お気に入り!YSL ルージュピュールクチュールを色違い買い!

 

 

最近最も使用頻度が多いリップの1つが、YSL ルージュピュールクチュールヴェルニウォーターステインです。

 

軽い、高い密着感。YSLのNewリップ

 

今年の7月に発売された新作リップで、購入してからポーチINしていることが多いリップです。

 

インスタグラムなどでも何度か紹介していました。

最初は2色購入したのですが、仕上がり、使用感がとても気に入っているため追加でまた違うカラーを購入しました。

 

ルージュピュールクチュールの仕上がり等についてコメントなどで似たような内容のご質問をいくつかいただいているので、今回はそちらのご質問と新しく購入したカラーについてご紹介いたします。

 

 

長く愛用するリップには理由がある。

 

YSL ルージュ ピュールクチュール ヴェルニ ウォーターステイン
各4,300円+税

 

 

私は最初に605 バン ド コライユ、609 サブマージド コーラルを購入しました。

発売されたのが7月ということもあり、夏メイクにも合わせやすいようにとこの2カラーを選びました。

 

発売されてから2、3ヶ月、ルージュピュールクチュールを使うことが多かったのでまた違った色味も欲しいなと思い、ピンク系カラーを買い足しました。

 

606 ローズウッド フロウ

 

いままで持っていたのがオレンジ味のあるカラーだったので、今回はピンク系カラーの中からナチュラル使いしやすそうなものを選びました。

 

 

それぞれ塗ってみるとこのようになります。今回はしっかりめに塗っています。

 

605 バン ド コライユ
使用頻度No.1のカラーです。
うっすら塗ると血色感のよい素の唇のように、しっかり塗ると馴染みのよいコーラルカラーが楽しめます。

 

 

 

606 ローズウッド フロウ
ルージュピュールクチュールのピンクカラーの中でも比較的薄付きカラーです。
落ち着き感のある少しくすんだナチュラルピンクで、季節問わず使いやすいと思います。

 

 

 

609 サブマージド コーラル
オレンジレッドカラーです。少量でもしっかり発色します。
ルージュピュールクチュール自体が色持ちのいいリップですが、発色がしっかりあるカラーのほうがより色持ちもよくなります。
あまりお直しできなさそうだなと予想できる日にぴったりです。

 

 

色番によって同じ量を塗っても発色具合が大きく異なります。
この3カラーの中だと606が最も薄め発色、609がしっかり発色します。

 

また、塗る量でも色の出方は変わります。

例えば、私はよく605を使用するのですが薄く発色させたい時にはアプリケーターについている液をボトルのフチでほぼ落とし、残った少量をささっと塗り広げて仕上げています。

塗り広げるとすぐ唇にぴたっと密着していく感じがあるので、少量の場合は素早く塗り広げないと足りなくなってしまうのでそこは注意点ですね。逆に、色味をしっかり出したい時には、2回ほど重ねて仕上げています。

 

アプリケーターの先端を使うと、口角部分や唇の山も綺麗にとれますよ。

色の出方については似たようなご質問をいただくことが多いです。塗る量を調節して好みを見つけてみてください。

 

 

そして、他に多い質問だと表面のツヤ加減です。

ルージュピュールクチュールは、密着感が高く唇にすっと馴染むようなリップです。

塗ってすぐの状態、また何度か重ねた時には表面にツヤがでています。しかし、時間経過と共に表面はさらっとしてきます。こうなると、マットまではいきませんがグロスで出すツヤや、口紅ででるツヤとはまた違った質感になります。

自然に水分をキープできている潤いツヤというのでしょうか、そういった仕上がりになります。カサカサはしていないけれど、テカテカもしないないような感じです。

 

私はこの自然さがナチュラルさも出るので好きです。

塗った直後よりも、少し時間がたってからの方が、どちらかといえば好きな質感かもしれません。カサカサすぎず、テカテカすぎず、わざとらしい感じがしないのが好きな理由かなと思います。

 

また、飲み物を飲む時にもリップがべたっと付かないのも、おすすめポイントです。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TAMAKI TSUNEOKA/常岡珠希さん(@tamaki.tsuneoka)がシェアした投稿

 

ツヤを少しでも残したい場合は、唇へすっと密着するのを少し防ぐようにするのが1つの方法です。
ルージュピュールクチュールを塗る前に、リップクリームや下地をしっかり塗っておくと密着感は若干和らぐような感じがします。

または、時間が少し経過したら上からグロスを重ねるのもいいと思います。

 

ただ、このリップはツヤ感重視で購入すると少し想像と異なるかと思います。

どちらかといえば、密着感や色持ち、スムーズな塗り心地、発色加減の調節などそういった所に大きな特徴があるリップだと思います。
ツヤツヤ好きな方だと物足りないかもしれないので、その辺りはチェックしてから購入するといいのかなと思います。

 

 

実は、もう1色欲しいと思っていたのですがそちらが品切れだったのでまた新しいカラーをそのうち購入するかと思います。今年発売リップの中で、お気に入り上位に入るアイテムです。

リキッドルージュ好き、密着する感じで軽い塗り心地のものが好きな方におすすめのリップです。

 

 

【SELF BEAUTY RECOMMEND】

>>セルフビューティー講座

次回開催をお待ち下さい

>>PARTIE

常岡珠希がブランドディレクターとして監修しているスキンケアメイクブランドです!

肌に負担を与えずにケア、メイク!

>>Beautybrush cosme

常岡珠希がプロデュースに関わらせていただいたコメ発酵エキス配合の基礎化粧品!

>>My favorite items

愛用コスメ、スキンケアまとめ