基礎代謝が上がった、習慣化している温活

 

今まで体温を測るのはあまり体調が良くないかもな、という時くらいだったのですが、ここ最近はコロナウイルスの流行もあり、結構こまめに自分の体温チェックをするようになりました。

 

そこで気が付いたのですが、平均体温が昔より1度くらい上がっているということです。日によってばらつきはありますが、私の現在の平均体温は36.5度ぐらいです。昔は35度前半のことが多く、36.5度を越えるのは体調が悪い時くらいだったので少しびっくりしました。

 

しかし、確かに手足の冷えに悩まされることは昔よりかなり減りましたし、風邪を引いたり体調を崩すことも以前よりは減りました。
体温を上げて基礎代謝を上げるのは、体型維持のためにも、健康のために心がけていたので、なかなか良い変化ですよね。

 

 

 

私が温活する理由

元々かなり冷え性だったので、最初はそれを改善したいと温活を始めました。きっかけは冷え対策ですが、今温活をする理由は、基礎代謝を上げたいということが大きかったです。

 

体温が1度上昇すると、代謝量は13%上昇するといわれており、食べることが好きな私は好きなものを普通に気にせず食べる為にも基礎代謝を上げたいなと思っていました。

平均体温があまり高くなかったので、これが上がったことにより代謝も結構よくなったのかなと思います。

一応、日々筋トレやストレッチ、マッサージなど体型管理はしていますが毎日運動してるわけではないですし、大きな食事制限もせず好きなものを結構食べています。それでも体重が増えることなく過ごせているのは、代謝がよい状態を保てているのかもしれません。

基礎代謝は1日の消費カロリー60%くらいなので、大きいですよね。

 

 

また、体温を上げることで冷えでつらいと思うことも減り、低体温が原因で免疫力が低くなり病気にかかりやすくなることも減りますよね。

美容面でも、健康面でも、平均体温は低すぎずこのくらいがちょうどよいらしいので、この状態をキープしたいです。

 

 

 

温活でしていることは?

では具体的に私が体温を上げるための温活として意識していることは、最近だとこんな感じです。

朝起きたら白湯
筋トレ
適度な運動
お風呂
水分が滞らないようにする

 

これは習慣化すれば辛くないので、もう生活の一部になっています。むしろ、しないと歯を磨かないと気持ち悪いのと同じような感覚になります。

 

 

朝起きたら白湯

寝ている間には沢山の汗をかくので、朝起きたらまずは水分補給をします。

私は基本的には白湯を飲んでいますよ。朝、水分を補給することによって血行が良くなるので、基礎代謝を上げるのにも役立つそうです。

ぼ〜っとしながら飲むだけなので、明日からはじめることができますね。

 

 

筋トレ

自宅にいることが多い最近。体型管理は?体重、体脂肪は?

この記事にも書きましたが、筋トレは習慣化しています。昔からちょこちょこやってはいましたが、最近は以前よりもどんな筋トレをするのか、回数よりもフォームを意識して行うようになりました。

回数を意識していた頃は、その回数を達成するのがつらいと嫌になってしまったり、回数を達成することを目標としてしまう為本当の目的である筋肉のトレーニングに繋がらなくなってしまっていたような気がします。

 

以前ご紹介したゴムチューブの他にも、最近は少し重りを使ってやったりもしているので、またそのアイテムは後日ご紹介しますね。

 

筋肉がつくと代謝が上がるだけでなく、姿勢をキープするのも辛くないですし、洋服も綺麗に着れるので、筋トレはこれからも続けようと思います。

 

 

適度な運動

週1、2回程度ですが、20〜40分ほどの軽い運動をしています。

 

最近しているのは縄跳びです。

特にこの運動で痩せよう、という気持ちはないのですが、体が重たく動きが鈍くなるのが嫌なので、普段しない動きの縄跳びをしています。

また、縄跳びだと家のバルコニーでもできるというのもしている理由の1つです。家から何処かに行って〜と考えると億劫になってしまうので…。

 

 

お風呂 

私はお風呂に入るのが好きなので、これは温活という意味でなくとも昔からしています。

体が温まると、血液やリンパの流れがよくり、老廃物も溜まりにくくなります。こうすると、体はとてもスッキリ。

 

 

私は高温反復浴という、熱めのお湯に全身浴をして→少しでて休む、というのを繰り返しています。
汗をしっかりかくことができるので、水分摂取が多い私にはぴったりです。
結構疲れますし、体には負担がかかりやすいので、なにか病気にかかっている時や体調が悪い時にはおすすめできません。ただ、普段運動をあまりせず、汗をかく機会が少ない方だと、いい運動にもなると思います。

 

 

水分が滞らないようにする

摂取した水が滞ると冷えに繋がるので、きちんと排出できるようにしています。

 

先に書いた、筋トレや適度な運動、高温反復浴もこれに当てはまります。

あとは、ヨクイニン(はとむぎ)摂取です。水分代謝をよくするので、汗をかきにくい方やトイレの回数が少なすぎる方、むくみやすい方は取り入れてみるのもよいかもしれません。

 

 

 

以上が私が行なっていることでした。

続けていることで、目に見える形でも変化が出ていたことが分かると嬉しいものですね。

 

 

夏なのに温活?と思われるかもしれませんが、健康面においても、美容面においても、意識しておくことは良いと思うので、自分に取り入れやすいものから習慣化してみることをおすすめします。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ