セルヴォークの春コスメはペールのピンクカラー!ふんわり仕上げを楽しんで。

 

続々と春の新作コスメが発売されていますね。

春といえば、やっぱりピンクアイテムは外せません。

 

 

今回、セルヴォークのアイシャドウから新色が発売されました。ピンク系カラー、そして春のふわっとした雰囲気に合うペールトーンカラーが多く発売されました。

 

今回は新色として発売され定番カラーに加わった4色をご紹介いたします。

 

 

 

ペールトーンのピンクで仕上げる春メイク

 

 

Celvoke
ヴォランタリー アイズ
新8色(内限定4色)2,000円+税

 

 

ヴォランテリーアイズから2021 SS Collectionとして全部8色(内限定4色)が発売されました。
私は定番となるカラーを4つ購入しました。

 

 

30 シトロンピンク
31 カンパリ
32 ネクター
33 ナデシコ

 

 

 

 

それぞれを腕に出すとこのような色味です。

比較的、ふわっと発色するカラーが多い印象です。ラメやパールでチラチラ、キラキラとった感じではなく、仕上がりもふんわり感がでます。色番によって少し発色具合が異なり、この中だと31 カンパリはわりとしっかりめに発色します。

 

 

 

30 シトロンピンク

ふんわりとした柔らかいピンクカラーです。使いやすい少し明るいピンクベージュ系カラーとして使い勝手が良さそうな色です。しっかりのせてもそこまで濃くなりすぎることはありません。

 

 

 

31 カンパリ

女性らしい赤みのあるローズ系カラーです。このカラーは比較的よく発色します。ふわっとのせたい時には柔らかめのブラシで少量を、ポイントでのせたい時にはチップでしっかりのせるといいですね。

 

 

 

32 ネクター

春にぴったりなコーラルカラーです。ニュアンス発色なので、瞼にのせてもしっかり色味が主張されることはないですが、色味が均一に整い、コーラルニュアンスをプラスすることができます。

 

 

 

33 ナデシコ

柔らかいライラックカラーです。肌にのせるとほんのりピンク要素を感じる仕上がりになります。ふわっとした色のりですが、色味はある程度ちゃんと発色します。

 

 

今回はせっかくなので、4色全て使ってメイクをしました。普段は、この中から2、3個セレクトして使うことが多くなると思います。

 

 

上瞼は32をアイホールに、30を二重幅あたりまで、31を目の際からぼかすようにのせています。

 

 

下瞼は31を目尻1/3に、33をふわっと全体にのせました。

 

 

 

欲張って4色使いましたが、ふわっとしたピンク感をしっかり取りれたメイクになったと思います。ラメやパールでギラつくという感じはなく、ふんわり肌に溶け込み馴染むような仕上がりに、だけれどもしっかりのせればピンク感をきちんと出すことができるようなアイテムだと思います。

 

 

私のお気に入りは32です。ベースに使うと春っぽさがでるので、他アイテムとも合わせて使っていきたいなと思います。

 

 

今回発売された新色はどれも単色アイシャドウなので、好みのものを選びやすいのではないでしょうか。

春にピンクアイテムを使いたい、欲しい、という方は候補に入れてみてはいかがでしょう。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ