外出中便利!すっと馴染みベトつかないSHIROハンド美容液!

 

乾燥する時期、そして消毒もこまめにしているという事で、手のかさつきにお悩みの方も多いでしょう。

 

やはり乾燥対策にはハンドクリーム等の保湿アイテムをこまめに塗るのが最も簡単、そして対策としても安心感があります。ただ、外出中にハンドクリームを塗ってべとつくのが少し嫌だということもありますよね。私もべとつくのが嫌なので、日中愛用しているものはできるだけべとつかないものだったり、手の甲だけに塗るようにしてりしています。

 

 

何かいいものがないかなと思っていた時に使い始めたのがSHIROのハンド美容液です。元々SHIROのホワイトリリーの香りが好きで、ボディミルクなど愛用していたので、同じ香りでハンド美容液があったので使い始めました。これが、塗ってすぐにさらっとするのでとても使いやすく、最近日中によく使用しています。

 

 

 

すっと馴染みべとつかない!ハンド美容液!

 

SHIRO
ホワイトリリー ハンド美容液
2,800円+税

 

 

このくらいの大きさのハンド美容液です。よくあるハンドクリームと比べると、少し容器に重さを感じますが気にならない程度です。バッグINしてもかさばらないので持ち歩きにも便利だと思います。

 

アロエベラ葉エキスや酒粕、シアバターなどが配合されているアイテムです。ハンドクリームとは違い、ウォーターベースのアイテムです。

 

 

プッシュして液体を出します。ちょっと半透明の液体がでてきます。

 

液体は手を傾けても流れていくことはない程度のゆるさです。

1、2プッシュで手全体から手首にかけて塗ることができます。塗っていくと、すぐに馴染んでさらっとします。べたつき感は全くないのでパパッと外出先でも使いやすいです。

 

 

 

ハンドクリームを塗ってべとつくと、馴染むまで数分は物を触らないようにしなくちゃ…ということもありますよね。外出中はそういったことも少し面倒に思ってしまうこともあるので、そんな時にもウォータリーベースのものは便利ですね。

 

ただ、こってりハンドクリームと比べればやはり保湿面では少し物足りなさも感じるので、使うタイミング等、上手くハンドクリームと使い分けしていければいいのではないかなと思います。

乾燥して手が切れてしまうと、今は消毒もこまめにしなくてはいけないですし、結構痛くてきついですよね。なので、こういったぱぱっと使いやすいもの、しっかり油分で保護するものと上手く活用して、この冬を乗り越えたいなと思います。

 

 

また、SHIROのハンド美容液は香りがいいんですよね。私はホワイトリリーの香りを使っていますが、サボン、ホワイトティーという香りもあり、どちらもとても人気です。

ホワイトリリーはちょっと甘さもあるけど甘過ぎない、爽やかさも感じるような、そして清潔感を感じるような香りです。
ちなみに、意外と香りもちがいいですよ。

 

 

 

ホワイトリリー オードパルファン

 

オードパルファンやヘアミストなどもあるので、香りが好きな方はそういったものを使ってちょっとリラックスするのもいいかもしれませんね。

 

 

ハンドクリームのべとつき感にお悩みで、ぱぱっと使えるさらっとした使い心地のハンドケアアイテムをお探しの方はぜひチェックしてみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ