手軽にできるのが大切!毎日の乾燥対策ボディケア

 

今年も残す所あと1ヶ月ほどですね。

先週末からぐっと気温が下がり、しっかり寒さを感じるようになりました。
ここ最近は、お腹に貼るホッカイロをして外出しています。

 

 

寒さと共に気になるのは湿度変化ですね。

東京で晴れている日だと、日中の湿度30%を下回ることもありますね。

朝晩よりも昼間の方が湿度が低いので、外出していて手のガサガサ具合がより気になるということもあるかと思います。

 

 

 

乾燥してしまってからだとケアをするのも大変なので、私は毎日手軽に行えるボディの保湿ケアに注力しています。

とくに、「手軽に」という所がポイントです。

 

 

 

手軽に、毎日ボディの保湿ケア

 

美容に対して意欲がある時だと、あれもこれもやるのは苦ではありません。

新しいアイテムを購入したばかりの時や、今日は美容特化日と決めた日などはしっかりケアも行う気持ちになるでしょう。

 

 

しかし、毎日同じテンションでそれを継続するのは結構難しいものです。

他にもやりたいことはあるし、毎日しっかり時間をかけるのはしんどくなってしまいます。
かといって、適当にして後々後悔するのも嫌というワガママ気質なので、とにかく手軽にできるけれどもケア自体はきちんと行えているようなことを続けるようにしています。

 

 

例えば、デイリー使いするボディクリームなどは使いやすい形状かどうかが私にとっては重要です。

 

蓋をあけて、クリームをとって、塗って、ベタベタした手で蓋をしめて、それを拭いて綺麗にして…。と考えると、毎日使うには面倒と思ってしまいます。

なので、できるだけデイリー使いにはポンプ式のものを選ぶようにしています。

 

ジョンソンボディケア ラスティングモイスチャー アロマミルク

 

高校生の頃からジョンソンエンドジョンソンのボディミルクが大好きです。

ボトルタイプだけでなく、大容量のポンプ式のものも売っているので、とても便利です。

 

 

何プッシュかしたら、腕や脚にしっかり塗り込みます。

伸びもいいのでパパッと使える所も大好きです。

 

 

ピーチとアプリコットの香りが私は好きです。

 

 

 

また、あまりにもガサガサしている日には、化粧水を塗り込んでからボディミルクを塗り込んだりしています。

プチプラでバシャバシャ使えるようなものでもいいですし、顔と同じものでケアするのも気分が上がるのでたまにはいいですよね。

 

 

スプレータイプだとこれもまた楽なのでおすすめです。フリープラス マイルドシャワーは顔にも体にも使えますよ。

 

2019年1月号の美的「プチプラランキング」にて、2019年プチプラコスメで気に入ったものをご紹介させていただいたのですが、プチプラ化粧水部門にてフリープラス マイルドシャワーを選ばせていただきました。私のコメントものっているのでぜひチェックしてみてください。

 

 

または、ボディオイルを使うこともあります。

ボディオイルを使う日には、ボディミルクは使わずに化粧水を使ってからオイルを重ねています。
これまた、デイリー使いだと使いやすいタイプものを選ぶことが多いです。

 

メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル ローズ

 

このノズルの形がとても使いやすいです。

す〜っと脚にそって引くだけでオイルがでてきます。

 

ボディオイルはヴェレダ ホワイトバーチも好きなのですが、ボトルの形状はメルヴィータのビオオイルアルガンオイルの方が使いやすいので好きです。

 

 

 

この時期はとにかく乾燥させないように毎日ケアすることが大切なので、私は手軽さを重視しています。

ただ、手軽さでやる気がでるタイプの方もいらっしゃれば、他でやる気がでる方もいらっしゃると思います。

 

例えば、自分の中でボディケアにしては少し高価なアイテムを選んでみるというのも手ですよね。

使ってみたいなという気持ちもアップしますし、なによりさぼり予防になります。

 

 

あとは、好きな香りアイテムを選ぶのもいいですよね。

どんなに保湿ができると言われているアイテムでも、香りが好みでないと使うのが嫌になってしまいます。

自分はどうしたら面倒にならずケアを続けられるのか?その解決ができるようなアイテムを選ぶといいですね。

 

 

 

また、ボディミルクやオイルなどを一通り塗ったら、私はメディキュットや靴下を履きます。

 

保湿ももちろんですが、私はボディケアにむくみ対策も盛り込みたい派です。

冷えはむくみの元になるので、暖かいソックスは必須です。

 

靴下サプリ まるでこたつソックス

 

この靴下、ロフトや東急ハンズなどで最近よく見かけるので気になって購入したものです。

 

足首部分に発熱素材を使っているそうです。

 

また、伸ばして履いても、くしゅくしゅっとして履いてもOKです。
結構厚手でしっかりしていて気に入って使っています。

 

また、メディキュットを履いてから麺棒でマッサージすると手が疲れにくい、ベタベタしない、肌を直接擦らないので昔からこの方法でケアしています。

 

 

このケアで短い時だと5分もかからず終わります。少ししっかりめにマッサージしても10分かかるかどうか程度です。

気分がのる日はもっと念入りに行うこともありますが、デイリーケアはこのような感じです。

 

ちなみに、ボディケア系の質問でこのような内容のものをよくいただきます。
・しっかりクリームを塗っているのに乾燥するのはなぜ?
・何を試しても乾燥肌な気がする…。

 

高い保湿力があるクリームなどを使っていても、乾燥があまりよくならないというものですね。

乾燥対策にボディクリームなどを使うことはいいことなのですが、それ以前に気をつける所が抜けているのかもしれません。

 

たとえば、室内の湿度です。

普段自分が過ごしている環境の湿度が低すぎると、肌から水分が奪われてしまいます。
仕事場などであると、個人でどうこう対策するのは難しいかもしれまんが、せめて自宅では湿度調整はしっかり行うようにしましょう。

 

また、水分不足も考えられます。

夏よりも水分摂取する回数が減っていませんか?
水分不足になると、栄養の巡りが悪くなります。肌は内側から作られるのですが、その際栄養が足りずに本来肌に存在するNMFやセラミドなどが不足し、乾燥気味になってしまっているのかもしれません。
他にも、水分が不足すると便通が悪くなり肌にその影響がでたり、むくんだりということもあります。
みずみずしい肌になるためには、水分不足を解消することが大切です。

 

 

ボディクリームなど、色々と変えてみたのに肌の乾燥が気になるという方は、生活環境や内側対策に目を向けてみると自分が気がつかなかった解決ポイントがでてくるかもしれませんね。

 

 

肌が乾燥すると見た目だけでなく、かゆみや痛みもでてきます。
入浴時もピリピリして辛いですよね。

 

この時期は、特に外の空気は乾燥しています。よって、毎日乾燥予防をすることを心がけ、乾燥を感じにくい体作りをしてみてください。

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ