Viseeの新作マイレッドルージュ!イエローベースにぴったりカラーをご紹介

 

Viseeから5月16日に新作リップが発売となります。

「マイレッドルージュ」という商品名の通り、赤みがあるカラーラインナップになっています。

 

女性らしさがぐっとアップする赤リップですが、ぱきっと発色してしまうと派手に見えたり、同じ赤でも少しの色味の違いで浮きやすかったりと選ぶのが少し難しく感じることも。

マイレッドルージュは全部で12色のカラー展開、そして透け感のあるシアーな色付きなので普段使いにもぴったりなんです。

 

 

公式HPを見ると、パーソナルカラー別に似合う色番が紹介されています。

 

そこで今回は、公式HPでイエローベースに比較的似合うとされていた色番の5本を比較してご紹介したいと思います。

 

 

透け感のあるViseeのマイレッドルージュで美唇に

 

ヴィセリシェ マイレッド ルージュ
全12色 1,500円+税

 

 

全部で12色あり、そのうちの4色はティントタイプです。
01〜08が透ける美発色タイプ、101〜104がシアーなティントタイプです。

 

今回はその中で02、05、06、08、103の5本をご紹介します。

これらのカラーは、公式HPでパーソナルカラーでいうとスプリングタイプやオータムタイプの方におすすめと紹介されていたものです。

 

 

私自身、パーソナルカラーはスプリングタイプで黄みがかった色が得意なタイプです。

ただ、普段コスメを選ぶ時は参考にはしますが、絶対にパーソナルカラーに合った色ではなくてはいけないとは思っていません。
どんな場面で使うのか、どう仕上げたいのか、どんなメイクがしたいのか、そういったことも含め考え、パーソナルカラーはいい参考材料としていますよ。

 

 

パッケージはシックな感じです。

 

 

あけるとviseeの文字が。

リップクリーム感覚で塗ることができるスティックです。

 

 

 

まずは5カラーを腕に塗ってみます。

マイレッドルージュというだけあって、赤みを含んだカラーが多いですが「赤」かといわれれば「?」なカラーもあります。
少しくすみがあるタイプや、明るめのものなどが揃っているので自分の好みのものは見つかるかなと思います。

 

 

では、実際に塗っていきます。

 

 

 

02 レッド系

 

くすみもなく、とても明るすぎるということもなく使いやすいレッドカラーだと思います。

唇に塗った時にも透け感のある赤みが綺麗にのります。

 

 

 

05 ベージュレッド系

 

スティックを見ると、少しベージュ感が強いなと感じると思います。

赤みベージュカラーで、色はこのシリーズの中ではよりきちんとのると思います。
落ち着き感がある上に血色感がよくなるカラーで、オフィスで使う時にぴったりかと思います。

 

 

 

06 ベージュレッド系

 

05と同じくベージュレッド系の06ですが、ピンクベージュカラーで05よりは明るさがあり少し薄付きです。

ベージュで落ち着きすぎてしまうのがいや、少し可愛らしさも取り入れたいという時には06がおすすめです。

 

 

 

08 コーラルレッド系

 

コーラル系で、青みが苦手な方にはぴったりのカラーです。スティックだけで見ると少し06と似ていますが、08の方がフレッシュ感があります。

春夏には特に他コスメとも合わせやすいカラーだと思います。

 

 

 

103 コーラルレッド系

 

スティックでみても、腕に出してみてもオレンジ感がこの中で最もあるタイプです。

 

103はいままでご紹介したものと異なり、ティントタイプです。
マイレッドルージュにはティントタイプが4カラーあるのですが、他3カラーはパーソナルカラーでいうとサマー、ウィンタータイプにおすすめのものです。

なぜ、イエローベースカラーが得意な方におすすめが1カラーしかないのか?これは、ティントだからでしょう。
ティントタイプのリップは時間が経過すると青みがでてきてしまうものが多いです。特に、透け感があるタイプのものは特にこれがはっきりでる印象にあります。
なので、イエローベースに寄せてつくっても時間経過とともに青みがでてきてしまうのでイエローベースカラーが得意な方だと浮いてしまったり顔色が悪く見えてしまう可能性があるのです。

 

 

こちらも、ぱっとみた感じではオレンジ感があるのですが時間経過とともにピンク感がより強くなります。

 

これは、塗って10分ほど経った状態です。

塗ってすぐの時よりも、色が濃くなり少しピンク感が増したと思います。

実際に使っている感覚でも、時間が経過するとオレンジ感はあまり感じません。
私は少しピンク系であっても浮いたりとは感じませんが、人によっては青みやピンク感が増すと浮いてしまう方もいらっしゃると思います。
そういった場合には、103でも使うのが難しいかもしれません。

 

 

 

以上が塗ってみた比較です。

 

似たようなカラーなのですが、少しニュアンスの違いがありましたね。

ちなみに、私のお気に入りは08です。私は唇の色がほぼなく薄いので、画像で見ると少し色が薄すぎるように見えますが実際は薄すぎると感じることもなく丁度いい色のりだと思います。

 

 

 

また103も時間経過とともにピンク感がでてきますが、浮いてしまうほどではないのでお気にり入りです。
そして、ティントタイプは色持ちもいいですね。

 

これは103を塗っています。

 

 

使っていて今の季節に特別乾燥を感じるということもありませんでした。

 

普段使いにもぴったりで、色も使いやすいものが多いと思います。

最近発売されたプチプラリップの中でも、ナチュラルメイクが好きな方にはおすすめできるアイテムです。
ぜひチェックしてみてください。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ