3年以上愛用!おすすめツイーザー!綺麗な眉に整える!

 

眉が少し変わるだけで、顔全体の印象はがらっと変わりますよね。

そもそもの眉の形を変えたり、メイクで使っているアイテムを変えたり。

 

高校生の頃、使っているアイブロウマスカラの色を変えただけで他メイクはいつもと同じだったのですが、アルバイト先の友人に「いつもと顔が違う!」と言われ、眉マスカラの色って大事なんだなと思った記憶があります。

また、なんだか少しイメチェンしたいという時には、使う眉メイクアイテムを変えたり、眉を整えて形から変えたりもします。

 

 

愛用ツイーザーはレジン!

 

眉毛はどう整えていますか?というご質問をいただくことがあります。

 

今の眉毛はほぼ形はいじっていないのですが、いつもメイクで仕上げる形より少しはみ出た部分に生えてきたものは抜いて処理しています。

剃ったりすることはほぼなく、抜くのも眉の下のみです。眉の上をいじると自然でなく違和感ある仕上がりなるので、下の部分で上手く調整しています。

 

その時に使っているツイザーがこちらです。

 

レジン ヴィーナスツィーザー

 

 

私はamazonで購入したのですが、履歴を見ると2016年に購入していました。

なので、かれこれ3年以上は使っています。

 

 

もちろん、眉を整えるのにも使えますし、そのほか毛を抜いて処理する時にも使えます。

眉を整え抜くだけなのに、アイテムにこだわらなくても…と思われるかもしれませんが、これを使うといままで使っていたものはなんだったんだろうと思うほど快適に手入れができます。

 

 

以前、LINEやnote配信している際にもちらっとこちらの商品を紹介したことがあり、そちらを見て購入した方もいて使用感に感動したとのメッセージをいただいたことがあります。

また、友人に聞かれた際にもこちらをすすめています。

 

 

なんといっても、この毛抜き、とにかく毛が抜きやすいんです。

ちょっと生えてきているけれど表面にほぼでてきているかでてきていない程度の毛もありますよね。

眉だと、そのちょっとでているのでも黒いぽつんっとしたものが目立ちます。

 

 

 

つかめるか、つかめないか程度なので無理にやると皮膚を傷つけてしまいそうで怖いので、こちらを使うまではある程度伸びるまで待っていました。

しかし、こちらは目で見て「でているな」と分かるものであれば、大抵抜けます。

特に力をこめなくても抜けるので感動です。

 

 

先端はこんな感じになっています。

少し斜めカットです。

 

 

私はもともと体毛があまりないほうで、生えてくる毛も産毛のような柔らかいものが多く、うまく掴めずに抜きにくいと感じる時が多かくありました。

しかし、こちらを使い始めてからそういったことを感じることもほぼなくなりました。

なので、毛抜きに関してなにか悩みがあるなど、そういったことがここ何年もありません。

 

それまで使っていたものに不満があった訳でもなかったのですが、こちらを使っていままでのものだともう使いにくさを感じてしまい全く使わなくなってしまいました。

 

 

ドラッグストアでも、置いてあるところもあるようです。

また、amazonでもデザインが似ているツイーザーもありますが、私が使っているのは「VENUS by REGINE Made in Switzerland」本体に記載があるものです。

 

 

一応、リンクも貼っておきます。

Amazon.co.jpで見る

 

 

毛抜きなんてどんなもの使っても一緒?と思っていましたが、使うとおすすめしたくなるほど使いやすいアイテムです。

普段からよく毛抜きを使うという方は、ぜひ1度試してみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ