうかもしれませんが、この後ヘアアイロンを使うと吹きかけた変化があるので心配はいりません。

私は髪を巻く際、まず最初に毛先を軽くワンカールさせています。外巻き、内巻きかはその日の気分次第です。

こんな感じで、軽く毛先に熱を通すようにワンカールさせてみました。

リッジカールスプレーを吹きかけずにワンカールさせると、もう少し柔らかさのあるようなカール仕上がりになります。

リッジカールスプレーを吹きかけると、軽く熱を通しただけでもくっきりとしたカールに仕上がることができます。これだと、強くカールが出過ぎてしまうのではとも思うのですが、後で手ぐしでほぐせば、ここまでのはっきり感はなく自然になりますよ。

スプレーを吹きかけて全体を巻くとこのような仕上がりになります。

なにも吹きかけない時と比べても、仕上がりのカール感などもほぼ変わらず自然です。その自然さがありつつ、吹きかけない時よりもカールキープが長時間できます。巻き髪前に使うスプレーとしては、髪も濡れないのでパパッと使えますし、カールの出方も自然ですし、香り残りもきつくないので、自然に仕上げたい方にとってはかなり使い勝手のいいアイテムだと思います。

そして、ここに仕上げとしてボリュームキープスプレーを使うとよりカールキープ力がアップします。

ヘアスタイルが完成した段階で、全体に軽く吹きかけます。

ドライな質感仕上がりなので、ペタペタとしたオイル感もなく、とても自然です。使用していない時と比べれば若干髪がしっかりした印象にはなりますが、キープスプレーの中では自然な質感のままボリュームやカールをキープできるアイテムだと思います。

この2つをセットで使うと、かなり巻きもちがよくなります。
その上、仕上がりの質感はパリパリ、ベタベタせず自然です。

最近は、毎日この2アイテムでセットしています。

例えば、結婚式のお呼ばれ時など、ガチガチに固めたい時にはこのアイテムは向かないかもしれません。もちろんキープはできますが、自然さを保ちつつ巻きもちがよくできるようなイメージでしょうか。なので、デイリー使い向きだと思います。

ドレスアップする時など、ガッチリ固めたい時以外であれば、とても自然な仕上がりでキープできるのでおすすめです。

リッジカールスプレー

ボリュームキープスプレー

パリパリ、ベタベタする髪質感が苦手、できるだけ自然な仕上がりがいい、ふんわり感を損ないたくない、そんな方はぜひこちらのアイテムを活用されてみてはいかがでしょうか。

Beauty Brush Lesson

2022/7/24 夏の美白美肌を極めよう!

ウェビナー、BeautyBox、美容フィードバック

自分史上最高の綺麗を実現する夏に

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

Share if you like!!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
contents
閉じる