ふわっと仕上がりレブロン クッションリップティントの新色!

 

昨年レブロンから発売されたキス クッション リップ ティント。

 

マットすぎずふわっとした仕上がり、発色もとてもよく、色持ちのいいティントタイプのリップです。

 

 

 

そのキス クッション リップ ティントから、6月13日に日本女性に合うようにと企画されたカラーが発売されます。

今回は、こちらを一足お先にお試しさせていただいたので、ご紹介いたします。

 

 

コーラルカラーのキスクッションリップティント!

 

今回ご紹介するのはこちらです。

 

レブロン キス クッション リップ ティント
310、320

 

2カラー発売されます。

「フラミンゴカラー」とも言われていて、塗ると肌が明るく見えるようなコーラルカラーです。

 

 

キス クッション リップ ティントを開けると。このようなクッションが先端についています。

すぐ下にあるダイアルを回すと、中から液が染み出てきます。

 

 

 

滲み出ると、このようになります。

これを、唇にぽんぽんしながら塗っていきます。

 

 

発色のいいリップだと、量の調整ができず唇にのせすぎて濃くなってしまったりすることもありますよね。

こちらの場合は、ダイアルで出す量が調整できるので自分の好みの分だけ塗ることができます。

 

また、輪郭など綺麗に取り辛いのではないか?とも思ったのですが、最後にクッションを滑らせるようにすることで自然で綺麗なリップラインができます。

 

 

今回発売される2カラーはこちらです。

 

310 オレンジ パウト
上品キュートなローズコーラル

320 スウィートコーラル
ハッピー感がUP!ピーチコーラル

 

 

2つのコーラルカラーです。

ぱっと見ると似ていますが、若干の色味の違いで好みの方を選べると思います。

 

 

このカラーは、日本女性が塗ると肌がぱっと明るく見えるようにということで企画され作られたカラーとのことです。

実際に塗って思ったのが、肌馴染みがとってもいいということです。

 

唇だけ主張せず、しかりより綺麗に見え、肌全体も明るくなったような仕上がりです。

 

310はローズっぽさもあるコーラルカラーです。

落ち着き感もあり、明るすぎず、普段コーラルカラーを使わないという方でも使いやすいと感じるかと思います。

 

 

 

320は、ピーチのようなフレッシュ感のあるコーラルカラーです。

少しパールも入っていて重たさがありません。

 

 

私は320のカラーがお気に入りです。

ふわっとした仕上がりで、マットすぎず、ツヤツヤしすぎず、どんなメイクにも合わせやすいです。

 

 

時間が経過しても、表面がカサつく感じもありませんでした。

 

また、色持ちもいいほうです。

ティントの中では、がっつり色残りがするようなタイプではないですが、通常リップと比べればいいと思います。

 

 

コーラルカラーのリップ、ふわっとした仕上がりのものをお探しの方にはぴったりだと思います。
ぜひチェックしてみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ