エレガンスコスメでメイク!発色、ラメがとても綺麗!

 

ついつい手に取るコスメって、ありますよね。
また、いいなぁと思うアイテムが多いブランドも皆さんそれぞれあるかと思います。

 

 

エレガンスは私の中で、これ可愛い!使いたい!と思うことが多いブランドの1つです。

 

 

パッケージも可愛いのですが、もちろん使用感、仕上がりも好きだなと思うコスメが多いです。
今回は、エレガンス、エレガンスクルーズのコスメをメインにメイクをしてみました。

 

エレガンスならではの質感、ラメ感、仕上がりでいつもよりちょっと気分が上がるようなメイクになりました。

 

 

 

どこから見ても綺麗な仕上がりのメイクに

 

今回使うエレガンス、エレガンスクルーズアイテムはこちらです。

 

エレガンスクルーズ
アイカラープレイフル RD01 PK02

エレガンス
ヌーヴェルアイズ 109(2018クリスマスコフレ)

カールラッシュ フィクサー
フルエクステンション マスカラ(このサイズは2018クリスマスコフレに入っていたものです。)

エモーショナル フェイス RD303

リクイッド ルージュ ビジュー 02

 

 

縛りメイクをしようと思い、あとで気が付いたのですがアイライナーは持っておらず。

なので今回はインテグレート スナイプジェルライナー BR620、エクセル スキニーリッチライナー RL02を使用しました。

 

 

 

動画にまとめたので、まずはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

目元には赤みをふわっと、頬は濃くならないように血色感をプラス、口元にはしっかり色をのせました。

 

 

 

簡単にプロセスをご紹介します。

 

 

まずは、エレガンスクルーズ アイカラープレイフル RD01を目尻をメインにのせます。

このカラーは少量でも色がきちんとのるので、少しずつ重ねていきます。

 

 

 

PK02を目頭から先にのせた赤いカラーにかかるようにのせます。

境界線、アイホールはぼかしてなじませるようにします。

 

 

 

また、同じくPK02を下瞼全体にのせます。

キラキラが上品なので大人でも使いやすい質感です。

 

 

 

RD01を黒目下から目尻あたりにふわっと重ねて少し赤みをプラスします。

 

 

 

アイライナーを引きます。

 

 

 

ヌーヴェルアイズ 109のブラウンカラーを使い、アイライナー上に重ねてラインを強調しないようにします。

少しだけ上にぼかし広げるようにして馴染ませています。

 

 

 

カールラッシュフィクサーを塗ります。

これを塗ってから、ホットビューラー使いまつ毛を上げます。
カールキープ力があるので、これをしておくと日中まつ毛が下がってくる心配が減ります。

 

 

 

フルエクステンションマスカラでしっかり上下に塗ります。

上は重ね塗りすることが多いです。
フルエクステンションマスカラはまつ毛の先端が少しくっつきやすいので都度丁寧にコームで梳かします。

 

 

 

エモーショナルフェイス RD303をブラシに少量とりふわっと重ねます。

このパウダー、とてもブラシ付きがいいのでちょんちょんっとブラシでチークに触れる程度にしてパウダーをとって重ねていくのがおすすめです。

パサつき感が少なく、ふわっと血色感がプラスされ自然な仕上がりになります。

 

 

 

リクイッドルージュビジュー 02を唇全体に塗ります。

宝石のようなキラキラ感がとても綺麗です。ギラギラした感がなく、これはまさにラメをしっかい使いたい大人にぴったりのアイテムです。

 

 

これでメイク完成です。

 

中でもこの中でお気に入りは、アイカラープレイフルとリクイッドルージュビジューです。
色、ラメ感がとても綺麗で、定期的に使いたくなるアイテムです。

 

 

カラーアイテム、ラメアイテムを大人ナチュラルに使いたい、という方はエレガンス、エレガンスクルーズでチェックしてみると気にいるものが見つかるかもしれません。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ