やっぱり身に付けたいのは上質なツヤだと思う

 

顔のどこかにツヤを仕込むのが大好きなので、ハイライトはほぼ毎回のメイクで使用しています。

 

しかし、ツヤといってもアイテムによってでる印象が結構異なりますよね。私はテカテカした感じや、わざとらしくのせている感じのツヤはあまり好きではないので、好んで使うのはツヤはでるけれども自然な感じもしっかりでるものです。

 

 

最近、トムフォードの人気ハイライトを購入しました。元々良いとは聞いていたのですが、他にも使っているものがあるからなと見送っていたアイテムです。やっぱり、聞いていた通り良かったのでもっと早く買っておけばよかったと使った瞬間思いました。

 

なにがいいのかというと、上質なツヤ仕上がりになるという所です。わざとらしさはないのに、顔にツヤがプラスされてより綺麗に見える、そんな素敵なアイテムです。

 

 

 

上質なツヤ仕込みはこのハイライトで。

 

トムフォードビューティ
スキンイルミネイティングパウダーデュオ
01 ムードライト
8,000円+税

 

 

 

2色セットのハイライトです。どちらもパール入りで上質かつ上品な印象のツヤを顔にのせることができます。

 

 

 

腕に出すとこのようなカラーです。

主にハイライトとして使うのは上の明るいパウダー、チークと混ぜたりしてふわっと優しくのせるのにぴったりなのが下のブラウンパウダーです。

また、BAさんからアイシャドウとしても使っている方がいるとお聞きしました。確かに、ふわっと軽くツヤを足しつつ目元を整えるのに下のブラウンパウダーは使えそうですね。

 

 

 

私は肌にのせる時にはブラシを使っています。

 

明るいパウダーには少しコンパクトさがありポイントでものせることができるようなブラシ(竹宝堂 Z-2)を、ブラウンパウダーは頬骨にそって少量をふんわりのせるのに大きめブラシ(竹宝堂 FO-01)を使います。
ブラウンパウダーはツヤ感があるので、フェイスラインなどには少し使いづらいと思います。ただ、チークのベースにしたり、上から重ねたり、目の横に少しメリハリをつけたい場合などにはぴったりです。

 

 

(チークの下にブラウンカラー、目の横に明るいカラー使用。まだ親不知抜歯後で腫れていてちゃんと写真が撮れないので他メイクと合わせてまたご紹介しますね。)

なにより、わざとらしさがない所がいいですよね。ギラギラ感が少ないので、いかにも作っている感がありません。元々の素肌が綺麗に磨かれているような感じと言うのでしょうか。

 

 

 

トムフォードのコスメは質感がとにかく上質なものが多いので、ベースメイクなど特に質感を大事にしたいものに取り入れるのはとても良いと思います。

 

上質なツヤをベースに仕込みたい方はぜひチェックしてみてください。