ふと気がついたらシミが…!とならない為に。塗り直し、日傘などについて

 

綺麗な肌を維持するには、悩みをできるだけ増やさないようにするケアが大切です。

特に、肌の老化の原因の大部分を占める光老化に関してはしっかりとした予防ケアが必要です。

 

 

紫外線やブルーライトは1年中気になりますが、特にこれからの時期はUV-B量も増えるのでより注意が必要になりますよね。

そこで、日焼け止めは朝にきちんと塗るだけでなく塗り直しが大切になってきます。

 

 

今回は、塗り直しの大切さ、その時に注意すべき点などを確認していきましょう。

 

 

 

しっかり塗っていたつもりだったのに…とならないようなケアを!

 

紫外線対策の塗り直しアイテムとして、最近こちらをご紹介しました。

 

紫外線対策は塗り直しが大切!成分、仕上がりともにお気に入りUVパウダー

 

 

朝、SPFやPA値が高いものを塗ればいいのでは?と思いますよね。

もちろん、時と場合によっては朝からしっかりとSPFやPA値が高いものを塗っておいた方が安心な場合もあります。

 

しかし、SPF値が高い日焼け止めのほとんどは紫外線吸収剤が含まれています。

紫外線吸収剤は、紫外線を浴びると化学反応を起こしエネルギーに変えてカットします。よって、しっかり塗っていても紫外線を浴びるごとにそのカットする力はどんどん減少してしまうものもあります。
しっかり紫外線を浴びるからSPF値が高いものを塗っておいた方が安心という気持ちは分かりますが、塗り直しをしなければ長時間の紫外線対策としては難しいでしょう。

 

では、散乱剤のみでSPF値が高いものを塗ればいいのでは?と思いますよね。

もちろん、そういった対策をしてもいいでしょう。

ただ、これからUV-B量が多くなってくる夏は、湿度も高く、汗や皮脂分泌量が多くなります。
見た目上では朝と変わらないと思っていても、実際塗りムラができていたり、崩れてきている可能性が高いのです。

そして注意したいのは、吸収剤のみで作られた日焼け止めはどちらかといえば成分がナチュラル重視のものが多くなるので汗水に弱く、崩れやすいと感じやすいものも多いのです。もちろん、そういったものばかりではないのですが、選ぶ時にはその点もチェックをしておくといいですね。

 

 

よって、そういった紫外線量が多くなり、日焼け止めのカット力や崩れが気になるこの時期は特に塗り直しが大切になるのです。

 

 

 

ちなみに、塗り直すのであれば朝塗る日焼け止めのSPF値は気にしなくていいのか?と気になりますよね。

 

 

日常生活であればSPF30程度あれば十分です。私は日々PARTIEのグロウグロスCCベースを使っています。

 

ただし、レジャーに行ったり1日屋外で過ごすのであれば、汗をかいたり紫外線を浴びている時間も長いので万一の為にウォータープルーフ対応のものなどを使うとよいでしょう。ただこれも毎日使ってしまうとオフするのが大変だったり、肌に負担がかかる場合もあるので、時と場合を見極めて選ぶことをおすすめします。

 

 

では、肝心の塗り直しについてです。

 

 

顔の場合、メイクをしていない状態であればリキッドタイプのものを塗り重ねていくことも可能です。

しかし、メイクをしている状態であれば、上からリキッドタイプのものを重ねるとファンデーションなどしていると落ちてしまいます。

 

 

普段の生活であれば、パウダー系が重ねやすくぱぱっと使いやすいですね。

 

そして、重要なのが重ねる位置です。

なんとなく、顔全体に塗り直しているかと思います。

 

 

全体に塗り直しするのはもちろんいいのですが、顔の中でもより紫外線が当たりやすい箇所、またシミができやすい場所をしっかりとらえておきましょう。

 

 

顔の中で高くなっているTゾーンは、日焼けしやすいのでここはしっかり塗り直しが必要です。

 

 

そして、目の下の頬骨のあたりもしっかり塗り直しましょう。

 

特に、ここはいつの間にかうっすらシミができちゃっている!となりやすい場所です。

正面からでなく、横からの紫外線も当たりやすい部分なので、意識して塗り直すといいですね。

 

またそれに加えて、こういった部分はメラニンの生成を抑えるような美白アイテムを使い予防するのもいいでしょう。

 

日傘など紫外線に直接あたらないようにすることも大切ですね。私は昨年と同じく芦屋ロサブランの日傘を使いますよ。

使うならポイントをおさえておこう!日傘選びはココが重要!

 

紫外線は、その時に肌の色が濃くなり日焼けするだけでなく、年々積み重なりシミやシワ、たるみといった肌悩みを引き起こすことになります。

塗り直しの大切さ、塗り直しの場所などをしっかりおさえ、これからの時期の予防ケアに取り組みましょう。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

美肌コース講座 次回開催をお待ち下さい

ヘアアレンジ講座 5/25募集開始

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ