カバー力を上げたい時に、少し広い範囲を隠したい時に使える万能コンシーラー

 

ベースメイクの仕上がりで、ポイントメイクがより映えるかどうかが決まります。

かといって、肌悩みを隠したいとあれもこれも重ねると、厚ぼったさがでたり、崩れやすく時間が経過すると汚くなってしまうことも。

 

 

以前質問コーナーをSNSで行なった際、コンシーラーについてのご質問を多くいただきました。

コンシーラーもアイテムにより特徴が異なるので、使うアイテムによってどんなことに適しているのかは変わってきます。

 

今回は、シミやクマなど少し広めの範囲を隠したい時に、また手持ちファンデーションのカバー力を上げたい時におすすめのコンシーラーをご紹介致します。

 

 

 

ほんの少しでしっかりカバー!ぴたっと密着!

 

ランコム タンイドル ウルトラ ウェア コンシーラー 10
全4色、4,200円+税

 

 

今回、ご紹介するのはランコムのコンシーラーです。

 

 

ランコムはポイントメイクアイテムも好きなのですが、ベースメイクアイテムもとても優秀だなという印象があります。

 

私は顔が重たくなる感じが苦手なので普段あまりファンデーションは使わずグロウグロスCCベース+フェイスパウダー仕上げが多いのですが、ファンデーションを使う場合はランコムのアイテムをよく選んでいます。

タンミラクとタンイドル!ランコム優秀ファンデ比較!

ファンデーションの色が合わなくなった??

 

 

 

 

そして、今回ご紹介するランコムのコンシーラーもとても優秀です。

 

発売されたのは2018年なのですが、実はそれより前にあった商品をご紹介していたことがあります。

普段のナチュラルベースメイクアイテム

 

2017年1月の記事なので、もう3年近く経っているのですがこちらで紹介しているエファセルン ロング トゥニュというコンシーラーもとても優秀でした。

今回ご紹介するタンイドル ウルトラ ウェア コンシーラーと少し異なる点もあるのですが、似ているアイテムです。(タンイドル ウルトラ ウェア コンシーラーの方がほんの少しゆるく、そして若干ツヤもでるようになったと思います。)

 

 

タンイドル ウルトラ ウェア コンシーラーは4色展開で、今回は10番を用いてご紹介します。
4色の中でも10番は最も明るいカラーです。

 

とても伸びがよく、そしてしっかりカバーができるコンシーラーです。
リキッド状なので、伸ばして塗り広げます。

 

塗る広さにもよりますが、米粒大でも多いくらいです。ほんのちょこっとで十分です。写真では多めにだしていますが、もっと少なくて十分です。

 

 

 

ハイカバーのコンシーラーを使った時の悩みとして、塗った箇所とそうでない場所の質感や色味が合わず逆に目立ってしまったり、塗った箇所が時間経過とともに浮いてみてたり、崩れやすかったりというものがあります。

 

 

タンイドル ウルトラ ウェア コンシーラーは、その悩みのどれも解決できるようなアイテムです。

 

 

 

 

 

色味は4色しかないのですが、ハイカバーだけれども馴染みがいので塗った箇所が目立つということもありません。また、密着力も高く、時間が経っても浮いてきたり崩れてくることも少ないです。ハイカバーコンシーラーの中でも乾燥しにくいので、その点も使いやすいポイントですね。

 

リキッドも硬すぎず、緩すぎずなので、単体で使ってもOK、ファンデーションに混ぜてカバー力を上げるという使い方もできます。

隠したい箇所がある際は、まずはファンデーションに少量混ぜてカバー力を上げて使ってみるのがおすすめです。それでも隠せないような場合は、単体でほんのちょっと上から重ねてよりカバーするといいですよ。

 

注意点としては、伸びもよくハイカバーなので、多く塗りすぎないということです。崩れにくいとはいえ、塗り過ぎれば他より目立ちますし、メイクよれの原因にもなります。

 

 

また、色なのですが10番は肌色に関わらず使えそうなベーシュカラーです。

 

エファセルン ロング トゥニュは015番を持っていたのですがそちらと比べると少しピンク感があるような感じです。

 

 

また、同じくランコムのタンイドル ウルトラ ウェア リキッドB-01と比べるとよりピンク感がありますね。

B-01は、タンイドル ウルトラ ウェア リキッドの中でも黄味が強いカラーです。私はこのカラーが合うのですが、そんな私がタンイドル ウルトラ ウェア コンシーラー 10を使っても色浮きする感じはありませんでしたよ。

 

ちなみに2つを混ぜると、よりはいカバーなファンデーションとして使うことができます。伸ばす範囲によっては、もう少し緩めにしたいというときもあると思います。そんな時も、少しファンデーションと混ぜて硬さ調節するとより使いやすくなると思います。

 

 

 

 

私は花粉時期などは目の周りが涙やけしたり、鼻の周りのくすみが目立つこともあるので、そんな時にこちらをほんのちょっと塗ってカバーしたりしています。

とても使い勝手がいいので、1つあるといざという時に色々と役立ちますよ。

 

 

手持ちのファンデーションのカバー力を上げたい、少し広め範囲をコンシーラーでしっかりカバーしたい、そんな時にはぜひンイドル ウルトラ ウェア コンシーラーを試してみてはいかがでしょうか。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ