エレガンス新発売レヨン ジュレアイズは大人も使いやすいキラキラ!

 

 

エレガンスから新しく発売されたアイシャドウは、ジュレタイプ。

潤い感たっぷりのぷるっとした見た目で、肌にのせると上品なキラキラがとても綺麗なアイシャドウです。

 

ギラギラという感じはなく、目を開けている時も伏し目がちな時にも輝きがそこに集まるような感じ。

 

今回は、こちらのアイテム、そして使ったメイクをご紹介いたします。

 

 

エレガンスのレヨンジュレアイズでキラキラ上品メイク

 

今回ご紹介するアイテムはこちらです。

 

エレガンス
レヨン ジュレアイズ
全8色(他限定2色)、3,000円+税

 

 

私は03と05のカラーを購入しました。

 

 

03は、オレンジカラー。

ただ、オレンジといっても瞼にのせるとワントーン明るくなるような感じで、強い色味はでません。

ニュアンス程度に取り入れたい時にもぴったり。
また、春先の少し華やかな印象にしたい時にもさりげなく使えるでしょう。

 

 

 

 

05は、グリーンカラー。

このカラーは絶対に購入しようと思っていたカラーです。

私は瞼全体に使うというよりは、ポイントで使っていきたいと思っています。
このグリーンカラーも、しっかり色味はでません。
ただ、グリーンの爽やかでエレガントな感じを簡単に取り入れることができます。

 

 

手にだすとこのような発色です。
少ししっかり重ねました。ラメ、パールが綺麗です。

 

グリーンの方が若干大きめのラメも入っています。

 

 

エレガンスだと、アクアレルアイズというリキッドのアイシャドウがありました。

私、これものすごく好きでよく使っているのですが…どうやら今回発売されたレヨン ジュレアイズに順次切り替えのような感じで発売は終了してしまうかもと聞きました。
悲しい…。

 

 

 

さて、では早速こちらを使ってメイクをしたいと思います。

といっても、ただ重ねるだけなのでメイクプロセスというほどのものはありません。

 

 

最初に、03を二重幅より少し広めにのせ、その後に05を少しだけ重なるようにしてアイホール側にのせます。

この時に注意点の1つが、沢山取りすぎないということです。

 

 

指にちょこっとつく程度でOKです。
とても伸びがいいので、沢山取りすぎると広範囲に塗ることになり大変です。

 

ぽんっと触れてついた分でOK。

瞼にのせたら、1、2回スライドさせてからぽんぽんと軽く叩く様にして塗るのがオススメです。

ずっとスライドさせていると少しムラっぽくなってしまいました。
ぽんぽんと少し叩き塗ると、ぴたっと密着して動かなくなります。
この密着感、いいですね。

 

また、色が重なった部分は、ジュレをとった指とは違う何もついていない指でぽんぽんとするとうまく馴染みます。

 

 

下瞼全体には03をのせました。

やっぱり!このカラーは下瞼にもぴったりです。
くすみやすい、疲れがでやすい目の下を少し明るくすると顔全体もパッと明るくなりますね。

小指で塗ると幅広になりすぎないのでオススメです。

 

 

また、今回はできるだけエレガンスコスメで揃えようかなと思い、マスカラもエレガンスを使用しました。

 

カールラッシュ フィクサー
フルエクステンション マスカラ(このサイズは昨年のクリスマスコフレに入っていたものです。)

 

昨日購入して本日実際にメイクで使い、朝8時にメイクをして現在19時まで二重幅にたまったりラメ飛びがひどいと感じたりもしません。

今日は、雨が少しふったりやんだりの気候で、社外打ち合わせ2件で昼から夕方まででていたのですがこの持ち。
ぴたっと密着感は1日キープできそうです。

 

 

そして、リップもエレガンスのアイテムを。

 

フレッシュセントルージュ 02

 

 

春っぽい明るめメイクにしたかったので、口元にもオレンジを持ってきました。

 

 

思った以上に、写真に目元のこのキラキラ、艶感を収めるのが難しく…。

 

少し引で見た方が、明るさ、ツヤ、キラキラが伝わるかな。

 

下瞼が少しキラキラっとしているのが伝わるといいな。

 

 

今回使ったカラーだと色味はあまりでず、ニュアンス程度ですが、この感じがちょうどいいです。

 

 

 

とても綺麗なので、また動画でも撮影してみたいと思います。

 

私は今回、カラー系を選びましたが、ベージュやブラウンなどの使いやすい色も揃っています。

時短メイクにもぴったりですし、キラキラも大人でも使いやすい上品さです。
ぜひ、チェックしてみてください。